× Q 翻訳類語辞典

いろいろ  

さまざま とりどり まちまち 区々 区区 区区たる 千差万別 多彩 多様 多種多様 様々 様様 種々 種種 色々 色とりどり 色取々 色取り取り 色取取 色色 雑多

もり沢山 取々 取り取り 取取 多角的 多面的 盛りだくさん 盛沢山 種々雑多 種種雑多

ふ入り

対照的 正反対 あべこべ ありゃこりゃ 対比的 反対 別様 不同性 異なった 不同 別々 異々 異異 異なる

all の訳語→ 〜ずくめ だけが という〜 人が〜人とも あとかたもなく あらゆる ありたけ ありったけの あれこれと いかなる いずれも いっさいがっさい いっせいに いつも いろんな おしなべて かぎり かたっぱしから きれいに けっきょく こぞって これこそ こんな さんざん すっかり すべての すべては ずっと ぜんぜん そこらじゅう そっくり残らず その他もろもろ それぞれ そろって たいへんな ただの〜にすぎない だけ だらけ だれにも つくす どう どおし どこまでも どのような どれも どんどん どんなに なにもかも なによりも なんとも のこりなく ひたすら ひとり残らず ほんとうに みな みんな〜ばっかり みんなで もっぱら もろもろ やる よく ゴマンとある 一ぺんに 一手に 一斉に 一切すべて 一同 一文残らず 何から何まで 何もかも 各種の〜のたぐい 寄ってたかって 懸命な 権化 今までの 際限なく 四方 手当たりしだい 出來るだけ 上から下まで 申し合わせたように 数々 世の中 洗いざらい 全員 全身の 全部 全部ひっくるめて 総出で 体じゅうの 大きな 大勢の 誰の目にも 逐一 度重なる 猫も杓子も 風物 並いる 片っぱしから 片っ端から 万事 本性 要は 例外なく 連中 話のすべて ...

considerable の訳語→ いかにも かなり かなりの かなり大きな すくなからず ずいぶん だいぶ なかなかいい ひとかどの 恵まれ 激しい 見ちがえるように 充分 少々〜ぐらいは 少なからず 少なからぬ 深い 人並み以上の 甚だしい 非常に 並々ならぬ 無上の

everything の訳語→ あたり あとのこと あとは あらゆる〜 ありとあらゆる ありとあらゆること ありとあらゆる面 ありのまま いちいち いっさい いろんなこと いろんなもの かぎりのこと くわしく ことごとく すべて すべて、ひとつ残らずだ すみずみ することなすこと ぜんぶ そっくり できるだけ どこにも どれもこれも どんなこと なにからなにまで なにに なににつけても なにもかもみんな なんでも なんでもかんでも のこらず みんな ものごと もろもろの携帯品 よろず クールに見つめる マニア 一〜残らず 一から十まで 一語ももらさず 一時が万事 一切 一切の〜 一切のもの 一切合財 一通りのこと 一部始終 何でも 何でもかんでも 何にせよ 何事 何事によらず 隅から隅まで、どこをとっても 見るのものすべて 見境なく 細かいところ 細大漏らさず 事情 詳しく 情勢 世界 洗い浚い 全て 全部のこと 全貌 万物 万全 様々な試み

every の訳語→ 〜ごとに しない〜はない という〜から は挙って あちこちの あらゆる点で いたるところの いついかなる瞬間でも くまなく ごとに ずつ そこかしこの たびに だれもかれも どこからどこまで どの〜でも どんな どんなにわずかなものであれ なかなか なべてありとあらゆる ひと ひとこと洩らさず ひとりとして ひとりひとりの まで みんなの アメリカじゅうの 一つたりとも残さず 一つ一つに 一本一本 何度となく 皆口をそろえて 細心の 残らず 事あるごとに 自分の 十二分の 尽くし 全〜 全〜ことごとく 全域 多めに 代々の 必ず 片端から 毎回 毎年 余すところなく

lot の訳語→ 〜したいだけ だらけだ あれこれ いっぱい うんと えらい おおかた おそろしく かねがね がんがん しげしげと すごい ずいぶんと ずいぶん大勢 そこそこ たっぷり だいぶあちこちで どっさり ばっかり ひどい ほうぼう やたらと 運勢 結構 山のように 集団 宿命 人種 生まれつく 精力的に 多い 多く 多大な 大いに 大勢 駐車場

many の訳語→ 〜が幾度かある すぎる の多く あまたの いくつかの いろいろと いろいろな いろいろ長々と おびただしい人間 ぎっしり ごく ごまんと さまざまな しょっちゅう そこかしこで たいした たくさん ばかり ゴマンと ベタベタ捺してある 何枚もの 何列か 幾度も 山ほど 種々の 諸事 少なくない 数々の 数えきれぬほど 数多の 多くなる 多くの 多くのもの 多数者 端々 長い 目白押し

some の訳語→ 〜かなにか か何か というもの みたいなもの ある ある者 ある人 ある程度の いいしれぬ いくばくの いくらか いささか いささかの収入 おあまりの か何処か ごろ ざっと〜ぐらい すこし そこらの その位の ちょくちょく ちょっとした でも どういう どこかの どこかの誰か なかには〜ものもある なにか なにがしかの なんか なんとか まあ むかし もう少し やや やや〜そうに ようなもの よほど高価な 或る 一つ 一掬の 一種 一端 一度ならず 一部 一部では 一部には 一部の 一部の〜 一面 何か 何かしら 何かの 何か形のある 何と大した〜ではないか 何らかの 何故か 何処か 何人か 何度か 僅かな 結構な 向き 時として 少々 少々の 少し 少しは 少しばかり 少量の 人によっては 人もあり 数あるなかには、〜もある 多少とも 多少なりと 内外 二、三 薄々 比較的 妙な 余り ...

sort の訳語→ 〜ともいえる ように らしい いわば かたち ぐらい その手 たぐい たち ちょっと なんだか ほどの人 まあね まあまあ まず まるで みたい みたいな ような よくあるタイプ よりわける らしきもの タイプ 区別する 仕分けする 仕分けをする 種類 整理する 選りわける 調子 程度 同然 内容

terribly の訳語→ あまり いやというほど おそろしいばかりの おそろしいほど きわめて しきりに すごく たいへん なんとも言いようのない なんとも言えず ばかに ひどく へんに ほんとに 何よりも 恐ろしくも 胸がしめつけられるくらい 驚くばかりに 極端に 深く 凄さまじい程 相当 本当に

various の訳語→ さまざまに だれかれ どの ほうぼうの まるでまちまち みなそれぞれに 何度かの 各地の 諸々の 要所々々の

そのほかの「いろ」で始まる語句・表現

いろいろおそわる いろいろとうるさく いろいろと失錯を演じる いろいろと気を回す いろいろな いろいろな情報 いろいろの いろいろわけがある いろいろ手をまわす いろいろ考えさせられる いろいろ考える いろどる いろんな いろんなこと いろんなことがある いろんな国の いろんな種類の


ツイート