× Q 翻訳訳語辞典
angrily

主要訳語: 憤然と(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
おこったように
   
exclaim angrily: おこったように声をはりあげる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 9
'Does Bowden really expect me to believe that yarn?' he asked angrily: 「ボードンは本気であんな話を私に信じさせようというのか」おこったように彼はいった マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 233
かっとして
   
retort angrily: かっとして言い返す リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 226
ずけずけ
   
begin angrily: ずけずけいいはじめる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 180
ぷりぷりしながら
   
begin angrily: ぷりぷりしながらいう ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 189

キッと
   
swing angrily round: キッとふり向く ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 68

気負いこんで
   
stride forward angrily: 気負いこんで突進する マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 512
邪険に
   
The man thrust the child angrily at her: 男は赤ん坊を邪険に女の手に押しつけた ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 17
色をなして
   
stamp on angrily: 色をなして叱りつける ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 50
怒ったように
   
dip angrily into ...: 怒ったように〜を突つきだす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 214
怒りにふるえつつ
   
slog angrily along the track: 怒りにふるえつつ行軍をとぼとぼとつづける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
怒りのあまり
   
interrupt angrily: 怒りのあまり、口をはさむ デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 134
怒りもあらわに
   
(angrily) No!: (怒りもあらわに) 「いや!」 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 69
怒りを込めて
   
snap angrily: 怒りを込めた口調で言う 吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 93
怒気を含んだ
   
speak angrily: 怒気を含んだ声で言う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 498
腹だたしげに
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 400
腹立たしげに
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 298
憤然と
   
watch sb stride angrily out of the studio: (人が)憤然と出ていくのが目に入る デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 51
Starr demanded angrily: スターは憤然とたずねた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 22
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 346
憤然として
   
<例文なし> アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 183
猛然と
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 197
目の色を怒らせて
   
shake one’s head angrily: 目の色を怒らせて首を振る 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 30
憮然として
   
Steve said angrily: スティーヴは憮然とした ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 284

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

storm angrily: 声を荒らげる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 360
say angrily: けんか腰になる
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 271
grumble angrily: 怒りに声を荒らげる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 461
angrily cross-examine sb: (人に)難詰する
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 95
walk about angrily and aimlessly in the mud: ぬかるみの中を自棄にどしどし歩く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 221
snatch angrily for sth from ...: 手荒いしぐさで(物を)引き抜く
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 43
glare angrily at sb: (人を)にらみつける
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 13
charge sb angrily: (人を)怒る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 334
sb’s eyes flashing so angrily that ...: その目は怒りに燃えているので
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 287
shout angrily: 怒鳴る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 391
ツイート