× Q  ?  翻訳訳語辞典
birth
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
子供
   
the number of births: 子供の数 ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 3
出産
   
have attended four births already: 出産にだって、もう四回も立ち合った タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 87
attend a birth: 出産に立ち合う タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 62
誕生
   
To Commemorate the Birth of My First Son: 長男誕生 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the birth of sb’s baby: お産 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 83
since one’s birth: 生来の 三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 6
since one’s birth: 赤子のころから 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 64
at birth: 生まれてすぐ アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 45
the thought died at birth: その考えは、うかぶと同時に消えた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 79
naked as the day of one’s birth: 生まれたままの素裸 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 106
give birth to an endless stream of puppies: 次から次へと仔を産む 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 122
give birth to a child: お産をする 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 16
something of one’s birth-place cling to sb: 生まれ故郷の匂いがすこしばかり(人には)こびりついている ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 138
in the first days after the birth of the cubs: 子オオカミが生まれて間もないころ ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 81
one’s birth one’s indolence, the good English of one’s despatches: (人の)家柄や怠け癖、(人が)作成する報告書の申し分ない言葉遣い ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 52
suffered very little from morning sickness, and the birth had been an easy one: 悪阻も、出産も、あっけないほど軽かった 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 173
a man of excellent birth and education: 生まれも教育もれっきとした男 ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 16
35 children out of every thousand live births: 生まれてきた子供1000人のうち35人 ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 1
be parcelled out at birth: 生れたときから(感覚を)付与される フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 6
The news of the birth brought Seishu rushing to his wife's side: 出産の報せをきいて青洲は駆けつけると、 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 102
Isao shuddered as the thought came to him that he would soon give birth: 自分はやがて生むことをはじめるのだ、と思って勲は慄然とした 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 360
The Birth of Venus: ヴィーナスの誕生 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
ツイート