× Q 翻訳訳語辞典
abandon   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
かえりみぬ
   
restless contingent that abandons home: わが家をかえりみぬ落ちつかぬ人々の群 オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 133
すさんだ
   
a sense of slovenly, affectionless abandon: どこか投げやりな心のこもらないすさんだ感じ 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 91
すててくれる
   
Abandoned me, dammit: 亭主をすててくれたよ、あいつ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 66

委せる
   
abandon sb’s ship to the winds: 風に船を委せる 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 28
遺棄する
    辞遊人辞書
去る
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 286
見捨てる
    辞遊人辞書
失う
   
abandon one’s ambitions: 気力を失う メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 201
捨てる
   
abandon the dream one have cherished too long: 永すぎた夢想を捨てる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 107
   
do sth with zealous abandon: 〜するのに精を出す スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 21
断念する
    辞遊人辞書
放擲する
   
abandon the task: この義務を放擲する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 145
that project is abandoned: この計画が放擲される マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 115
放置する
   
abandon the patient to his helplessness: 患者をヘルプレスな状態に放置する 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 17
放心状態
   
be seized with a certain abandon: 放心状態になる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 47
放棄する
    辞遊人辞書
変える
   
abandon one’s ungainly posture: 窮屈げな姿勢を変える 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
忘れる
   
abandon one’s fear of discovery and do: 相手に気づかれるのも忘れて〜する 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 203
棒に振る
   
a craven who abandoned his post: 侯爵の地位を棒に振っちまった臆病者さ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 101
無心
   
snore with abandon: 無心に鼾をかく カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 82
明け渡す
   
abandon to ...: 〜に明け渡す ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 7
落ちる
   
abandon oneself to the fancy: 放心状態に落ちる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 71
離れていく
   
be angry at him for having abandoned one: 彼が離れていってしまったことを怒っている オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 12

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be abandoned: 流れる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 461
abandon to ...: 〜におそわれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
abandon sb: (人を)置いて出ていく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 113
abandon one’s pursuit: さすがに(人も)もう追ってこない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 250
abandon one’s post: 持ち場をはなれる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 474
abandon bad thoughts: よこしまな想念をおく
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 6
turn with the reckless air of a man who abandons himself to his destiny: すてばちな態度で、どうでもなれとひらきなおる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 194
play the harp with effortless abandon: 自由自在に竪琴をひく
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 123
lying abandoned in ...: 〜に打ちすてられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
kiss sb with abandon: キスの雨を降らせる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
have been abandoned as hopeless by ...: 〜があきらめた
have been abandoned as hopeless by ...: 〜があきらめて手をひいた
have been abandoned as hopeless by ...: 〜が匙を投げた
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 10
give up oneself up to sth with a perfect abandon: (物事に)てもなく易々とかぶれてしまう
be lying down in an abandon of comfort: とてもいい気持ちで寝ている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 194
be abandoned and rebuilt: 整備しなおす
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 122
awake the memory of sb’s own sensual abandon: (人の)放恣な肉の記憶をよびさます
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 116
abandoned the bar and fled into the night: 夜逃げ同様の店のしめかただった
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 89
abandon thoughts of ...: 〜の件は忘れる
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 92
abandon the good fight on sth: 〜のことで逃げ腰になる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 47
abandon oneself to petty rages and lusts: ちっぽけな怒りや欲望のためにあとさきの考えもなくなる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 99
abandon oneself to despair: 絶望にわが身を委ねる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 24
with almost careless abandon: ひどく雑然と
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 173
We went as far as insisting that he abandon his Christianity: 私たちは彼にクリスチャンであることをやめるように強要したことさえあります
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 9
with furious abandon: 狂おしく
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 241
medically abandon sb: 医師として(人を)見捨てる
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 289
abandon the notion: その考えを放棄する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 106
abandon sb in sb’s poverty for evermore: 一文なしの(人を)永久に捨てる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 172
with reckless abandon: しゃにむに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 135
ツイート