× Q  ?  翻訳訳語辞典
mixed
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
かんばしくない
   
get a mixed reaction, frankly: 反応ははっきり言ってかんばしくない ベイカー著 岸本佐知子訳 『もしもし』(Vox ) p. 48
さまざまな
   
be driven by mixed emotions: さまざまな感情に突き動かされている マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 275

混じりの
   
motion sickness mixed with fear: 不安混じりの船酔い クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 293
混血の
   
a woman of mixed parentage: 混血の女性 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 10
男女混浴の
   
a Roman mixed bath: 男女混浴のローマ風呂 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 51
複雑な
   
with mixed feelings: 複雑な思いで マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 171
mixed feelings: 複雑な気持ち メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 94
曖昧な
   
hear this with mixed feelings: 曖昧な心持で、その言葉を聞く 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 255

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

have mixed feeling: 心の内部に多くの葛藤のある 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 416
a mixed marriage: 夫婦の片方は西洋人 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 170
a mixed bag: ちぐはぐな ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
this is a mixed advantage: これも良し悪しだ フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 95
have mixed feelings about it: こっちの気持も複雑だ レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 185
be regarded as a mixed bag: よくもありわるくもある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 316
conflict mixed with affection: 愛し合うが故に起こる諍い フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 68
be not anxious to get oneself mixed up in sb’s troubles: (人の)めんどうごとには巻きこまれたがっていない ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 253
Anyway, what do we want to get mixed up with an outsider for?: いずれにしても、どうして他人とつきあう必要があるんです? アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 144
mixed bag: 亜流 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 125
And society is basically meaningless, a Roman mixed bath: 社会はもともと無意味な、男女混浴のローマ風呂だしな 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 51
get mixed up in this business: こんなところへ首を突っ込んでいる ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 239
crazy mixed-up stuff: でたらめなこと 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 34
Aboard the Ulysses, men watched them depart with mixed feelings: ユリシーズでは、男たちが、去り行く彼らを複雑な思いで見まもっていた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 171
an honest-to-God English mixed grill: 本格的英国風ミックスト・グリル ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 180
everything’s mixed up in one’s mind: 雑然とする 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 72
get mixed up in a war with a country like America: アメリカと事をかまえる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 149
mixed feelings of relief and guilt: ほっとする一方で何となく後ろめたいような、複雑な気持ち メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 94
... heavily mixed with ...: 〜だらけの〜 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 172
have the venerable look of somebody who has mixed it up with life: 人生経験を積んだ威厳がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 14
a sort of mixed flavor of ...: 〜をいっしょくたにしたような香り ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 22
be mixed: 良いところと悪いところのムラが目立つ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 362
there is music mixed with murder: 音楽と殺人がきら星のごとくちりばめられる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 173
one’s guts are all mixed up: 体の中はもうでたらめだ 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 42
get sb mixed up in ...: 〜に(人を)巻き添えにする 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 92
get mixed up with the wrong kind of man: 悪い男と縁ができる 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 9
get mixed up with sb: つきあう アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 144
can be mixed up in such a wild venture: こんな無鉄砲な冒険に自ら飛びこめる マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 160
be mixed up with sb: (人と)かかわりを持つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 94
be mixed: どっちつかずだ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 128
had mixed feelings about home ownership in general: 家を持つこと自体も気が進まないようだった ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 2
a real mixed bag: 実にちぐはぐな一室である ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
be thoroughly mixed together: 複雑にまじり合っている 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 14
ツイート