× Q  ?  翻訳訳語辞典
noble
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
けなげな
   
this ‘noble widow’ business: 例の "けなげな未亡人" といった見せかけ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 218
とうとい
   
make a noble sacrifice: とうとい犠牲になる 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 88

偉い
   
it is real noble of sb to do ...: 〜するなんて偉い ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 305
一抱えもある
   
noble columns: 一抱えもある円柱 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 42
清らかな
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 352
端麗
   
be a noble tree: 樹容が端麗だ 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 40
珍重すべき
   
the noblest of them all: なかでも最も珍重すべきもの ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 66
品のいい
   
sb’s noble face: 品のいい顔 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 38
品格に富む
   
be by far the largest and the noblest: はるかに大きくて品格に富む セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 79
有名
   
noble institutions: 有名公共機関 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 282
凛々しい
   
There is nothing noble or martial or blood-stirring about it: そこには、凛々しいものも、雄々しいものも、血をわきたたせるものもない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 108

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

noble visitor: 貴賓 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 174
noble smugness: 文明人の思い上がった気取り メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 264
be very noble: とても高貴な精神の持ち主 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 215
be blessed with noble blood: 貴族の出 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 319
the noble and famous: 貴顕紳士淑女 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 262
be born into a noble household: 元来貴族だ 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 61
a very noble and impressive letter: たいそうご立派な手紙 オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 125
a noble piece of workmanship: 古風な逸品 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 43
noble-looking business type: 上品なビジネスマン・タイプ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 165
there is something noble in the simple faith of sb: (人の)すなおな誠実さには気高いものがある ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 109
Then too it was a beauty that preserved a noble futility, a purposelessness: 又、その美は高貴な無効性と、無目的性を保っていた 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 221
do something very grand and noble: 男らしい立派なことをする ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 173
a noble set of markings springs into view: みごとな指の跡が一揃い浮き出る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 151
oh-so-noble words: いかにも美しげな言葉 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 56
This 'noble widow' business has always been a posture: 例の "けなげな未亡人" といった見せかけは、いつだってただのポーズですよ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 218
the noble proportion of the church: 会堂の堂々たる規模 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 53
This noble smugness lasted until dinner: そんな文明人の思い上がった気取りも夕食までだった メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 264
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート