× Q 翻訳類語辞典

と  

because の訳語→ 〜して だから であることがわかると とばかり と言って なばっかりに のせい のは〜が原因だ おかげで から からだ せい せいか そうすれば その証拠に そもそも〜だから それが〜だからである それが証拠に ために だって だって〜じゃありませんか つまり というのは〜からである なぜって なぜといって なにしろ なにしろ〜ので なのだ なんてったって のだ ひっきょう 以上 因果 結果 原因 理由

but の訳語→ ・・・が こそすれ、〜 ながら にしても もさることながら いずれにしてもだ いわば かといって が、その一方で が、だからといって が、一方で くせに これにくらべて さりとて されど しいていえば しかしどうしたことだろう しかるに すると そこへゆくと そのかわり そのじつ その代りに それが それで それでも それと それなのに それにしても それにひきかえ それはさておき それはともかく それよりも ただ〜 ただ〜の感はあったけどね だからといって だがしかし だがどうやら だけ だけどな だのに つい ではありますが でもいいんだ でもさ でもだからといって でもね でもねえ でも結局のところ といって といっても ところが ところで として とにかく とはいうものの とはいえ とはいったものの とはいっても ともかく どうも どのみち なにしろ〜なもんで なにせ なのに にもかかわらず のに ばかりだ ほかに ほかは ほんの まあ まず まったく もちろん もっとも より外に 案外 遺憾ながら 一応は 一方 何しろ 何はさて 実際 少なくとも 第一 同時に 反面 ...

eventually の訳語→ 〜が落ちである したら今度は の末 あちこちたらいまわしにされたあげく あとで ある日 あれこれ〜した結果 あれこれ相談の末 あわてて いずれ いずれは いつか いつしか いつの間にか しだいに しばらくしてやっと しまいに しまいには そうこうしているうち そのあと そのうち そのうちに それでとうとう そんなことから〜になった そんなことをしたら〜してしまう そんなこんなで、ついに だんだん つまるところ とうとう どうしても のちに まもなく やがて やがては やっと ややあって ゆくゆくは ようやく 何時の間にか 窮極のところで 業を煮やした 今度こそ 最後に 最後には 最終的に 最終的には 思いあぐねて 終る 辛くも 当然

if の訳語→ 〜あったが さえすれば しさえすれば したら したら最後 していたら しときゃあ しながらも しようとすると しようものなら することがあっても だが だったりしてみろ とあれば となる時は決まって なら かと いいけど いいのだが いざ〜ときには いざ〜となれば いっそ かりにも〜しようものなら しだいでは その場合、〜したことになる その前に ただし たとえば たら ては では ではあるが でもいいから というと というなら ときは なものの にせよ には もし もっとも〜の話だが ものなら よしんば よしんば〜としても よしんば〜の場合でも 疑惑 逆に 場合にでも 風だ 万が一

need の訳語→ 〜がいる したい したくてたまらない してもらいたい するものだ せずにおられん を得たいと思う いたたまれなくなってする お願いしたこと ご用 しておく しなきゃいけない たい たのみたいことがある とってきてほしい どうしても〜したい なくてはいけない ねばならん ほしい ほんとに必要とする ニーズ 期待 気持 気持ち 義務づけられている 求め 欠かせぬ〜だ 御用がある 困る 差支 事は足りるのだ 事態 借りたい 需要 十分だ 出番 是が非でも〜しなければ 性向 先決である 大事なんです 探す 都合 当てにする 入り用 入り用である 入用である 入用になる 買わなければならない 必要 必要がある 必要が生じたこと 必要が生じる 必要だ 必要としている 必要な 必要になる 必要に駆られる 必要性を考えつく 聞きたい 無性に〜したくなる 目論見 要る 要求 欲しがる 欲求 欲望 連絡をとりたい

sudden の訳語→ いきなり そそくさと たちまち だしぬけ だしぬけに だしぬけの とっさの とつじょ にわか にわかな にわかに はっと ふいに ふっと ふと むらむらっと沸いてきた 意表を突く 急〜 急な 急に 急激な 思わず 瞬時の 新しい 身体を動かす 唐突な 突然 突然起こった 突如 突如として 不意に

then の訳語→ 〜が、 が、たちまち〜 してから あとから あとは あのころ ある日のこと おまけに が、それもつかのま けれども ここにおいて この際 これでも こんどは さらに しかし しかるのち しばらくすると じゃ すぐ すぐまた そういっていただくと そうこうするうち そうしておいて そこで そこまでいって そして そしてほどなく そのあとは そのうちにまた そのたびに そのときになって その後 その頃 その場合 それ それから先は それが済むと それでいて それでは一つ それを聞くと そんなら だったら だとすれば ついで つぎの瞬間 つづけて と、そこで ところが、そのうちに ところがつづけて ところがどうだ とすると とすれば となると と言う傍から と思ううちに と思うと なるほど ふたたび ほどなく また もうあとは もしそうだったら やおら よしよし 一瞬、間をおいて 間もなく 結局は 後は 今度は 思いなおしたように 思うと 次には 次の瞬間 次の瞬間には 少したってみると 続いて 遅まきながら、やっと 二度目は 年月が流れ ...

when の訳語→ 〜くせに したあかつきには したころ したときだった したとこで したところで したとたん したのも した時代 した時点で してからも してみれば しながら するにいたって する際に する段になると すれば すれば必ず ということになると というところで というのに ときた場合 と同時に なんかの場合 におよんで のころ のには の時分 の状況において 時代 あいだ あい間に あかつき あかつきには あのときは あれば いちど〜すれば いっしょに いっぽう いつ いよいよ〜とき うちは かりに がてら ころ さすがに して するたびに するや そしたら そのとき それから そんなころ たとえ〜でも たびに ちょうどそのころ と、そこへ とき ときに とたん とたんに なので 一度でもあるか? 何時 頃あいに 際に 時期 時点 時分 場合 折り 矢先 刹那


ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!