Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
when

主要訳語: 時分(4)   ころ(3)   とき(3)   何時(3)   頃(3)

▼詳細を表示▼訳語クリック→類語、 †出典
〜くせに
   
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 206
〜したあかつきには
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 254
〜したころ
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 125
〜したとき
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 406
〜したとこで
   
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 194
〜したところで
   
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 156
〜したとたん
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
〜したのも
   
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 28
〜した時代
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 25
〜した時点で
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 198
〜してからも
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 99
〜してみれば
   
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 28
〜しながら
   
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
〜するなり
   
ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 3
〜するにいたって
   
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 42
〜する際に
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 19
〜する段になると
   
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 94
〜すれば
   
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 96
〜すれば必ず
   
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 220
〜ということになると
   
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 46
〜というところで
   
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 97
〜というのに
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 114
〜ときた場合
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 48
〜と同時に
   
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 70
〜なのに
   
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 176
〜なんかの場合
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 204
〜におよんで
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 50
〜のころ
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
〜のには
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 391
〜の時分
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 135
〜の状況において
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 133
〜時代
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 156
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 121

あいだ
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 181
あい間に
   
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 87
あかつき
   
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 310
あかつきには
   
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 23
あのときは
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 364
あれば
   
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 30
いちど〜すれば
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 100
いっしょに
   
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 457
いっぽう
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 104
いつ
   
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 85
いよいよ〜とき
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 172
うちは
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 131
から
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 265
かりに
   
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 96
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 388
がてら
   
三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 40
こうやって〜したものだから
   
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 33
ころ
   
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 16
小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 14
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13
さすがに
   
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 186
して
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 62
するたびに
   
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 27
すると
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 21
するや
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 280
すれば
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 384
そしたら
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
そのとき
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 387
それから
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
そんなころ
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 259
たとえ〜でも
   
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 102
たびに
   
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 198
ちょうどそのころ
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
   
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 81
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 39
と、そこへ
   
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 169
とき
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 294
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 188
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
ときは
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
とたん
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 345
とたんに
   
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 158
となると
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 71
なので
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338
には
   
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 53
のに
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 356
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 152
ふと
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 443

一度でもあるか
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
何時
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 27
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 74
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 36
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 105
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 148
頃あいに
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 44
際に
   
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 156
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 198
時期
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 129
時点
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 250
時分
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 33
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 12
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 184
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 239
場合
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 126
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 161
折り
   
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 9
矢先
   
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 210
刹那
   
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 100

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

when sth comes: いよいよ〜となると ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 81
when sb is ...: 〜の際 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
when sb finished: (人が)話しおえても スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 145
when it comes to ...: 〜などは 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 85
when it comes down on it: 要するに オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 55
when I do: ぼくが〜するにだね ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 167
when I’m ready: 覚悟ができしだい ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 196
when ...: 〜したとたん スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
when ...: 〜したら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
when ...: 〜した瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
when ...: 〜してみたものの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 229
when ...: 〜するときなど スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
when ...: 〜する際には スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
when ...: 〜する瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
when ...: 〜する場合 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 209
when ...: 〜と同時に スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 153
when ...: 〜の瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 208
when ...: 〜をきっかけに フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 183
when ...: ひとたび〜すれば スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
only when ...: 〜する段になって ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 181
only when ...: いちどだけ〜する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
only when: 〜して初めて ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 222
just when ...: 〜した矢先に ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 224
just when ...: 〜した矢先のことである ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 17
A when B: AのときB 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『セロ弾きのゴーシュ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 234
... when ...: 〜した矢先〜 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
when exactly, did I ...? I honestly can’t remember: 〜したのは、いつのころだったかよく思い出せない 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 121
when you get going: いざとなると ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 66
when you first look at sth: ちょいと見には ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 129
when you do the kind of work I do, ...: ぼくのような仕事をやっていますとね、 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 217
when you do it: やる気さえありゃね トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 262
when we come back: コマーシャルのあとは プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 309
when things were simple: ややこしくなる前は プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 216
when they have barely shaken hands: 握手もそこそこに ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 214
when the time rolls around: いよいよその日がやって来て カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 385
when the time comes: 〜する段になったら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
when the time come: その時がくれば スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 100
when the throe have passed: 〜するまで、息がつまるほどの笑いはおさまってくれない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 287
when the right opportunity presents itself: 折りをみて 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 61
when the occasion warrants it: ここ一番というときになると 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 15
when the mountain is quiet: お山が鎮まっているかぎり スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
when the Friday afternoon comes: 金曜の午後 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 467
when still a student: 学生時代に 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 20
when sb was a cop: 警察にいたとき ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 184
when sb reach the corner: 角にさしかかっても スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269
when sb is dying: 死ぬ間際に マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 45
when sb go to sleep at night: 夜ごと眠りにつく前に トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
when sb do it: (人の)それを見ると サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
when sb decide on ...: 〜ときめたら最後 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 49
when one thinks about it now: 今から思えば 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 107
when one think about ..., ...: 考えると〜だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 28
when one speak, it is in a low voice: それから声を落として語りだす ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 577
when one see sb do: (人が)〜すると カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 287
when one make up one’s mind: 〜しようと決めたら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
when one live there, ...: そこに住むようになって、〜 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 99
when one is the oldest daughter of thirteen children: 十三人きょうだいの長女とあれば スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
when one is kid and one do: あんな歳で〜したら ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 231
when one is a teenager, it is important to look one’s best: いちおうティーンエイジャーだから、あまりみっともない外見にはなりたくない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 292
when one is a kid: (人の)少年時代 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 49
when one first did, ...: 〜した当座は〜だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 166
when one do, one’s first thought is that ...: 〜してまず〜と思う 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 256
when one do, ...: 〜していても ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 581
when it comes to saving lives: 人の命が懸かっているときに ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 5
when it comes to real running: いざ駆けくらべとなれば ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 271
when it comes time for sb to talk about one’s own past: 自分の身の上話をする段になると ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 114
when it comes right down to it: さてとなると 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 123
when it come to the big stuff: いざ大きなことになると ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
when it came right down to it: いざとなって 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 88
when I was younger: 昔の私は〜 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 115
when I read that ...: 〜のくだりでは 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 24
when I heard ...: 〜が聞こえたとこで サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 244
when dinner is over the atmosphere of the room become heavily lethargic: 食事のあとのけだるい疲労感が室内をおおっている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 202
when did anyone die who did?: 〜する人が死んだ試しはない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 101
when confronted by sb: (人の)前で 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 342
when as it was, ...: ただでさえ〜 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 204
when all was said and done: つまるところ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 417
when all’s said and done: なんといっても 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 57
when ... I suggest that ...: 〜するのを待って、いってみる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 191
time was when one would have done: 昔の(人)なら〜したはずだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
this is the hour when people should do: まともな人間なら〜する時間である カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 279
there have been a time, some years back, when ...: 何年か前なら〜だったことだろう カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
then a time comes when ...: しかしある時点から〜するようになる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 243
the only question is when: あとは時間の問題だ デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 109
that is when one did: 〜していたころのことだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 249
that is when ...: その日を境に〜 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
that is the last anybody heard of sb until ..., when ...: それ以来(人の)消息は知れなかったが、やがて〜 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 123
that’s when one know ...: そこで(人は)やっと〜だと悟る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 391
still ... when ...: まだ〜のうちに、〜 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 333
seem both surprised and amused when one sees sb doing: 〜している(人を)可笑しそうに見る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
sb can use our system, when ...: うちのシステムを利用したいなら、(人は)〜するべきである ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 158
remember when I told you about losing my eyesight?: 目が見えない時期があったって言ったでしょう? 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 40
remember having been irritated by ... when one was a child: 昔子供心に〜をいぶかしく思った記憶がある 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 128
one of those days when ...: よくあることだけれど、〜 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 336
one is probably right when one call it ...: 人の言うように、あれは〜なんだろう 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 11
one does when one heard sb out: (人の)話をききおえた(人は)〜する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 285
one’s love affair with ... began when ...: (人が)なぜ〜に凝りはじめたかというと、その発端は〜 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 177
on the rare occasions when sb do: (人が)〜するというのはめったにないケースだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
let up just when ...: 〜したその瞬間に、ぴたっと痛みがやむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
know a lie when sb hear one: 嘘を聞き分ける耳をもっている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 194
kill her when one love her: 最愛の女を殺す ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 286
just at the time when ...: 〜折りも折り ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 264
just as when one was a girl: 娘時代にもそうしたように 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 55
it was love at first sight when they met at his father’s funeral: なれそめは、新郎の父の葬式で出会って一目惚れしたんです 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 128
I know just about everything when it comes to sth: 僕、〜のことなら何でもしってるんだよ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 65
I’ll do when ...: (〜の)ころを見はからって〜する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 51
have moments when ...: 〜のような時がある 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 145
have gone less than ... when ...: 〜と進まぬうちに、〜する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 215
have almost made up one’s mind to do when ...: そう決心した瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 181
had hardly begun to do when one did: 〜する余裕を与えないほど早く〜した 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 40
even when it’s as normal as ninety-eight-point six: いくら正常に見えたとしても スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
don’t like it when they say one is ... and ...: 誰かにあいつは〜だとか、〜だとか言われたりするのが、好きじゃない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 506
do when sb is not looking: (人)の目を盗んでは〜する ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 45
come in when ...: 入って行くとちょうど〜しているところだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 212
can’t remember when it was: いつのころからか 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 26
be waiting at ... when ...: 〜で待っていると、〜 ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 463
be useless when it comes to doing: 〜することなどとてもとても 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 121
be sleeping when ...: 寝てるとこを〜 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 152
be reaching over to turn on the light when ...: ライトをつけようとするより速く〜 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 26
be not the first thing sb reach for when sb pick up something to read: (人は)好んで〜を読んだりするタイプの人間ではない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 379
be not afraid to say when one doesn’t know: わからないことはわからないと臆せず言う レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 252
be actually doing sth when ...: まさしく〜しようとしたその瞬間 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 332
at night, particularly when ...: 〜する晩は殊に 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 9
as always as when ...: 〜するときっと 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 84
AA only when BB: BBして初めてAAする ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 32
... when sb do: 〜しているところへ人が〜する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 19
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート