× Q 翻訳訳語辞典
begun   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Much had been accomplished, but the work was still just barely begun: 収穫は多かったものの、仕事はまだほんのとば口にさしかかったばかりなのだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 96
the last act has begun: もう大詰めにかかっている
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 21
not long after sth has begun: 〜が始まってしばらくしてから
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 60
the tide of war have begun to turn against us: 戦局が次第にわるくなる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 16
the convulsion seemed to end almost as soon as it had begun: 凄まじい地震は、瞬時にして過ぎ去ったように思われた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 234
have already begun to do: さっきから〜している
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 63
sb’s bath have begun: (人は)すでに風呂に漬かっている
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 158
have not begun to think seriously about one’s future: これから何をしようというあてもない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 87
have not even begun to come to grips with ...: 〜を理解しはじめてさえいない
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 15
The book begun on a New York subway: この本のアイデアがめばえたのは、ニューヨークの地下鉄のなかだった
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 2
The national revolution has begun: 国粋革命はいまや火蓋を切った
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 252
'Have you ever done any encounter groups?' he had begun: 「集団療法ってやつ、やったことある?」と彼は口を切った
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 137
have only recently begun one’s studies: 修業に出たばかりだ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 154
At Needful Things, the first full day of business had begun: ニードフル・シングスは、こうして本格的な商売の幕をあけたのだった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 65
the night have only just begun: まだ宵の口だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
I have begun the question on my lips: でも、もう半分口にしてしまったわけですから、申上げてしまいますけど
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 270
have only just begun as ...: 〜としてまだ駈けだしだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 486
have begun using ... quite frequently: 〜がこの頃しきりと使われる
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 25
had hardly begun to do when one did: 〜する余裕を与えないほど早く〜した
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 40
civilization which human beings have now begun to replace: 地球文明にその座を奪われつつある文明
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 14
be begun at once: すぐさまとりかかる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 277
... have officially begun: つつがなく〜の幕は切って落された
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 83
He looked up at a sound: Kate had begun burbling again: 泣き声がしたので顔を上げると、ケイトがまた泣きはじめていた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 93
The Aldis had barely begun to clack when the Vectra cut through the signal: 発光信号灯がまたたくとみるまに、ヴェクトラの信号が割ってはいった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
have begun to take comfort too soon: 安心するのは早かった
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 139
explain how the deceit has begun: 今度の行き違いが始まったきっかけを説明する
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 133
evening has just begun to fall: 暮色の漂いはじめた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 195
The train from Kyoto station to the garden had begun to run more frequently: 京都駅の前からも、新たに植物園行きの電車が、しきりに出るようになっていた
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 66
I had the impression that the machine had begun to function on its own: そのはずみに、機械が勝手に動きだしたような気がした
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 8
be in one’s place misty green leaves have begun to grow: いつしか青い葉が霞むように伸び始める
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
After a three-month hiatus, the correspondence had begun again, hesitantly: 三ヵ月の休止期間をおいて、文通はためらいがちに再開された
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 258
that interlude had already begun to seem hazy and unreal: 一瞬の幕間劇は早くも幻のように消え去りつつあった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
The reluctant masquerade had begun: 心に染まぬ演技がはじまった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 26
the room had not begun to move: まだ部屋は回りだしていない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 170
the book begun on a ... subway: この本のアイデアがめばえたのは、〜の地下鉄のなかだった
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 2
had begun to produce an awkward tension: 居心地の悪い緊張をかもしはじめた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 149
I've begun to scheme, he thought, and was a little dismayed: 俺も策を弄するようになった、と思うと彼はいささか忸怩たることを禁じ得なかった
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 207
"There!" she told Raider, who had begun wagging his tail: 「できた!」しっぽをふりはじめていたレイダーにむかってネッティはいった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
ツイート