× Q 翻訳訳語辞典
after   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜うえで
   
after keeping sb in suspense for some moments: 充分に(人を)じらしておいたうえで 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 5
〜うちに
   
after one’s discussion with sb: (人と)話しているうちに 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
〜から解放される
   
after being broke: 一文無しから解放される ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 16
〜がすぎた頃
   
after thirty minutes of being lost in thought: ぼんやりとしたそんな時間が三十分ほどすぎた頃だったろうか 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 238
〜がすむと
   
after breakfast: 朝食がすむと 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 226
〜が一通り済むと
   
after the usual what’s-been-happening? b.s.: あれからどうしてたんだよとか、そういった類のお決まりのやりとりが一通り済むと ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 18
〜が済んで
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 27
〜が終わってしまうと
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 82
〜したあげく
   
after a careful examination of sth: (物を)ためつすがめつしたあげく ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 80
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
〜したあと
   
will not be achieved until long after ...: 〜したあとでもまだ達成できまいと思われる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 225
after a brief period of occupancy: 短期間ここで過ごしたあと トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
〜したあとでは
   
especially after ...: とくに〜したあとではなおさらだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 255
〜した以上
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
〜した頃
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 65
〜した直後
   
after a moment of darkness: 一瞬の暗闇がおとずれた直後 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 185
〜してから
   
shortly after ...: 〜してから 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 9
〜してしまえば
   
... after the petrol have burnt off: ガソリンが燃えるだけ燃えてしまえば〜 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 359
〜してたんだもん
   
after talkin’ about ... all night: あんなにひと晩じゅう話してたんだもん タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 236
〜してるうちに
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 145
〜してるのに
   
When people say something twice that way, after you admit it the first time: こっちが最初にそうだといってるのに、その上におっかぶせて、こんなふうに二度言うんだからな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 19
〜すると
   
after the final buzzer: 最後のブザーが鳴ると トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 282
〜する途端に
   
after sb shut the door: ドアを閉める途端に フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 140
〜せいか
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 223
〜に入ると
   
after the follow-through: フォロースルーに入ると プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
〜のあと
   
the body after 4,000 volts: 四千ボルトの電流を通されたあとのよう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
〜のすえに
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 355
〜の末
   
after a nominal altercation: ちょっと言い争った末 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
〜の末に
   
it was only after considerable persuasion that ...: えんえんと説得された末にやっと〜 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 75
after a period of groping one’s way through the darkness: 暗中模索の末に 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 12
〜をきっかけに
   
was devastated when she rejected him and after that rejection sb began writing like sb for the first time: 彼女に袖にされた(人は)深く傷ついたが、それをきっかけに、初めて(人)らしく書きはじめた ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 449
〜をまわると
   
shortly after half past ten: 十時半をまわると メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 284
〜を過ぎて
   
It was after midnight.: もう真夜中を過ぎていた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 128
〜を出て〜後に
   
a year after college: 大学を出て一年後に トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
〜を待って
   
after sb is gone: (人が)が引き揚げるのを待って フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 160
〜以外に
   
After them, there was no one to call: それ以外に電話をかけるあてはなかった 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 203
〜果てに
   
after months of serpentine nagotiations: 何か月もの交渉の果てに メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 90
〜終えるのを待って
   
I asked client, after he had given a gaudy review of his war record: トゥーツ大佐が自分の戦歴を得々と語り終えるのを待って、わたしはたずねた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
〜末
   
after the customary amount of temporizing and dawdle: 例によってだらだらずるずるの時間かせぎを積みかさねた末 オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 104
(〜した)あげく
   
<例文なし> 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 22

あけたあと
   
after half a bottle of ...: 〜を半ボトルあけたあとでも トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 164
あげく
   
after terrible pain and suffering: さんざん苦しんだあげく 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 60
after sb have patiently described ...: 〜を辛抱強く説明したあげく マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 382
after much negotiating: さんざん話し合いを重ねたあげく グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 188
after careful thought: 熟慮したあげく 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 187
after a great deal of puzzling: さんざん頭を悩ませたあげく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 64
あげくに
   
after long deliberation: 長考のあげくに 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 43
あげくの
   
after dozens of ...: さんざん〜を重ねたあげくの ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 46
あと
   
after one’s mother’s death: 母亡きあと 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 40
あとで
   
put the ring back down after one is through: おしっこをしたあとで水洗のコックをもどす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
after we got home, ...: 家に帰って、〜する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 56
after doing, one do: 〜したあとで結局〜にする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 119
after a violent fit of weeping: 激しい発作に襲われたようにひとしきり涙を流したあとで カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 154
あとでは
   
after sb’s warning: (人)から警告を受けたあとでは ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 409
うえに
   
after the delay: さんざん待たされたうえに トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
うちに
   
it is only XX days after ... that ...: 〜してXX日と経たないうちに〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 7
から
   
after she died: 奥様がなくなんなすってから E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 46
after a moment’s contemplation: ちょっと思案してから クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 17
さがしている
   
be after: さがしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
さっき
   
But after having drinks with him, I think our intuition is correct: でも、さっき一緒にお酒を飲んだときに感じたあの直感は正しいと思う デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 361
すえに
   
after a great deal of puzzling: 四苦八苦したすえに ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 59
すぎて
   
after midnight: 深夜の十二時をすぎて ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 25
すむと
   
after lunch: 昼食がすむと ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 429
せっかく
   
after coming all this way: せっかくここまで来たのであるから 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 106
そういう
   
after all these years of ...: そういう〜を長年つづけていると トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 11
ため
   
after years of living with sb: 何年間も(人と)暮らしているため デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 65
なにしろ〜ただけに
   
after one’s long and unwholesome confinement: なにしろ長い間不健康な監禁生活に堪えていただけに ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 185
ねらう
   
be after ...: 〜をねらう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 112
はさんで
   
after a awkward silence: 一瞬の気づまりな沈黙をはさんで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 145
ひとしきり〜した
   
after a struggle: ひとしきりもみあった タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 136
まわった
   
perhaps it is only a little after three: まだ三時をまわったばかりだということもあり得る ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 17
little after 10 am: 午前十時をわずかにまわった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 80
まわっている
   
it was after four when ...: 〜したときは、もう午後四時をまわっていた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
めあて
   
She's only after our money: われわれの金だけがめあてなんだから ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 184
もとづいて
   
after plans approved by the society: 改善会できめた計画にもとづいて ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 60

果てに
   
after all the failures of this bleak summer: こんな殺伐なひと夏の度重なる失敗の果てに クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 517
過ぎる
   
after ... for a while: 〜がひとしきり過ぎたら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 79
   
sit meditating after these earnest words are spoken: そこまで思いつめての話の間、(人は)、黙ってじっと聞いている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 34
帰りに
   
after the funeral: 葬式の帰りに 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 262
求めている
   
be after sth: 〜を求めている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 274
経過しても
   
after nearly a year: 一年近くが経過しても ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 549
   
manage to keep loose track of sb in the years after ...: 〜した後の(人の)消息を曲がりなりにも辿ることができる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 113
後まで
   
linger on after one have stopped speaking: 聞いた後まで耳に残っている 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 7
後ろ姿を
   
looking after sb with admiration: 感にたえたような顔をして、(人の)後ろ姿を見送っている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 337
後部の
   
the after screen door: 後部の仕切りドア マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 136
考えてみると
   
after what sb did: (人の)やったことを考えてみると フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 241
差し引いて
   
after tax: 税金を差し引いて ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 236
済むと
   
after introducing oneself: 自己紹介が済むと クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 221
   
after one died: (人が)死んだ時 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 272
時から
   
after one fell: (人は)落ちてきた時から セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 43
手配が回った
   
be after sb: 手配が回った クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
先は
   
after a certain period of time: ある期間から先は クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 297
狙う
   
be probably after your old lady’s money: 君のおふくろの財産を狙う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 50
狙って
   
be after ...: 〜を狙っている ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 131
大分まわったころ
   
it is after midnight when ...: 十二時を大分まわったころ、〜だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13
遅れて
   
after a brief moment: ほんの一瞬遅れて キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 94
中で
   
have lost all awareness of such conventional considerations after one’s life with sb: 世間の道徳から外れた非常識さが、長い(人との)不自然な生活の中で身についている 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 141
追う
   
hurry after sb: あわてて(人の)あとを追う ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 33
熱をあげる
   
be lots of girls after sb: (人に)熱をあげる女の子は多い トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 81
背に向かって
   
wave merrily after sb: (人の)背に向かって、勢いよく手を振る レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 100
背後で
   
heavy door of the house close after them: 一同の背後で重い玄関のドアが閉まる ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 58
'Ciao,' he said, and closed the door after her: 「チャオ」ゴーントはそういって、彼女の背後でドアを閉めた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 63
   
after a great deal of hard work: ずいぶん苦心の末 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 9
末に
   
after some deliberation: 熟考の末に カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 105
after a lot of talking: さんざん話し合いを重ねた末に カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 207
矢先
   
be hungry after one’s ride: 乗物に揺られて腹が空いている矢先だし E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 83
弄して
   
after a series of impudent manoevres: 一連の厚かましい手練手管を弄して ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 21

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

well after midnight: 真夜中をとっくに回る
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 476
sth after sth: (物が)ぞくぞく出る
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 127
stare after ...: 去りゆく〜をじとっと見つめる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 162
shortly after one’s marriage: 新婚の頃
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 14
shortly after noon: 正午をちょっとまわったころ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 251
shortly after ...: 〜のすぐあと
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 51
shortly after: 〜してまもなく
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 37
scurry after sb: (人の)あとをあたふたと追いかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
right after it: すぐその後を追っかけるようにして
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 195
only after ...: 〜の後にはじめて
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 94
one after another: ばたばた
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 81
one after another: ひとつまたひとつと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
not long after: ほどなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 371
not long after: 直後
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 95
man after man: ひとり、またひとり、
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 338
look after sb: (人が)身を寄せている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 186
look after sb: (人を)大事にする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 120
look after oneself: 用心する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 59
just after the war: 終戦直後
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 43
just after ...: 〜して早々
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 436
immediately after graduating: 〜したあくる日から
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 115
immediately after ...: 〜と見るまに
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 49
hour after hour: 一時間また一時間
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 342
even long after: のちのちまでも
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 30
be the one after sb: 手を出す
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
be after sb: (人を)つけねらう
池波正太郎著 フリュー訳 『殺しの四人』(Master Assassin ) p. 70
be after sb: (人を)つけまわしてる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 312
be after sb: (人を)つけ狙う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 241
be after sb: 追ってる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 501
be after: 〜がねらい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 271
arrive soon after: 一足遅れてやってくる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 210
and after ...: せっかく〜のに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 195
an after-the-theater repast: 芝居がはねた後の夜食
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 95
after ~ing: 〜したうえで
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 201
after what happened: あんなことがあったあとだもの
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 458
after visiting sb: 遊びに行くたびに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 41
after twenty minutes: 二十分ほどで
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 173
after today: 明日から
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91
after thinking hard: 散々考えたあげく
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
after that: そこまでくれば
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 109
after that: そのときを境として
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 347
after that: それだけやれば
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 97
after that: それでだめなら
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
after that: ついで
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 76
after sth: 〜したおかげで
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 120
after school: 学校や保育園から帰ってくると
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 12
after sb’s death: (人の)いない(場所)では
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 70
after one died: (人を)を見送ったら
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 81
after much thought: 思うところあり
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 126
after long persuation: なんとか口説いて
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 140
after I do: おれにかかったら
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
after five minutes: ものの五分と経たぬうちに
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 284
after doing: 〜した結果
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 97
after doing: 〜しながら
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 115
after dinner: 食事が終わると
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
after all, ...: 〜だし
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 199
after all, ...: 〜でしょうに
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 11
after all, ...: 〜ではないか
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 150
after all, ...: なに〜だからねえ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 338
after all, ...: なにしろ〜だもんで
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 211
after all this: すべてを考えあわせて
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 87
after all: 〜だから
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 281
after all: 〜なわけだ
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 24
after all: 〜のか
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 96
after all: (〜だ)から
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 18
after all: こうしてみると
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 163
after all: このぶんなら〜しそうだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 179
after all: この調子でいけば
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
after all: これでなかなか
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『注文の多い料理店』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 37
after all: しょせん
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 27
after all: じっさい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 329
after all: それじゃ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 229
after all: それどころか
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 136
after all: それに
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 266
after all: だいいち
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 24
after all: だいたい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 115
after all: だって
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 258
after all: だって、そうではないか
after all: だってあなた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
after all: つまり
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 30
after all: つまりね
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 345
after all: つまりは
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
after all: とうとう
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 8
after all: とにかく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 25
after all: ともかく
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 29
after all: どうせ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 33
after all: どうやら
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 204
after all: どう見ても
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 185
after all: どう考えても〜はずだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 13
after all: どっちみち
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 328
after all: どのみち
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 256
after all: なにがどうあれ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
after all: なにしろ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 591
after all: なにぶん
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 234
after all: なのだ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 12
after all: なるほど
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 18
after all: なんたって
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
after all: なんだかんだいっても
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 249
after all: なんといっても
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 278
you must, after all, ...: どうか(〜して)下さい
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 62
will be after sb like nobody’s business: しゃかりきになって(人を)追いつめるにきまってる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 128
what sb is after: 目当てのもの
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 204
what are you after: おまえは何がほしい
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 299
turn stale after three days: 三日で固くなる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
this means ... after all: こうなっては〜ね
池波正太郎著 フリュー訳 『後は知らない』(Master Assassin ) p. 174
This is your house, after all.: 御前の宅だから
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 154
think of one excuse after another: 色々の弁護を自分の胸で拵える
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 251
they are English after all: そこはやはりイギリス人
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 21
the time clock before and after work: 朝夕のタイム・レコーダー
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 122
the man that I am telling you about is after all adj. sort of man: 私の今話しているのは〜の人の事だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 64
the after end of the bridge: 艦橋最後部
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 245
step down after one’s current term: 今期かぎりで現職をしりぞく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
stare after ... longingly: 乗りたくてたまらなそうな目で〜をじっと見送る
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 27
sometime after January 10: 一月の十日をすぎたあたりから
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 418
so soon after graduating: 卒業するかしないのに
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 144
so ... after all: やはり〜だろう
池波正太郎著 フリュー訳 『後は知らない』(Master Assassin ) p. 183
slip off to sleep less than ten minutes after lying down: 横になって十分とたたないうちにすやすやと寝息をたてはじめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 171
shortly after sb leave for work: (人が)仕事に出かけてまもなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 176
sense what sb is after: 気配を察する
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 236
sb after years of practice: 何年も修行を積んだ(人)
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 84
sb’s muscle structure just won’t take that strain time after time: 筋肉が、こういう緊張にくりかえし耐えうるつくりになっていない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 305
say after a moment: すこし間をおいていう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
say after a moment: わずかに間をおいて答える
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
right after ..., sb say ...: 〜やいなや、開口一番〜という
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 59
really I ain’t got no more brains than a gnat after doing: 〜するなんて、まったくおれには蚊なみの頭しかないってことだ
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 29
quite soon after ...: あまり日も経たないころ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 368
pick them up one after another: いちいち手にとる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 115
only two hours after ...: 〜してものの二時間とたたぬうちに
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 363
only after some time: それから漸く
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 57
only after one becomes ill: 病気になってはじめて
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 92
one was never the same after one met sb: (人と)会ったのが運の尽きだった
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 433
one is, after all, a very close friend, isn’t he?: 平生あんなに親しくしている間柄なのに
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253
one after the other: ひとつずつ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 38
not too long after that: それからしばらくして
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 71
not minutes after one’s conversation with sb: (人と)話して何分もしないうちに
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 337
not long after the Age of the Dinosaurs: 恐竜がいなくなったころ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 144
not long after sth has begun: 〜が始まってしばらくしてから
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 60
not long after sb say how do you do: 初対面のあいさつを交わして間もないうちに
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 162
not long after sb do: (人が)〜してほどなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
not long after return: 帰国して間もないころ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 65
not long after ...: 〜してまもなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
not everyone is hap-hap-happy after all: みんながみんな楽しくて最高ってわけじゃない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 30
no man before one and no man after one until sb, XX years later, did: その前にもあとにもXX年後に(人が)登場するまで〜した人間はいなかった
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 48
no less ... after forty-four years than after the first year: 四十四年を経たあとも、〜だった
name sb ... after ...: (人に)〜と同じ名前をつける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 291
meet again after a long separation: 久しぶりに落ち合う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 131
make call after call: 何本も電話をかける
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 118
look urgently down after sb: (人の)うしろ姿をけんめいに追う
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 224
long after the pubs closed: パブの閉じる時間がとうに過ぎてから
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 112
long after everyone else has left: みんながとうにひきあげてからも
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 197
life was one depressing thing after another: なさけないこと夥しい
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 162
just after one’s move: 引越し当座
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 161
it wasn’t long after that before ...: そして程なく〜
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 99
it is only after ... that one discovers that ...: 〜という事は〜して少し経ってから始めて分る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 31
it is not until after ...: 〜過ぎた頃から漸く
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 83
it is a year after the incident: あのことがあって、かれこれ一年になる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 126
it is a little after nine-thirty: 九時半を少し回っている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 319
in the years before and after the end of the war: 戦時中から戦後にかけて
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 71
in the hours after school is out: 時刻は学校が引けて
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
have been looked after: アフター・ケアつき
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 244
frame theory after theory: ああでもないこうでもないと考える
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 60
for the first time since the terrible minutes after ...: 〜したあの恐ろしい一瞬以来久し振りに
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 128
fire off question after question: 矢つぎ早に質問を浴びせる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 39
finally did, after ...: 〜したのは〜してからであった
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 233
field after field of ...: どこまでも続く
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 239
even after all these years: 何年たっても
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 341
dink one ball after another: つづけざまにドロップショットを打つ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
call indignantly after sb: 憤慨の色を隠そうともせず、去っていく(人の)背中に言葉を投げる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 288
call boisterously after sb: (人の)背中にむかって乱暴な声を投げる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
because, after all, it was sb: なにしろ相手が(人)だったからだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
be sth after all: これでも(物)は(物)だ
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 39
be shortly after ...: すぐ〜のあと
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 49
be never quite right after that: 結局もとどおりにはならない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 184
be named after sb: (人の)名が冠せられている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 189
be asleep ten seconds after ...: 〜するなり十秒もしないうちに眠りこんでしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
be allowed to do ... only after ...: 〜ないかぎり、〜することは許されていない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 17
be after sb this trip: 今回は(人を)追いつめる気だ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 81
be after all a patently illegal act: 明白な違法行為といわざるを得ない仕事
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 274
an older woman one’d lusted after: 思春期に性欲を覚えた年上の人
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 11
after years of doing: 長年にわたって〜する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 140
after XX years I think I can wait for a few more minutes: XX年間も待ったんですから、あと数分ぐらい待てないわけはありません
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 168
after this is over: 今回のかたがついたら
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 333
after thirty minutes of ... one finally gave up: およそ三十分も〜していた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 394
after the death of one’s wife: やもめになって
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 202
after the date for the wedding was set: 式の日取りが決った頃
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 116
after such a very strong hint that she ought to be going: ここまであからさまに行っちまえと仄めかされた以上
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 123
after such a long time: 遅まきながら
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
after some time has passed: ややあってようやく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 96
after some hunting about: いろいろひっかきまわしたあげく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 150
after so many repetitions: 幾度も繰返している間に
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 39
after seven years of marriage: 結婚生活も七年になれば
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
after sb do that: こんな態度に出られたんだから
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
after sb’s arrival in ...: (場所)に到着したとき
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 42
after only one movie: たった一本の映画に出ただけで
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219
after one of one’s ... days: 〜で一日をついやす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 72
after one have one’s say, one back down: 二言三言で引き下がる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 10
after one had been married for a while: 結婚して、しばらくしてから
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 105
after one did all this: これだけの手を打ったうえで、はじめて
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 212
after one’s own heart: 好みにぴったり
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 289
after one’s health improved: 体が治ってから
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 123
after finishing one’s laps: プールからあがってくると
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
after coming out with the expected apology: 一応詫びは言いながらも
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 84
after being urged to do: 〜するよう催促を受けて
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 188
after all, what was the hurry and why wake everybody up?: いまさらいそぐ必要もなし、安眠妨害でしかない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 166
after all, one did: 〜していたのだから
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 86
after all these years: あれからもう何年もたっているというのに
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
after all these years: いい年齢をして
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 101
after all these years: この年になって
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 39
after all the years: こんなに時間がたってから
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 54
after all the bids were received: 蓋を開けてみると
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 186
after all sth, sb only do ...: (物事を)考えれば(人が)〜するのも無理はない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 24
after all of that: 何やかやあったあとで
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 57
after a three-month hiatus: 三ヵ月の休止期間をおいて
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 258
after a single look: 一瞥すれば
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
after a short time: 短い間があって
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 62
after a short period of blank astonishment: しばらくはポカンとしていたが、やがて
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 115
after a quarter of an hour: 最初の十五分間を費やして
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 76
after a particularly difficult inning: ピンチのつづいたきびしいイニングを切り抜け
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 255
after a moment or two: と、みるみるうちに
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
after a moment of reflection: 一瞬、考える間をおいて
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 78
after a moment’s hesitation: 一瞬のためらいをのぞかせたあと
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
after a lifetime filled with women: さまざまな女性遍歴を重ねたあげく
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 416
after a hasty dinner: 夕食もそこそこに
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 193
a week or so after ...: 〜から一週間ほどたったころ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
a sunny day just after the rainy season: 梅雨あけのいい天気
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 132
a little after ten o’clock: 十時過ぎに
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 89
a fainthearted nobleman after all: 所詮は気のよわい貴族でしかない
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 194
be not able to do so before a long time has passed after ...: 〜したのは〜してからよほど経った後の事だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 163
after several relapse into business-absorption: ときどき仕事のほうに忙殺されて、疎遠になることもあったが
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 163
accessory after the fact: 事後共犯
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 330
without the effusiveness of a seeker after acquaintance: 近づきを求めたがるような気配は露ほどもみせず
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 80
without the effusiveness of a seeker after acquaintance: 近づきを求めるようなそぶりは少しも見せないで
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 197
Even long after I wondered what force impelled them to such an action: 何の力が、かれらをこのような衝動に駆ったのか、のちのちまでも私は考えた
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 30
look after sb’s affairs: (人の)全ての世話をする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
talk late into the after-midnight hours: 真夜中まで語りあう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 526
after reading ..., one never take sb’s feelings lightly again: 〜を読んで、(人の)心持ちを決して軽々しく考えてはいけないのだと肝に銘じる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 64
after an age: ずいぶんたってから
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 22
agonizing years after the defeat: 苦しい戦後
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 184
show some mercy after all: 一掬の情けをかけてやる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 12
this Gethenian is, after all, a king: このゲセン人はましてや王である
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
perhaps, after all,: やっぱり
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 58
perhaps ... after all: やはり〜かも知れない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 221
in fact, be after all simply ways to do: 結局は〜するためにほかならない
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 41
I decide I must be doing after all: やっぱりぼくは〜しているらしい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 217
have a second chance after all: やっと立ち直れる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 432
have a purpose after all: あながちむだではない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 255
be worn out after all of those troubles: 疲れが一度に出る
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 15
all they have left after the bank took one’s house: 銀行に家を差し押さえられたあとの(人の)全財産
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 337
after all, you are my mother: 血を分けた親子だもの
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 485
after all, they only want to do ...: そうだろう、彼らは〜すればそれでいいのだ
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 67
after all, do one want sb to do?: (人)だって(人が)〜すればいいと思っているわけではない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 469
after all, ..., and ...: 〜だって〜なのだから
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 53
after all, ...: 〜なんだから
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 217
after all this care and attention: こんなに到れり尽くせりにしてもらって
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 36
after all these years: いまさら
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
after all that wine: ワインをしこたま飲んで
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 45
after all sorts of troubles and difficulties: 幾多の曲折を経たのち
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 9
after all: 〜ですからね
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 113
after all: いっそ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 108
after all: そもそも
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 35
after all: たしかに
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 18
after all: どう考えても〜はずだからだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 13
ツイート