Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
period

主要訳語: 時期(4)   期間(3)

▼詳細を表示▼訳語クリック→類語、 †出典
それ以上でも以下でもない
   
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 109
とき
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 219

期間
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 297
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 273
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 308
歳月
   
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 10
時期
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 370
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 226
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 198
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
時間
   
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 36
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 59
時代
   
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 290
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 290
世界
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 16
生理
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
年ごろ
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 146
問題外だ
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 212
要するにそういうことなのよ
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 382

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in the short period of ...: たかだか ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 53
at this period: あのころは 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 280
an interim period: 一時のできごころ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 63
within a short period of time: いくらもたたないうちに サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 262
within a relatively short period of time: 遠からずして サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 262
use the grace period: 千載一遇のこの機を逃さず スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 298
that period English beauty: あの古風な英国女の美しさ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
resolve to see the difficult period through: 嵐に耐え抜く覚悟をする イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 252
remember that ... during the period one knew sb: (人の)記憶によると〜だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 26
persist for long periods: 長期にわたって残留することになる ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 4
over a period of weeks: 何週間かかけて クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 334
in the period of a single week one come home past one’s parents’ curfew on XX occasions: 一週間のうちXX回も門限を破る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 90
go through periods of depression or irrationality: ふさぎの虫にとりつかれたり、理不尽な言動に走ったりする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
for long periods of time: いつまでも サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 122
enjoy an unusual period of quiet: いつにない平穏を楽しむ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 244
during the long period of time that one live in the same house: 長く(人と)一所にいるうちに 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 223
dolls at this period were enjoying a burst of popularity: 折りしも人形が大流行していた ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 26
brief period of cavorting: 一時的なはしゃぎ現象 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 290
at any period of one’s life: 今までに唯の一度も ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 44
after a short period of blank astonishment: しばらくはポカンとしていたが、やがて ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 115
after a period of fruitless thought: 幾度も考えた末 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 52
ツイート