× Q 翻訳訳語辞典
I have a right.   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

I have a right.: だからいいだろう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 179
do not have the right accent: 上流の人間のような言葉遣いはできない
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 308
have sb right up against ...: 〜のとこまで追いつめる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 160
the bawling-out must have been all right: 大目玉は効いたにちがいない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 185
always have a sprightly manner: ふだんから立居ふるまいは活発だ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 97
have just the right amount of work: 仕事の量はそれでちょうどいいくらいだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 241
have the right family background: 由緒正しい家柄の出である
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 50
They are brazen enough to think they have the right to live idly: 何もしないで生きていようというのは横着な了簡だからね
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
have a bright suggestion: すばらしいアイデアを出す
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 346
have grown up a bright and lively girl: 陽気なたちに育っている
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 54
have a bright complexion: 頬などは艶々としている
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 19
certainly, would have denied outright any suggestion that ...: 〜と言えば、たちまち(人に)否定されるに違いない
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 151
have no right to complain over ...: 〜で文句をいえた筋合いじゃない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 513
have the right connections: 名士の紹介がある
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 342
the crash and concussion must have been frightful: その衝撃と震動は恐ろしいものだっただろう
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 354
have made the right decision: もう思い残すことはない
有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 16
have the right to die without fear and worry: 恐怖や心労なく、(人を)心静かに死なせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 338
have long established squatters’ right. on the property: 前から我が物顔に棲みついて、違法占拠者の既得権を主張している
do ..., feeling one have every right to: せめてそうする権利はあるとばかりに〜する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
everything have been done just right: どこにも遺漏はない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 364
feel that one finally have the right to do so: 晴れてその権利を手に入れたような気がする
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 136
have finally melted away in the bright sun: 晴天ですっかり消える
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 275
no man have taken fright at ..., and draws out his money: 誰もあわてて、預金引出しに行く者などはなかったであろう
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 136
have the right to do: 〜することができる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 311
have the right school: 由緒正しい学校の出である
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 50
have no right to imperil ... by doing ...: 〜することによって〜の信用を危うくしては申しわけがない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 147
have it right: (人の)考えは的を射ている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 178
have a perfect right to do: 〜するのに文句を言われる筋合はない
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 285
have right. to one’s own hopes: (人に)は(人)なりの希望というものがある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 489
have the right idea about ...: 〜にたいする考えは間違っていない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 395
have knowing and intelligent waiver of one’s right.: 正常な知能により、自覚的に権利を放棄する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 485
have no right to interfere: 口をはさむ余地はどこにもない
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 49
have taken sb’s measure all right: ちゃんと(人を)見切っている
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 181
have the side of one’s mouth right smack on ...: 口の端をぺったり〜に押しつける
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 263
have a passion for getting things right: とても凝り性だ
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 224
have sb reeling right from the start: 初手から完全に(人に)のまれてしまう
新井素子著 マッカンドレス訳 『ブラック・キャット』(Black Cat ) p. 32
have sth right in one’s hand: 〜を手にしっかりと持つ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 139
you have no right to criticize me for doing sth: あなたに(物事をするのを)とやかく言われる筋合いはない
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 94
have no right to do: 〜する筋合いはない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 39
have sth right to start: 最初のカンが正しい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 39
you have no right to do: 〜してはいけません
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 422
have to be right on target: 的を外さない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
have no right to do: 〜とは言語道断
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 92
have no right to ...: (〜した)義理でない
志賀直哉著 マクレラン訳 『暗夜行路』(A Dark Night's Passing ) p. 187
have just the right touch of human interest: ちょうど狙いどおりの人間的興味をかきたてる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 429
have got a right to: 当たり前だろう
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 438
don’t have the right to do: 〜する資格がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 31
have a look of frightening ruthlessness about sb: (人は)極悪非道の顔つきをしている
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 99
The servant with the bright red face came to have a look and hopped for joy: 顔のまっかな下男が来て見て、こおどりして云いました
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 71
have just the right amount of work: 仕事の量はそれでいいくらい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 241