× Q  ?  翻訳訳語辞典
nervousness
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あがる
   
sb’s fright and nervousness vanish: あがったのもおびえたのも消える ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 387
おじけついている
   
be in such a state of shyness and nervousness: むやみにはにかんでおじけついている ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 254
おちつきのなさ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 389
おちつきをなくしていること
   
But the nervousness was quite apparent in his voice: しかし、おちつきをなくしていることは声にあきらかだった ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 121
おびえ
   
the nervousness is obvious in sb’s question: (人の)質問にはおびえた響きがある フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 47
そわそわ落ちつかない
   
full of nervousness: そわそわ落ちつかない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 337

気後れ
   
a nervousness comes over sb: にわかに気後れを感じる ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 149
緊張
   
high nervousness: 極度の緊張状態 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 132
緊張感
   
The lone secretary was worn out from nervousness: 一人で電話番をしていた女の子は緊張感のためにもうぐったりと疲れ切っていた 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 89
神経
   
sb’s nervousness becomes less acute: (人の)神経が多少角が取れる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 198
神経質になること
   
there are grounds for nervousness: 神経質になっても不思議はない土壌がある ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 244
不安
   
a thread of nervousness: いちまつの不安 クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 144
逡巡
   
sudden nervousness: にわかな逡巡 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 204

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

not to show nervousness: 落ち着く 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『どんぐりと山猫』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 14
increasing nervousness: 神経がだんだんとがっていく様子 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 361
from nervousness: 緊張のせいで 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 114
agonized nervousness: ちりちりするような胸のざわめき スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 108
return that intense gaze quietly and without any nervousness: 相手の鋭い視線を、落ち着いた、たじろがぬ眼で見返す アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 276
in a state of pitiable nervousness: 痛ましいくらいにびくびくしている ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 116
be sick with nervousness: 居ても立ってもいられぬ心地になる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 220
be worn out from nervousness: 緊張感のためにぐったりと疲れ切っている 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 89
in a state of high nervousness: 極度の緊張状態にある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 132
a thread of nervousness runs through it: 声にはいちまつの不安が見え隠れしている クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 144
ツイート