× Q  ?  翻訳訳語辞典
retreat

主要訳語: 遠ざかる(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あとずさりする
   
Pete's shape retreated to the top of the kitchen steps: 庭に出かかっていたピートの影が、台所へ通じる階段のいちばん上まであとずさりした スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
Hallucinations retreat like bullies when you stand up to them: 立ち向かっていくと、幻覚はいじめっ子のようにあとずさりする グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 9
あとずさる
   
retreat playfully and coyly: はにかむか、はしゃぐかしているように、あとずさる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 37
あわてて
   
one’s hasty retreat from ...: 〜からあわてて逃げ出す ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 242
ひきかえす
   
retreat to ...: (場所に)ひきかえす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 370
ひとまずおく
   
retreat from this discussion to focus on ...: この議論をひとまずおいて、〜に関心を移す グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 301

引き下がる
   
retreat to ...: 〜に引き下がる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 291
遠ざかる
   
scowl at sb’s retreating form: 遠ざかる姿をしかめっ面で見送る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 70
retreat down the hallway: (音が)廊下を次第に遠ざかる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 178
listen for the retreating step of one’s valet: 家令の足音の遠ざかるのを、じっと耳を立てて聞く ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 225
後ずさりする
   
make a motion as if to retreat: 一瞬後ずさりしかける ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 167
It retreated a little, mewing, when John came up: ジョンが近づいていくとニャアニャア鳴きながらちょっとあとずさりした レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 43
後退する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 344
後戻りする
   
Immediately, of course, he retreated: むろん、彼はとっさに後戻りした レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 17
消灯
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 238
食卓を離れる
   
With the cigarette I retreated and knocked around the living room: たばこを手にして食卓を離れたわたしは、居間を歩きまわった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 120
身を隠す
   
retreat to ...: (場所に)身を隠す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 369
衰退
   
eagerly plot the stages of retreat of ...: 〜の衰退期を探究することに並々ならぬ熱意を示す ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 14
退却
   
full-scale retreat: 全面的退却 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
撤退する
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 190
逃げ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 399
逃げる
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 44

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

retreating figure: うしろ姿 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 202
watch sb’s retreating back: 遠ざかってゆく(人の)後ろ姿を見送る クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 342
retreat into sb’s own thoughts: 自分だけの想念にひたる ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 176
one beat a hasty retreat: 要領のいい(人は)出掛けてしまった 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 159
make a quick retreat: そそくさと部屋を逃げだす 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 100
go to some kind of retreat: 人目につかない場所に行く プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 241
allow one’s mind, for a few minutes, to retreat into private thought: 数分のあいだもの思いに沈む アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 68
one’s crestfallen retreat: すごすご尻尾をまいて引き返す 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 23
retreat again into one’s books: 再び本の陰に退却する セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 15
one’s retreat is invaded by the restless pleasure-seekers: 騒々しい行楽客たちが(人の)隠れ家に押しかけてくる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 194
I told them I suspected he had gone to some kind of retreat: 人目につかない場所に行ったような気がする、とも話した プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 241
ツイート