Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
watch

主要訳語: 見る(19)   眺める(13)   見送る(9)   観察する(7)   見守る(7)   気をつける(6)

▼詳細を表示▼訳語クリック→類語、 †出典
うかがう
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 138
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 34
かためる
   
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 22
この眼で見る
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 320
この目で見ている
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 207
しげしげと見る
   
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 56
じいっと見る
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 158
じっくり見る
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 310
じっとみつめている
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 327
じっと眼を凝らす
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 360
じっと眼を注ぐ
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 35
じっと見つめる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 323
じっと見ている
   
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 75
じっと見る
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 197
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 56
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 36
じっと眺める
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 111
じっと目を注ぐ
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 53
たしかめる
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
つぶさに見守る
   
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 247
ながめる
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 151
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 283
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 432
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 429
にらむ
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 142
ひたすら見つめる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 45
ぼんやりと眺める
   
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 155
ぼんやり見る
   
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 53
まじまじと見る
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 384
みつめる
   
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 66
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 106
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 170

ワッチ
   
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 17

横で見てる
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 67
横目で見る
   
ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 4
横目に見る
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 190
監視する
   
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 287
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 444
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 504
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 99
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 48
監視力
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 511
観察する
   
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 79
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 431
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
観戦する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 294
観覧する
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 44
眼でたしかめる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
眼をこらす
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 310
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 110
眼を光らせる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
眼を離さない
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 383
眼を離せない
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 110
気をつける
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 211
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 375
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 36
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 386
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 212
気を遣う
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 38
警備
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
検証する
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 236
検分する
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 131
見いる
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 406
見せてもらう
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 90
見つめる
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 65
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 193
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 117
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 243
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
見ている
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 235
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 125
見ててくださいよ
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
見とどける
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 175
見とれる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 388
見まもっている
   
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 92
見やる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
見る
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 553
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 126
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 86
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 44
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 175
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 323
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 146
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 232
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 63
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 432
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 110
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 15
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 192
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 8
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 247
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
見計らう
   
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 6
見守りつづける
   
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 309
見守る
   
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 99
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 20
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 186
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 352
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 162
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 374
見据える
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 138
見送っている
   
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 261
見送りに出る
   
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 122
見送る
   
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 339
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 80
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 492
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 104
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 427
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 342
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 189
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 177
見張る
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 138
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 239
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 34
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 77
見届ける
   
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 97
見入る
   
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 7
見物
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 39
見物する
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 143
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 16
姿を見守る
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 41
視線をそそぐ
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
視線を投げる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 366
時計
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 128
時刻
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 302
出くわす
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 41
哨戒
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 198
狙う
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 459
注意する
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 227
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 192
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 58
注目する
   
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 30
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 61
張りこむ
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 238
眺めまわす
   
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 42
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 190
眺める
   
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 23
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 98
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 30
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 212
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 137
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 140
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 9
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 147
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 9
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 19
拝見する
   
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 105
飽かず眺め入る
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 281
夢中
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 153
目がある
   
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 195
目に入る
   
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 51
目のあたりにする
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 67
目をうばわれる
   
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 23
目をつける
   
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 52
目をはなさない
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 184
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 384
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 25
目を配る
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 299
目撃する
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 151
目送する
   
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 180
様子をうかがう
   
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 112
様子を観察する
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 343
腕時計
   
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 144
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

watch your mouth: あまり言うな 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 8
watch your mouth: 生意気言うんじゃないよ レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 99
watch the fun: やんやの喝采を送る オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 114
watch sb go without: 見捨てる サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 323
watch sb go: 〜のうしろ姿を見おくる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 256
watch sb do: 〜が〜するのを見とどける マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 315
watch sb do: (人が)〜するところが思い浮かぶ バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 240
watch sb disappear: (人の)後ろ姿を見送る 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 44
watch sb: (人の)姿に視線をそそぐ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 223
watch sb: (人の)様子をじっと見つめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
watch sb: (人の)様子をじっと見る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
watch out: どうかそのおつもりで フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 57
watch out: 危いでしょ 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 133
watch out: 気をゆるさない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 242
watch out: 注意する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 122
watch oneself: 口に気をつける デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 276
watch one’s leave: 見送る 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 78
watch one’s language: へんなことを言わない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 114
watch it: おいおい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 81
watch for ...: 〜はないかと探す レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 24
watch every cent: ちりも積もれば山にする 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 51
watch and wait: じっと成行きを見守っている ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 234
watch and listen: 目と耳で追う ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 223
watch ...: 目の前で〜 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 101
Watch ...: しっかり見てろ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 237
the middle watch: 夜半直 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 435
keep watch: 張り込む ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 135
just stand watching: 指をくわえて見物する 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 231
even as one watched: 見る見る 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 85
concentrate on watching: 見とれる 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『鹿踊りのはじまり』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 111
be watching sb: 張ってる レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 362
a gold watch and chain: 金鎖 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 49
you can not watch TV: テレビは駄目 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 50
watched a few people try it unsuccessfully: 眼の前で何人かが挑戦し、ことごとく失敗した プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 193
watch with peripheral vision: 視界の隅で〜を捉える ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 58
watch TV the whole day: 一日中テレビにしがみつく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 329
watch the whole thing: 一部始終を見聞きする コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 36
watch sth with disbelief: (物事に)目を丸くする ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 433
watch some of the Sunday Super Movie: 「サンデー・スーパームービー」にちょっとだけチャンネルを合わせる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 302
watch sb with a sardonic eye: じっとあざけるような視線をむけてくる ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 45
watch sb walk away: (人を)見送る 有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 6
watch sb through half-closed eyes: 薄目をあいている 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 70
watch sb out the door: (人を)戸口まで見送る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 70
watch sb out of sight: (人の)姿が視界から消えるのを待つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
watch sb dash off: (人の)うしろ姿を見送る 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 81
watch sb all the time: 目をはなさない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 136
watch over ... with a vigilance all one’s own: 〜を堅く胸の奥に隠し守っている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 245
watch out for ...: 〜にとらわれる サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 344
watch it as it go: それを目で追う ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 205
watch in fear and trembling: 吉凶として恐れおののく フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 251
watch for any news about ...: 〜の動きに注意する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 299
watch every minute of the day: 片時も目を離さず相手の動きを監視する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 195
watch all one’s plans for one’s only son dissolving: 独り息子のために計画してきたすべてが、目の前で瓦解するのを見せつけられる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 101
watch ... with nothing at all in mind: 〜をぼんやり眺める 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 81
watch ... until it disappeared from sight: 〜を見送る 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 194
there is a blizzard watch on the news: 吹雪が近づいていると天気予報が告げる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 124
stand aside and idly watch sb: (人に)手をこまねいている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 191
sit back to watch sth: 〜を得々として眺める ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 656
sb watches sb pack one’s few belongings: (人の)目の前で、荷造りを始める ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 244
sb’s eyes are open, watching one: 大きく見ひらかれた(人の)眼が自分に据えられている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 357
pretty disgusting to watch ...: 〜してる図はあまりカッコイイ見物じゃない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 17
people gather to watch: 見物人が集まる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 67
onlookers who has crowded around to watch: 群がっていた野次馬 バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 427
not in a way that’s fun to watch: 見てておもしろいというもんじゃない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 182
look like ... to anyone watching: 他人の目からは〜のように見える キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 157
keep watching sb intently: (人の)顔を熟視する 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 367
keep special watch on sb: (人を)専門につけねらわせる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 191
it was interesting to watch the changes in sb’s expression: (人の)表情に微妙なものがあった 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 290
it is impossible not to watch sb: 顔から視線をそらす気になれない ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 160
have to watch what one be doing: うっかりしたことなんてできやしない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 325
have to watch sb every minute: (人が)一瞬たりとも油断がならない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 255
have to watch sb every minute: いっときも目が離せない ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 105
have to watch one’s step: うかうかしてはいられない 安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 188
have got enough to do without having to watch sb: (人に)まで気をつかってるひまはない ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 276
get one’s jollies watching ...: 〜を高みの見物ときめこむ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 236
feel one’s eyes watching me from ...: 〜から(人の)視線がこちらに注がれているのを感じる ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 204
do well to watch sb’s fucking language, actually: もっと口を慎め ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 8
careful watch on sb: (人)の一挙一動を見守る ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
can really watch sb doing: 見てると(人が)〜するのがはっきりわかる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 145
can not stand by and watch any longer: もう、見るに見かねて 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 237
be very nice to watch when ...: 〜するときの姿もとてもいい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 182
be sort of fascinating to watch: 見ずにはおれない魅力みたいなものを持ってる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 98
be not pleased to watch sb: (〜している人に対して)風当たりが強い ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 187
be left alone to watch the house: 一人で留守番をする 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 6
be constantly on the watch: 油断なく動いている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 16
ツイート