× Q 翻訳類語辞典

あたり  

あたり近所 その辺 付近 側辺 傍近 其の辺 其辺 周り 周囲 周辺 四囲 四辺 界隈 真近 辺り 辺り近処 辺り近所 辺近処 辺近所 近く 近傍 近所 近所近辺 近辺 近間 近隣 附近

air の訳語→ 〜ぶり いう いかにも〜な物腰 うわべ けはい そぶり めいたもの 印象 外気 干す 感覚 気配 気分 響き 空の 空気 空中 航空 手つき 上空からの 大気 大空 調子 表情 風貌 放映 物腰 雰囲気 夜気 様子 様相 陽気

area の訳語→ ところ エリア スペース 管内 区域 区画 現地 場所 地域 地区 通路 土地 領域

around の訳語→ 〜に沿って のなかを のほとり のまわりにすわって の前で 近くを 肩に あたりを あちこち うしろを かこむ かこんで くるりと ぐるりと ごろ すぐそばにいる そこらじゅうを その辺を というところ ところへ とりまく まとわりつく まわって まわり まわりに まわりは まわる むらがる 迂回する 回る 界隈で 見たところ 四方の 身辺 前後 部屋のなかで 辺りに 両側に

at の訳語→ 〜あたりでは から とあって ともなると なら にあって にいたって にいた時分 に乗せられて の席で めがけて を見て 中の かかっている くせに はなから まで 応じて 席上で 駐在の 同時に 入ってから

everything の訳語→ あとのこと あとは あらゆる〜 ありとあらゆる ありとあらゆること ありとあらゆる面 ありのまま いちいち いっさい いろいろ いろんなこと いろんなもの かぎりのこと きれいに くわしく ことごとく すっかり すべて すべて、ひとつ残らずだ すみずみ することなすこと ぜんぶ そっくり その他もろもろ できるだけ どこにも どれもこれも どんなこと なにからなにまで なにに なににつけても なにもかも なにもかもみんな なんでも なんでもかんでも のこらず みんな ものごと もろもろの携帯品 よろず クールに見つめる マニア 一〜残らず 一から十まで 一語ももらさず 一時が万事 一切 一切の〜 一切のもの 一切合財 一通りのこと 一部始終 何から何まで 何でも 何でもかんでも 何にせよ 何もかも 何事 何事によらず 隅から隅まで、どこをとっても 見るのものすべて 見境なく 細かいところ 細大漏らさず 事情 詳しく 情勢 世界 洗いざらい 洗い浚い 全て 全部 全部のこと 全貌 逐一 片っぱしから 万物 万全 万事 様々な試み

guess の訳語→ のね あてずっぽう あてずっぽうで思いうかぶ あてずっぽうで答える あてずっぽうな想像 あて推量 おおかた〜だろう たぶん〜じゃないかと思う ちらりと思う どうも どうやら にらむ まあ みえる みたい らしい わからない わかる 憶測 憶測する 気づく 見当 見当がついている 見当がつく 見当のつく 見当をつける 見透かす 察し 察しがつく 察している 察しはつく 察する 思う 思うに 心づもり 推しはかる 推察 推察する 推測 推理 推理する 想像をたくましくする 想像する 想像がつく 探りあてる 知らない 知る 当たりをつける 当てようとする 当てる 当推量 踏む 読む 判断する 模索する 予想

level の訳語→ ならす クラス レベル 血中濃度 向ける 高さ 焼野原と化す 振り向ける 真横まで 数値 対等な 馴らす 平静 平静な 落ち着き払った 率直 率直に 冷静な

neighborhood の訳語→ ここいら この辺の地理 その界隈 育った場所 育った地域 家並み 環境 近所の 近所界隈 群衆 住宅地 人たち 町内 町内の一郭

now の訳語→ 〜が済む あらためて いい? いいから いい加減に いつしか いまこの瞬間 いまさら いまだから いまとなっては いまにして いまにも いまは いよいよ おやおや が、いまは こうなっては ここ ここから先は ここでは ここは このとき この期になって この時点で これで これでやっと こんどはやおら さあってばさ さて さてと しばらく前から すでに そういえば そうよ そこにゆくと そして そのため そら行け それでは そろそろ ちょっと でも とうとうきたよ ところが とりあえずは はじめる はやくしろ まずは もう もうすっかり もとより もはや やがて やっと よーし ようやく ようやく〜になる んーと 一刻も早く 何はともあれ 近ごろ 近頃 現在 現在では 現代では 後で 此の頃は 今から考えると 今こそ 今さら 今でも 今となっては 今にして思へば 今になって 今の 今のところ 今は 今はもう 今や 今後は 今更 今度こそ 今度は 今度ばかりは 今日 最近では 事情を聞いてみれば 早くも 待て 当面の 目下 ...

part の訳語→ 〜のうち の部分もある うち かきわける くだり こと それ とも どこか なでつける はずす ひとくさり ひとこま ひとつ ひと役 ひらく ひらける もの ゆがむ わかれる 位置を占めている 一員 一角 一環 一貫 一区劃 一端 一部 箇所 過程 開かれる 開く 開ける 各部 巻きあげる 管轄 関係 関与する 功績 広げる 左右にひらく 採らせる 散らす 芝居 手放す 手離す 受持地区 切れ間を見せる 送り出す 側面 丁場 道をあける 半々 部品 部分 分け目 別れる 片破れ 片棒 務め 役どころ 役回り 役割 役柄 役目 離れ 離れて 離れて行く 領する 裂ける 歪める

place の訳語→ あげる あたりの おく おさまらせる お店 かける くわえる ささげる すえる そこ そっと寝かせる つく とどめる まずい みつけだす アパート ショップ ホテル ポスト 位置 異国 一帯 引き出す 引寄せる 押さえる 押しあてる 押しこむ 押しつける 寄せる 建物 構える 行く 載せる 姿勢 指定席 自宅 場所柄 状況 身のほど 存在 地位 地所 地点 置く 注ぐ 提出する 添える 転送する 田舎 賭ける 土地柄 縄張り 二着複勝 入れる 納める 舞台 部屋 覆う 目に会わせる 余地 抑える 落着く場所 立場

region の訳語→

section の訳語→

so の訳語→ 〜たっぷり あまりに あまりにも〜 あれほど あんまり いたって いとも ええと、つまり おかげで およそ かくなるうえは、というわけで かくも こう こうしていれば こうすれば ことほどさように これほど こんなにも しかたがないから しごく じつに じゃあ すごく すると そう そうか そうすりゃ そこで そこまで そしたら そのもの そりゃ それくらい それで それなりの それを思えば そんなわけで たいそう だから だからね だけど だのに てなわけで でしょ ということは というわけで とっても となると とまあ、こういう次第で どうだ どうだろう なんとも はなはだ ひときわ ふん ほとほと ほんとうに また むしろ むやみに もどき ものすごい ものすごく やけに やたら やたらに やまない ように よし、これでよい よほど 異様に 一心に 何て 何分にも 恐ろしく 極端に 極度に 結局 見本 思いきり 実に 心から 人一倍 甚しい 世にも 絶えず 大いに 大幅に 当然ながら 年来 本当に 猛烈な ...

somewhere の訳語→ ある一点 どこかで どこからか どちらかへ よそに 何処かで 何処かに 真っ最中で 同じ空の下のどこかに 某所

things の訳語→ 今度の事件 事実 事態 時代

そのほかの「あた」で始まる語句・表現

あたい あたえない あたえる あたかも あたかも好し あたし あたしの あたたかい あたたかな あたたかみ あたためてあげたい あたためている あたっている あたってみる あたふたさせる あたふたと あたふたと逃げる あたま あたまっから あたまをかかえた あたらしい あたらしい顔ぶれ あたらない あたらぬようにしてやる あたりかまわず あたりさわりのない あたりで あたりに あたりのやわらかい あたりは あたりはばからず あたりまえ あたりまえの あたりを支配する あたりを睥睨するように あたり一面 あたり前 あたる


ツイート