× Q  ?  翻訳訳語辞典
jolt
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
ぎこちなく
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 198
はじかれるように
   
the jolt the head snapping back: その頭がはじかれるようにがくんと後にのけぞる様 カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 88
はっと
   
sit up with a jolt: はっとなる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 503
ふいに〜する
   
jolt awake: ふいに目ざめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 122

ショック
   
drill sb with that little secret jolt: あの不思議なショックが体をつらぬく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70

殴る
   
give one’s head another jolt with one’s fist: 拳でもう一発自分を殴る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 210
衝撃
   
spectacular jolt: すばらしい衝撃 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 295
心の揺れ
   
<例文なし> 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 121
戦慄
   
feel a nasty jolt go through sb: 不吉な戦慄が体を走り抜けるのを覚える スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 117
突然ギクッとする
   
jolt awake: 突然ギクッとして目ざめる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 100

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

remember with a jolt the one in the student’s cap: 角帽のことを思ひ出してぎよつとする 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 163
one’s creative impulses get a jolt of some sort: 創作衝動が湧き起こってくる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 145
Kern County axe murderer and the jolt that made sb a cop: (人に)警官の道を選ばせたカーン郡の斧殺人鬼 エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 152
jolt sb out of his pose of superiority: 偉ぶったポーズを捨てざるを得なくしてやる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 28
give oneself a jolt: 自分をいじめている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 77
be hit by a jolt of electrical power: 雷に打たれたようなショックをおぼえる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 383
He'd managed to jolt him out of his pose of superiority, anyhow: 偉ぶったポーズを捨てざるを得なくしてやったのがせめてもだ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 28
jolt sb out of his pose of superiority: 偉ぶったポーズをしてざるを得なくしてやる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 28
ツイート