× Q 翻訳訳語辞典
I give up   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

I give up: 呆れた
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 305
give up oneself up to sth with a perfect abandon: (物事に)てもなく易々とかぶれてしまう
be a man given to abrupt mood changes: 何かあると気分ががらりと変化する傾向がある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 53
give ... all up suddenly: ある日突然、いっさいがっさいを放擲する気になる
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 97
give sth all up: 縁を切られる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 134
give up altogether: すっかりやめてしまう
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 365
And he was not going to give it up: とはいうものの、ブライアンは秘密を秘密のままにしておくつもりはなかった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
awfully near give up: あきらめるばっかりだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 209
give birth to an endless stream of puppies: 次から次へと仔を産む
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 122
certainly don’t want to give sth up: 別に投げているわけじゃない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 80
give up one’s own chance of doing: 〜にこと欠く
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 123
give sb a thorough checkup: 念入りに(人の)身体を診察する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 91
hastily give up one’s claims on sb: そそくさと(人から)遠ざかって行く
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 52
have completely given sb up: もう(人の)ことはあきらめていたところだ
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 45
give sb a couple of ...: 〜を二つ三つあげる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 396
give up one’s craving for ...: 〜に諦めを抱く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 96
decide to give up the ghost: くたばってしまう
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 119
a dejected disposition to give up and wither away: まるでいっさいをあきらめて、このまま枯れてしまいたいとでも言いたげな力なさ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 202
demand sb give up ...: 〜をこちらによこせと(人に)命じる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 45
give up in despair: もうだめだと思ってあきらめる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 209
be about to give up in despair: 希望を失い、捨て鉢になりかける
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 110
give sth a preliminary feel to size it up for dinner: 餌食にどうかと触覚を伸ばす
give oneself up to direct, undiluted pleasure unassociated with anything visual: 視覚を通してでない生の快楽に身を委せる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 248
give sth up in sudden dismay: いやになる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 137
will not easily give up one’s secrets: 簡単にはタネを明かしてくれない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 287
a state of emergency gives you superhuman strength: 火事場の莫迦力
新井素子著 マッカンドレス訳 『ブラック・キャット』(Black Cat ) p. 136
the phenomenon was given a more euphemistic name: この症状にもっと遠まわしな病名が与えられていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 52
to give up one’s faith: 棄教
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 7
finally one gives up and ...: 仕方がないので〜
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 87
give up the ghost: コロリと死ぬ
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 92
give sb up: (人の)ことをバラす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 294
give sb this sort of stupid, suspicious look: ちょっと疑うような間の抜けた表情を(人に)向ける
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 244
give up one’s live for ...: 〜のため私生活を捨てる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 335
give up thing that one know: 敵に知識を渡す
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 449
have given sb a reputation sb can’t live up to: 背負いきれないほど、名声を負わされることになる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 48
give a subject up: 話題を変える
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 26
without giving up sth: 〜に関しては妥協を知らない
without giving up sb’s whole Sunday: 日曜日をまるまるつぶさなくてすむ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 129
will not give up: 引きさがろうとはしない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 358
want to give sb heads-up on something: (人に)話しておきたい情報がある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 185
the fishermen give up their livelihood: 漁師たちが海を捨てる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 70
sth one is given from ... upon one’s retirement: 〜からの引退記念の(物)
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 214
so many emotions crowded in upon sb that sb gave up the attempt: 万感こもごも来てどうにも〜できなかった
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 200
sigh and give it up: やれやれ、お手上げだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 174
refuse to give up one’s faith: 棄教に応じない
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 7
pretty much give up on ...: 〜することをなかばあきらめる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 409
just when sb have given up: あきらめかけたそのとき
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 153
just have to give up: 途方にくれるよりほかない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 207
have to give up sb’s name: (人の)名前を出さないわけにはいかない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 310
have long given up doing: 〜することをも忘れてしまう
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 88
give up trying to do: 〜できそうもないと諦める
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 120
give up the place: この家を出ていく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 327
give up the past: 自分たちの秘密を世間の目にさらす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
give up the law: 法律の世界を離れる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 159
give up the large home: 大きな家を出る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 365
give up the idea of ...: 〜することを思い止どまる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 117
give up the idea: やっぱりだめだと思う
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『鹿踊りのはじまり』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 119
give up the cinema: 映画館の仕事をよす
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 152
give up sth for sth: 〜から〜に転向する
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 381
give up sth: 〜もいいかげんにする
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 453
give up sth: (物に)見切りをつける
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 36
give up sth: とうとうかぶとをぬぐ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 33
give up seven hundred smacks: 七百ドル吐きだす
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 69
give up Seattle for St. Louis: シアトルを引き払ってセントルイスに来る
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 399
give up sb: 愛想を尽かす
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 244
give up pretense: とりつくろうのをやめる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 111
give up one’s sanity for a little while: つかのまの狂気に身をゆだねる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
give up one’s nice new home: (人の)新しい家を手放す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 366
give up on sth: 〜だけじゃだめだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 159
give up on sth: 〜の効き目を信じていない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 274
give up on sth: (物に)見切りをつける
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 24
give up on sb: (人は)当てにしない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 223
give up on it: まるっきりそっぽを向く
give up on ...: 〜が面倒になる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 140
give up on ...: 〜に見切りをつける
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 118
give up on ...: 〜に絶望する
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 45
give up on ...: 匙を投げる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 80
give up in six innings: 六回でマウンドを下りる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 148
give up five walks: フォアボールを五つ与える
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 200
give up doing: 〜を断念する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 288
give up as one of life’s contenders: 人生のライバルとしては、降りてしまう
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 76
give up and go home: 途中で厭になって逃げ帰ってしまう
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 143
give up and do instead: 仕方ないので〜する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 207
give up all hope: 匙を投げる
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 29
give up a life: 生きることを放棄する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 95
give up 6 hits: ヒット六本を許す
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 231
give up 4 runs: 四点を献上する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 231
give up ...: 〜が制限される
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 102
give up ...: 〜を犠牲にする
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 12
give up ...: 〜を出す
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 173
give up ...: 〜を放棄する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 479
give up: おりる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 204