× Q 翻訳訳語辞典
when   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜くせに
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 206
〜したあかつきには
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 254
〜したころ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 125
〜したときだった
   
pitching through the head seas on her new course of 350゜, when the gate of the bridge crashed open and: 新針路三五〇を進みはじめたときだった。艦橋ゲートがいきおいよくあいて、 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 406
〜したとこで
   
when we were coming out of this big clinch, I told her I loved her and all: 盛大な抱擁が終わったとこで僕は、彼女に、愛してるとかなんとか言ったんだな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 194
〜したところで
   
when one sleep: 目を閉じたところで 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 156
〜したとたん
   
When I opened the fridge, there was a dead guy staring back: バートの冷蔵庫を開けたとたん、なかから死人がわたしをにらみ返した トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
〜したのも
   
when I told sb I had to go to the gym to get my equipment and stuff, that was a sheer lie: いろんな装具やなんかをとりに体育館へ行かなきゃなんないと言ったのも、あれはまっかな嘘だったんだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 28
〜した時代
   
When I went through infantry training, the firing ranges were bare of vegetation: わたしが歩兵訓練を受けた時代、射撃場には草一本なく デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 25
〜した時点で
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 198
〜してからも
   
When he got up, he was still not in particularly good shape,: 起きあがってからも、一向に気分は冴えなかった 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 99
〜してみれば
   
It sounds terrible, when you think about it: ひどい言葉じゃないか、考えてみれば サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 28
〜しながら
   
People are always ruining things for you: こっちのやろうとすることは、いつもひとからめちゃめちゃにされちまうんだからな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
〜するにいたって
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 42
〜する際に
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 19
〜する段になると
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 94
〜すれば
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 96
〜すれば必ず
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 220
〜ということになると
   
it is extremely serious when ...: 〜ということになると重大な問題だ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 46
〜というところで
   
<例文なし> 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 97
〜というのに
   
when someone’s dying: 人が死ぬというのに 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 114
〜ときた場合
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 48
〜と同時に
   
and when they did that, all the seaside lodges were soon torn down, too: 漁師が海を捨てたのと同時に海岸に並ぶ全部の海の家が強制解体させられることになった 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 70
〜なのに
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 176
〜なんかの場合
   
when the hills burn: 山火事なんかの場合 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 204
〜におよんで
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 50
〜のころ
   
when one got here: 〜に入りたてのころ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
how it is when one is a child: 子供のころのこと トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
〜のには
   
be a little nervous when one see how small sth is: 〜が思いのほか小さいのには少々緊張する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 391
〜の時分
   
it used to drive my mother crazy when I was a kid: それで、子供の時分、おふくろをよくおこらしたもんさ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 140
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 135
〜の状況において
   
when ...: 〜の状況において ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 133
〜時代
   
when one working in the factory: 工場時代 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 156
when food was rationed: 買出し時代 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 121

あいだ
   
when one is asleep: 眠っているあいだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 181
あい間に
   
when there aren’t any other customers around: 客の空いたあい間に 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 87
あかつき
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 310
あかつきには
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 23
あのときは
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 364
あれば
   
when it’s necessary: 必要とあれば ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 30
いちど〜すれば
   
When it went down into the sea, it just kept on going: いちど海中に突っ込めば、そのままとどまることを知らない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 100
いっしょに
   
grunt when one do: 掛け声といっしょに〜する フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 457
いっぽう
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 104
いつ
   
when the time comes: いつでも 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 12
when do you want me to do?: いつ〜しましょう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 85
いよいよ〜とき
   
when the picture is finished, and one sit alone with it: いよいよ絵が完成して、(人が)ひとりきりで絵と並んで坐ったとき ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 172
うちは
   
when sb is children: (人が)小さいうちは 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 131
から
   
one did when one had done: 〜してから〜する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 265
かりに
   
when they take a young man into ...: 〜では、かりに青年を採用したとしても ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 96
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 388
がてら
   
when one return to ...: 〜のほうへ帰りがてら 三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 40
ころ
   
when sb was very young: 記憶もないくらいに小さいころ 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 16
when one have first started working there: 〜に来たてのころ 小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 14
it is after midnight when ...: 十二時を大分まわったころ、〜だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13
さすがに
   
when sb stand upon sb’s feet: さすがに、椅子から降り立った(人の)姿を見ると ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 186
して
   
when the bell ring: 鈴の音を耳にして〜 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
beheaded when she tried to be someone she was not: 自分ではない者になろうとして首を刎ねられた フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 62
するたびに
   
<例文なし> べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 27
すると
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 21
するや
   
when sb do, and do: 〜して〜するや ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 280
すれば
   
when ..., ...: 〜すれば〜だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 384
そしたら
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
そのとき
   
..., when ...: 〜。そのとき、 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 387
それから
   
when ...: それから〜 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
そんなころ
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 259
たとえ〜でも
   
<例文なし> べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 102
たびに
   
when the machine answer: 留守番電話が作動するたびに アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 198
ちょうどそのころ
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
   
look embarrassed when I return: きまりの悪い顔をして帰る 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 81
   
when ..., ...: 〜すると〜だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 39
と、そこへ
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 169
とき
   
when one did, one might remember ...: そんなとき(人は)〜をよく思い出した カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 294
I’m not good company when I feel like I do now: こういう気分のときって、わたし、いやな人間なの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
ときに
   
just when ...: 〜のときにかぎって プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 188
ときは
   
it was after four when ...: 〜したときは、もう午後四時をまわっていた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
とたん
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 345
とたんに
   
when the tide in one’s favour met with some unexplained check: とたんにどうしたわけか、邪魔がはいって、情勢は逆転 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 158
となると
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 71
なので
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338
には
   
neither AA nor BB is of much help when it comes to sth: AAもBBも〜にはあまり役にたたない 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 53
のに
   
..., when ...: 〜なのに〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 152
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 356
ふと
   
when ..., ...: ふと〜すると〜だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 443

一度でもあるか?
   
when have ... ever been fair?: 〜がフェアだったことって、一度でもあるか? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
何時
   
when sb will be back: (人の)帰りが何時になるのか ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
since when: 何時から? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 27
how do we know when ...: 何時〜するか分からないものだ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 74
   
when sb is a kid: (人が)子供の頃から カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 36
when sb and I first moved in together: (人と)暮らしはじめた頃 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 105
one did when ...: 〜する頃、〜した カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 148
頃あいに
   
when the night has grown late: 夜もかなり更けてきた頃あいに 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 44
際に
   
when one emerge: おり際に セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 156
   
when one does, one believes that one is for once doing: 〜する時には〜と信じる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 198
時期
   
when one is rearing a family: 子育ての時期 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 129
時点
   
when one did: (人が)〜した時点で カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 250
時分
   
when Tokyo is still known as Yedo: まだ江戸といった時分の 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 33
when sb was still doing: まだ〜していた時分 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 12
when one was a kid: 子供の時分 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 184
when one is doing: 〜している時分に 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 239
場合
   
when sb is up to ...: 〜にとりかかろうとする場合 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 126
when one is tempted, ...: いざという場合に〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 161
折り
   
when one is feeling relatively well: 体の調子のよい折りに 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 9
矢先
   
have just about decide to do when ...: よほど〜しようかと迷っている矢先 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 210
刹那
   
that is when panic overtake sb: その刹那、恐怖がつきあげる ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 100
ツイート