× Q  ?  翻訳訳語辞典
flick
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
いきおいよくふる
   
flick one’s head without warning: 頭をとつぜんいきおいよくふる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 32
せわしく駆けめぐる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
ちらつかせる
   
flicking the tip of its pointed red tongue between half-open lips: 半開きにした唇のあいだから、とがった赤い舌の先をちらつかせた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 132
ちらりと走らせる
   
sb’s eyes flick over the debris: (人は)この惨憺たる光景にちらりと視線を走らせる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 7
はじきとばす
   
<例文なし> セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 68
ぴくりと動く
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 56
ぴりっとこたえる
   
flicks on the raw: 傷口にぴりっとこたえる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 166
ふる
   
heads are flicked from side to side: 首を左右にふる メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 259
めくる
   
flick rapidly through ...: 〜のページをあわただしくめくる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
flick hurriedly through their pages: そこここをせわしくめくってみる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 98

ピシリと鳴らす
   
flick it at the air: 空中でピシリと鳴らす フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 405
フィルム
   
<例文なし> 辞遊人辞書

映画
   
<例文なし> 辞遊人辞書
映画館
   
<例文なし> 辞遊人辞書
爪に弾く
   
flick off the bits of red soil: 所々に着いている赤土を爪で弾く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 70
点けたり消したりする
   
she’d emphatically flick the light switch in our shared stairwell: 上下の空間をつなぐ階段の電気スイッチを激しく点けたり消したりし ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
投げる
   
flick a heavy, unevenly milled gold piece into the semidark: ひしゃげた大きな金貨を納屋の暗がりに投げた スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 33
返し
   
flick of sb’s wrist: (人の)手首の返し プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 226
   
a flick of hair: 髪の毛が一房 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 42
落す
   
flick one’s cigarette ash self-consciously: まだ落とすに及ばない煙草の灰を落とす サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 49

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

flick through sth: (物に)ざっと目を通す ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 244
flick out: かちっと起こす レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 424
flick one’s hand: 肩をすくめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 316
flick a glance: ちらっと目を走らせる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 62
one’s arm flicks out from the side of one’s body: 腕は横手から出てくる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 183
like the flick of a tongue: ちらっと出された舌のように プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 388
flick sb a look: ちらっと(人を)見る レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 210
flick out from ...: 〜から空気を裂いて飛び出す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 137
flick like fire into a wild tumbling spin: 稲妻のように一瞬はげしくきりもみ状態となって落下する バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
flick ... in the measured stutter of the blinker-light: 測ったように点滅をくりかえす信号のあかりを反映し、〜にと色を変える スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
condescend to flick sb a glance: お情けのように(人を)ちらっと見る デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 227
a bad horror flick: 三流ホラー映画 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 147
a flick of hair strays permanently over one’s left eye: 髪の毛が一房、たえず左眼の上に垂れさがってくる フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 42
flick on the raw: 傷口にぴりっとこたえる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 166
ツイート