× Q 翻訳訳語辞典
ground   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
かって
   
know one’s ground: かってがよくわかる ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 27
のりあげる
   
ground on ...: 〜にのりあげる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 172

   
stare at the ground: 下を見る 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 127
牙城
   
sb’s own ground: (人の)牙城 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 169
会場
   
visit the grounds: 会場を訪れる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 329
持ち場
   
hold one’s ground: 己の持ち場にとどまる オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 63
   
sb1 defend the grossness of sb2 on grounds of the man’s “artistic temperament.”: (人1が)下品な(人2の)振る舞いを「芸術家気質」を楯にいちいち庇う アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 127
   
stamp one’s foot upon the ground in his boyish insolent manner: 子供っぽい不遜な仕草で足を床に踏みつける ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 222
one’s eyes are fixed on the ground: 床に視線を落とす マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 144
   
this Hanseatic dumping ground: このハンザ同盟ゆかりのごみすて場 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 318
find oneself sitting on the ground: へなへなとその場にすわりこんでしまう ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 43
場所
   
the duelling ground: 決闘の場所 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 171
one’s native ground: 生まれ育った場所 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 41
全体
   
make a grand survey of the country: 国の全体をつかんでおく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 51
大地
   
touch the ground: 大地に触れる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 84
地べた
   
seat on the ground: 地べたにすわりこむ ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 126
find oneself sitting on the ground: 地べたにへなへなとすわる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 47
fall to the ground: 地べたに倒れこむ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 165
地上
   
sb on the ground: 地上の(人) クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 129
hit the ground: 地上に落下する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 341
at AA feet above ground level: 地上AAフィートで クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 95
a ground controller: 地上管制官 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 416
地表
   
a haze hangs over the ground: もやがどんよりと地表にたれこめる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 124
地面
   
the ground is buried beneath a golden carpet of fallen leaves: 地面は金色の落葉で埋まる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 17
rip almighty hell out of the ground: 地面もろともごっそり抜ける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 214
level off a piece of rough ground: 凸凹の地面をならす 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 17
hit the ground: 地面に伏せる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 391
hit sth into the ground: (物を)地面にめりこませる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 136
explode in a circular spray of red and drop to the ground: 爆発したみたいに、真っ赤な血しぶきを散らせて地面に落下する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
be toppled from the window to the ground: 地面に転がり落ちる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 40
土壌
   
there are grounds for nervousness: 神経質になっても不思議はない土壌がある ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 244
   
prepare the ground for one’s tomato plants: トマト畑を耕す ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 84
敷地
   
wires stretched thin across the ground like a vast trellis: 敷地いっぱい、背の低いぶどう棚のように張りめぐらされた細いワイヤ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 53
分野
   
familiar ground: 得意分野 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 272
方向
   
steer the conversation onto more neutral ground: もっとあたりさわりのない方向へ会話をもっていく トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 240
理由
   
be not merely on the grounds of ...: 〜ばかりが理由ではない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 492
立場
   
It wasn't personal at all, he said huffily, now surer of his ground: 私用じゃないんだ、とこんどは立場の強味をきかせて、おこったようにいった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 135
hold one’s ground: 自分の立場を守る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 170
be unsure of one’s own ground with sb: (人)のもとでの自分の立場に自信のもてない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 20