× Q  ?  翻訳訳語辞典
stops
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

abruptly the laughing stops: 笑い声がぴたりとやむ 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 23
an elevator stops on the fourth floor to admit sb: エレベーターが四階で止まり(人が)乗ってくる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 141
the buck stops at sth: 〜にすべてがかかっている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 403
as one’s carriage stops: 馬車の車輪が止まると同時に ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 211
sb’s churchgoing virtually stops: 教会にも足が向かない アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 238
a day’s wind stops dead: 昼間のかぜははたとやんで ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 136
sb’s ear stops up with wax: (人の)耳に耳垢が詰まっている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 210
sb’s frown stops sb’s interruption: (人は)顔をしかめて(人の)口出しを押しとどめる ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 42
sb’s heart stops: 心臓がとまりそうになる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91
invariably pull out all the stops: 例外なしにあらゆる音色を奏でてしまう ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 203
the letters stops coming: ぱったりと手紙が来なくなる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 111
the music of the piano suddenly stops: ピアノの音がぱたりと止む 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 47
what stops sb being too nervous: (人の)気おくれがこの程度で済んでいるのは ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 113
pull out all the stops: あらゆる手を使って引きとめる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 77
the rain stops: 晴れる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 64
one of the stories sb spread never stops going around: (人が)言いふらした話は町中に広まっている カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 6
rain stops: 雨はあがる 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 18
Chester stops: チェスター、足をとめる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 228
the rain stops: 雨があがる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 69
that stops sb: (人は)言葉につまる レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 249
one’s eye stops by ...: 〜に目をとめる キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 110
There suddenly the comedy stops dead: そこでコメディは、はたととまる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 27
ツイート