× Q 翻訳訳語辞典
sing

主要訳語: 歌う(4)   口ずさむ(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あっさりいってのける
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 44
いう
   
sing very loud indeed: もうばかでかい声でいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 271
sing indulgently: なれなれしい調子でいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 391
うたう
   
sing the whole sth: 〜を最後までうたう ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 254
しゃべる
   
sing fast: ひとたまりもなくしゃべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 377
はずむ
   
one’s voice is glowing and singing: (声が)つやを帯びてはずんでいる フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 23
わめく
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 225

歌う
   
sing silly songs in one’s awful voice the whole way: 道中いつものひどい声で、いつもの馬鹿げた歌を延々と歌い続ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
sing one’s lungs out: ありったけの声で歌う フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 97
gaspingly sing ...: 息たえだえに〜を歌う 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 73
歌ってる
   
sing from the same hymnal: (人の)歌ってるのがおなじ歌だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 196
歌をうたう
   
the determined gaiety of his singing: ことさら陽気な歌のうたいかた ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 254
口ずさむ
   
Unselfconsciously, the nurse began to sing both parts of the song: そう言うと彼女は、両方のパートをさりげなく口ずさんだ ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 264
sing the theme song from some foreign movie: 外国映画の主題歌らしい曲を口ずさむ 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 104
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
口ずさんできかせる
   
sing ... to sb: (人に)〜を口ずさんできかせる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 19
合唱する
   
all drawn together singing a liberty song: いっしょに集まって自由の歌を合唱している ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 121
唱える
   
sing a contrary tune: 反対を唱える 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 172
鳴り
   
stop singing: 忽ち鳴りを沈める 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 50
囃したてる
   
<例文なし> マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 42

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

singing about ...: 〜について語った歌
sing sb’s praises: (ひとを)ほめたたえる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 34
sing sb’s praises: 吹聴する
辻邦生著 スナイダー訳 『安土往還記』(The Signore ) p. 53
sing out: 歌うような声でいう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 24
sing along: 合唱する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 333
one’s heart sing: 胸中快哉を叫ぶ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 138
sing the iron kettle sings monotonously as it boils away: 鉄瓶は単調な湯のたぎる音をひびかせる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 95
sing it very Dixieland: (人の)歌いかたはディキシーランドみたいだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 179
sing a damn lot better than sb does: (人に)くらべりゃ、(人の)歌はけたちがいだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 242
sb’s heart sing in anticipation: (人は)期待に胸を膨らませる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 182
remember how that man could sing cadence: 軍曹が高らかに号令をかけるのを思い出す
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 12
hear the chorus of angels singing: 有頂天になる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 55
have heard the tune before, sb had sung the words: おなじ文句を前にいわれたことがある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 269
every ... sings sb’s praises: 〜は皆、口をそろえて(人を)褒めている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 347
sing from the very depths of our beings: 胸の底から声をだして歌をうたう
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 7
make the cankered lining of sb’s mouth sing: (人の)爛れた口に合うはずもない
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 96
sing different songs simultaneously: 一緒に思いおもいの歌をうたう
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 215
sing of hostilities: 攻撃の気配
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 90
sing it as if for the last time: これが一期の思い出だと思ってうたう
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 29
the louder sb sing: 放歌高吟する
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 166
feel no real urge to sing: 格別、歌いたいわけではない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 101
show not the slightest sing of doing: なかなか〜するけしきもない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 182
frogs sing silverly sweet: かえるが低い声で楽しそうに歌う
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 236
slow Saturday sing-song: のどかで単調な土曜のおしゃべり
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 189
ツイート