× Q  ?  翻訳訳語辞典
whenever
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
〜するとたちまち
   
whenever ...: 〜するとたちまち ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 42
〜とかならず
   
dance about--whenever the wind blows: 踊りまわるの--風が吹くとかならず ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 19

いつだって
   
whenever one want: いつだって 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 13
ごとに
   
whenever ..., one find that one still do: 〜するごとに〜したくなる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 7
つど
   
whenever ...: 〜のつど ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 255
   
whenever you think it’s time: 適当なところで 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 74

一度
   
whenever sb’s original proposition is questioned: 一度自分の言い出したことが少しでも疑われると ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 169

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

whenever you feel like it: いやなに、気が向いた時だけでいい フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 112
whenever we met, one would say hello: 会えばちゃんと挨拶する 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 149
whenever something is done in the name of justice: およそ正義の名によって行われるものは 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 32
whenever one have a free moment: 暇さえあれば 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 212
whenever one hang out the laundry: 洗濯物ひとつ干すにしても 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 158
whenever one feel like it: 自由自在に 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 63
whenever ... or ...: 〜したり〜したりすると スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 113
drink oneself unconscious whenever possible: のべつまくなし正体不明になるまで酔っぱらう ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 385
dance about--whenever the wind blows: 風のまにまにうきうきおどる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 19
cats run about on their own, wherever and whenever they please: 猫なんていうのはたいてい一匹ごとに勝手にあちこち走り回っている 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 38
nor could one hide one’s annoyance whenever ...: 〜とき、露骨にムッとした顔になる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 51
whenever sb can break free: 暇さえあれば トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
whenever one get the chance: 機会あるごとに レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 325
drop by whenever one feel the urge: 当人の気の向いたときだけふらりと現れる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 316
'Drawin flippin pictures,' she'd mutter whenever the subject was raised: 「なにさ、くだらない絵ばかり描いて」この話題が出るたびにおふくろはいつもそうつぶやいていたものだが、・・ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 121
whenever one goes down: ひとりがすてんと転ぶたび ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
at irregular intervals, whenever: 日をきらわず、いつでも ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 208
it leaves ... whenever ...: 〜するたびに〜せずには措かない 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 25
always seem pleased with life whenever one speak: いつも愉快げに話している 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 229
whenever she is mad it will show on her sour face: 不機嫌なときの彼女はすごく露骨な仏頂面をする 吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 75
whenever the sun goes in: ことあるごとに メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 15
whenever there is any unpleasantness: 何か気まずい事の起こるたびごとに 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 79
whenever sb wishes: (人が)その気になればいつでも ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 26
ツイート