× Q  ?  翻訳訳語辞典
proud
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
プライドの高い
   
be a proud and ambitious one: プライドの高い野心的な男だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 38

意地っぱり
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 254
気位が高い
   
be the proudest: いちばん気位が高い ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 112
be proud: 気位が高い バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 88
健気に思う
   
be proud of sb: (人を)健気に思う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 484
誇らしげに
   
keep a meticulous and proud list of ...: 克明な記録をつけ、誇らしげに〜を逐一並べ立てる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 43
誇りにしている
   
be immensely proud of sth: 〜をこのうえなく誇りにしている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 354
誇りに思う
   
be mighty proud of: 〜を非常に誇りに思う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 54
be good enough for one to be proud of sb: (人を)誇りに思えるくらい立派な態度だ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
誇りを持っている
   
be proud of ...: 〜に誇りを持っている メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 224
誇り高い
   
proud imperial face: 誇り高い女王のような顔 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 149
誇る
   
勝気
   
even then willful and proud: 勝気で我儘に育った 有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 10
得意そうに
   
be proud of being able to do: 得意そうに〜する 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 81
鼻にかけてる
   
to show you I’m not proud: べつに鼻にかけてるわけじゃない。その証拠に〜 ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 106
鼻にかける
   
be proud of ...: 〜を鼻にかける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 16
鼻柱の強い
   
you proud vixen: この鼻柱の強い雌狐め ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 266

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

proud to have you aboard: ようこそ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 237
make sb proud: (人)も舌を巻く フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 246
make sb proud: (人が)鼻を高くする イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 182
do sb proud: 〜でも満足する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 311
be very proud: 見栄っぱりだ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 17
be very proud: 鼻高々だ フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 156
be proud of sb: 一目おく ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 288
be proud of sb: 鼻が高い ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 256
be proud of one’s kids: 子煩悩だ ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 38
be not proud: ぜいたくいわん ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 152
be inordinately proud: 唯一無二の誇にする 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 148
be a very proud man: 鼻高々 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 253
win for the proud consciousness of the well-won victory over a worthy foeman: 好敵手として堂々とした勝利を勝ちえる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 403
this is not a proud story that sb is about to relate: 今から語るのは、実を言えばかなりみっともない話である ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 549
sound so proud of oneself that ...: 得々として云うので マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 298
seem proud of the fact that ...: 〜を得意そうに教える 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 71
overly proud father that I am, I secretly applaud sb: こころの中で親ばかふうの拍手をおくる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 214
not-so-proud possessor of ...: 〜はあまり自慢する気になれない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
merely looked prouder and prouder: ますます得意そうにそりかえった 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 18
make one’s family proud and one’s friends envious: 一族の誉れ、友だち連中の羨望の的 デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 11
feel rather proud of oneself: ちょっと自分を褒めてやりたい気分だ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 351
be very proud of one’s performance: 自分のとった行動が誇らしくてしようがない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 368
be too proud to do: お高くとまって(〜するのを)いやだという ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 13
be proud to say: ちょっと誇らしそうに言う 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 230
be proud to be done: 〜されて喜んでいる ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 93
be proud of oneself: 若さに輝いている べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 221
be proud of doing: 我ながら大したものだと思う べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 22
be proud as hell of ...: 〜が嬉しくてたまらない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 251
be greatly proud of ...: (人のことを)よろこぶ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 160
She's a marvelous worker, an excellent cook, and so house-proud!: たいへん働き者で、腕のたつ料理人、そのうえ屋敷の管理にはそりゃ熱心でしてね! レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 22
appear proud of ...: 自慢でならないようだ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 435
They teach officers to be proud to be assertive, to stand tall: 軍隊では将校に、誇りをもち、毅然として立ち、つねに準備を怠るな、と教えている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 342
Awful proud of em, she is: それをすっかり鼻にかけちゃってるもんだから、 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 16
the final voice sb used was almost proud and certainly serious: けっきょく(人は)ほとんど誇らしげな、真剣そのものの声で答えた シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 219
be proud that one’s fear is under control: 自分が恐怖心に打ち勝っていることを誇らしく感じる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 26
be feeling proud of oneself: いい気なもんだ ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 330
Secretly, they were as proud of the great engines as Dobson himself: そのじつ彼らは、ダドソン自身におとらず、内心この強力なエンジンが誇りなのだった マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 58
be so house-proud: 屋敷の管理にはそりゃ熱心だ レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 22
You must be a very proud man: きっと鼻高々でしょう ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 253
she was quaintly proud of the way they had supported her: 身を守ってくれたブーツに彼女は奇妙な誇りを覚えた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 188
have reason to be proud of sb: (人を)誇りに思える ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 298
to show you I’m not proud you may do ...: 高慢ではない証拠に、〜させてやろう ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 115
be proud of their work: 自家のワインに誇りを持っている メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 224
be tremendously proud of doing ...: 〜することをそれは誇りに思っている ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 73
ツイート