× Q 翻訳訳語辞典
trees  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

trees: 木立ち
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 334
trees: 並木
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 147
What was more, the trees actually protected it from the strong south winds: おまけに杉は、とにかく、南から来る強い風を防いでいるのでした
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『虔十公園林』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 13
there are trees all around sth: 〜のまわりにぐるっと木が植えてある
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 27
the light summer wind stirs amidst the trees of garden: かすかな夏の風が庭の木立を吹きぬける
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 9
avenue lined with trees: 並木道
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 53
hear that the cherry trees are beginning to flower: 桜の噂がちらほら(人の)耳に聞こえ出す
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
Agents of Charles's brilliance didn't grow on trees: チャールズのような抜群の頭脳をもった諜報員はそんじょそこらにごろごろしているものじゃない
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 116
come out of the bushes and trees and hills: 全国津々浦々から押しかける
a certain obsession with trees: 樹木に対する一種の執着
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・解放の呪文』(Wind's Twelve Quarters ) p. 113
large yards filled with chestnut trees: 大きな庭にはたくさんの栗の木が立っている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
can go climb trees for all sb care: (人が)どれだけ心配したって、やりたいことはやる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 122
find that no two trees have leaves of exactly the same color: 葉の色が一々違っている
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 70
cower among trees: 樹間に立ちすくむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 291
trees creak and groan: 木がごとんごとん鳴る
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『注文の多い料理店』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 36
a desolate street, edged with leafless trees: 葉の落ちた木々が両端に並ぶうら寂しい通り
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 32
be dotted thickly with pine trees of varying height: 高さがふぞろいの松の木が点々と生え茂っている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 259
a dozen trees: 十本ばかりの木
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『鹿踊りのはじまり』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 109
drop off trees into somebody’s lap: 棚ぼた式に転がり込んでくる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 67
trace through family trees: 家系を通じて伝わる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 147
on the far side of the trees: 林を抜けて
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 65
trees by the garden wall which have surviving the fire: 塀のそばの焼け残りの庭木
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 163
flap heavily down from one of the trees: バタバタという重い音をたててどこかの木の枝からとびおりる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 26
listen to the trees and to the fountain: 木々や噴泉のささやきに耳を傾けている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 318
huge pieces of wood, full trees: 枝のついたままの大きな樹が何本も
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 208
gradually revealing the outlines of the trees and hills: 雑木林や山の稜線が少しずつ姿をあらわしてきた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 34
the new green in the trees and grass: 草木の緑が芽ぶく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
there is just the green of pine trees: 松だけが青い
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 27
grove of trees: 森
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 49
do not grow on trees: そんじょそこらに転がってるわけじゃあない
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 47
fifteen healthy, regularly spaced trees: 等間隔に植えられた十五本のみずみずしい木々
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 169
ignite the juicy eucalyptus trees: ユーカリの木々に襲いかかる
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 546
instantly disappear among the trees: 一散に木立の中へ消えてしまう
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 173
isolate a clump of trees: 一群の木立を選びだす
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 253
the trees spring into leaf: 樹々がいっせいに芽をふく
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 62
the leafless trees: 葉の落ちた木々
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 93
listen to the whispering trees: 木立のそよぎに耳を澄ます
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 318
lots of palm trees: ヤシの木がいっぱい生えている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 298
music which the wind makes in the fir-trees: 楡の木の間でかなげる風の音楽
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 329
make one’s way among the trees: 木立ちのあいだをぬう
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 237
so many palm trees: しゅろの木ばかりがやたらに目につく
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 15
many overhanging trees: 鬱蒼たる大木の森
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 211
Meanwhile the cherry trees had blossomed: ……とこうするうちに桜が咲いた
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 147
newly budded cherry trees: つぼみをつけたばかりの桜の木々
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 148
reach an opening in the trees: ふいに木立がひらける
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 120
did not know these trees personally: こんな樹はもともと知らなかった
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 264
rare trees: 貴重な木
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 48
Returning, he approached the pavilion through the trees: 彼はきびすを返し、樹間を抜けて小屋に近づいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 123
the rustle of trees: 木の葉がさらさらと揺れる音
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 543
can’t see the forest for the trees: 木を見て森を見ることができない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 103
set in a pleasant grove of trees: 気持のよい木立ちに囲まれ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 282
in the shadow of the trees: 小暗い木立のなかの
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 14
growth of trees and shrubbery: 雑木
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 313
skirt the pine trees: 松林をまわる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
some pine trees: 松の疎林
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 322
the soun touches the tops of the still trees: 陽光がパッと梢の頂をかすめる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 228
soft winds of early summer sway the branches of the trees: さわやかな初夏の風が梢をわたる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 162
through the trees: 樹々に隠れて
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 208
through the trees: 木の間がくれに
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 136
winds are out in fir-trees’ tops: 風が梢をわたる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 329
veer toward the trees: 木立にむかって突進する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
top s of the trees: 梢の頂
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 7
ツイート