× Q 翻訳訳語辞典
set   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ある
   
set in ...: 〜にある ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 25
be set very high in the wall: 壁のずいぶん上のほうに〜がある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 297
a certain blankness set in: 表情には一種うつろなものがある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 330
あわせる
   
quietly set the clock: 目立たないように時計をあわせる ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 82
おく
   
set that aside for the moment: それはとりあえずおく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 571
set sth carefully by ...: 〜と平行にきちんとおく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 194
set down one’s briefcase with a little grunt: うん、と小さくひと声漏らしてブリーフケースをおく ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 23
かかる
   
set to work methodically: 手順どおりきちんと仕事にかかる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 13
かける
   
set fire to ...: 火をかける 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 166
ぐいと引き締めた
   
set jaw: ぐいと引き締めたあご ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 426
こりかたまっている
   
set in one’s ways: 自分の考えでこりかたまっている ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 279
さしむける
   
set a bunch of gangsters on to ...: 〜にギャングの一味をさしむける レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 314
しこむ
   
set sth in ...: 〜に(物を)しこむ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 230
しつらえる
   
set a table for sb: (人の)席をしつらえる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 231
しめす
   
set a bad example to sb: (人に)ひどいお手本をしめす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 148
そえる
   
set ... on top: 上に〜をそえる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 301
なる
   
adolescence set in: 思春期になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 50
はじめる
   
set oneself at once to do sth: さっそく(物事を)しはじめる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 28
はってる
   
try to set a context: 予防線をはってる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 254
はめこむ
   
be profusely set with enamelled and jewelled medallion: 宝石をちりばめ七宝をかけた大きなメダルがところ狭しとはめこまれている ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 203
ひらく
   
set up an illegal game of sth: 〜の違法賭場をひらく ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 151

カッとなる
   
set sb off: 思わずカッとなる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 143
セット
   
stage set: 映画のセット トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
an incomplete Nativity set: きちんと揃っていない降誕場面再現セット ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 279
セットする
   
be setting up an IV bottle of blood-expanders: 血液増量剤の点滴びんをセットしている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 187
テレビ
   
leave the set on all day and all night: 昼夜を問わずテレビをずっとつけっぱなしにする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 300
ハメる
   
set sb up: (人を)ハメる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107

引きしめる
   
with one’s macho jaw set: マッチョなあごを引きしめて トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
奥まった
   
little houses set back form the road: 道路から奥まったところにこぢんまりとした家が建つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 24
押しあてる
   
set sb’s hands against one’s own eyes: (人の)両手を目に押しあてる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 63
押しやる
   
set aside sth: (物を)脇へ押しやる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 47
音楽
   
listen to the set: 音楽を聴く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 190
開始する
   
set in motion: 活動を開始する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 184
貫く
   
set sb’s head and heart on pikes: たちまち首と心臓を矛の先に貫く ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 77
頑迷固陋な
   
the sort of set attitudes that nearly kills sb: (人を)殺しかねないそういう頑迷固陋な態度 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 315
狂う
   
as though one set a different musical key by one’s words: ちょうど(人の)言葉で歌の調子が半音だけ狂ったような感じだ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 268
緊張した
   
sb’s set profile: (人の)緊張した横顔 リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 79
決める
   
set up a way of contacting sb: 〜あての連絡法を決める クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 156
set the prices: 値段を決める フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 62
allow one to set the pace: 自分でペースを決められる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 22
決然とした
   
Tim, his face grim and set gave a curt nod: ティムはきびしい、決然とした顔つきで、簡単にうなずいてみせた アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 411
決定する
   
set policy: 方策を決定する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 169
建てる
   
the houses are set deep in: 家々は道路から奥まって建てられている オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 223
語る
   
set out ... calmly: 〜をしずかに語る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 392
向き
   
to the set of the sea: 波の向きたいし マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 387
構成する
   
set boundaries between ...: 〜のあいだに序列を構成する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 111
合わせる
   
set the dials: ダイアルをまわして合わせる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 23
刻む
   
be set in one’s brain: 〜の頭に刻まれる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 466
作る
   
be set up just right, perfect match: 現物そっくりに作られている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 57
作動する
   
set in: 作動する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 256
仕事をはじめる
   
<例文なし> ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 32
姿を隠す
   
the sun set with dispatch: 太陽はあっけなく姿を隠した オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 173
糸が切れる
   
it set sb off: ぷつんと糸が切れたみたいに ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 327
示す
   
set a good example by ...: 〜というお手本を示す ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 336
準備
   
how these men are setting up: 彼らの準備ぶり クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 24
書かれている
   
be set on the schedule in vermilion: 日程表では、赤い字で書かれている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 96
伸ばす
   
set sails for sb: 〜にも手を伸ばす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 206
整える
   
set the stage for sb: お膳立てをととのえる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 114
盛り上げる
   
set the mood: 雰囲気を盛り上げる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 390
設ける
   
set standards: 標準を設ける ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 80
前に進んでいく
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 152
   
a small window set above ...: 〜の真上に小さな窓がひらいているのに気づく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
   
a set of keys: 鍵束 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 178
打ち出す
   
set the proper course: 的を射た姿勢を打ち出す ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 137
置く
   
set great store by ...: 〜に大分重きを置く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 184
定める
   
set standards for secure computers: コンピュータの保安基準を定める ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 137
set one’ compass course: コンパス・コースを定める クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 34
赴く
   
set out in quest of the Grand Cause: 大義へ赴く 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 74
   
a set of ...: 〜が一部 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 366
並べられる
   
eight chairs set in a circle: 椅子が八脚、車座になるように並べられている セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 36
閉じこもった
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 283
名前をとどめる
   
be set down in prints: 書物に名前をとどめている O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 51
与えられる
   
have a private room set aside: (〜には)個室が与えられる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 53
   
carefully regimented set of books: 念入りに並べられた本の列 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 31
ツイート