× Q  ?  翻訳訳語辞典
added
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

'So much obliged!' added Tweedledee: 「まことにおそれいります」ソックリディーもいいそえる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 68
'And sleep,' Brooks added: 「眠ることと」ターナーがいいそえた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 404
Then he added: "Are you disappointed?": それから「来ないんで張合が抜けやしませんか」といった 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 54
He paused, then added: すこし間をおいてアランはつけくわえた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
with a wild swell of voices added to them: わき上がる異様な喊声までまじえて ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 134
He paused briefly and added: 彼はふと口をつぐんだが、すぐにまた続けた グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 70
George added 'But the ground's still wet from that March snow.': ジョージが応じて、「でも三月の雪で地面はまだ湿っておりますよ」 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 39
"Vaygay is only joking," Eda added: 「今のはヴェイゲイの冗談ですよ」エダが横から言った セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 194
"Then he said to handle it," Ritter added: 「そのあとで、うまく処理しろと」リターはいいそえた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 434
Without so much as a smile, he added "Bring me anything?": それから彼は「おみやげは?」と笑わない顔で言いました 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 254
roughly a billion people will be added over the next 13 years: 13年後には、世界の人口はいまより約10億人も増える見込みだ ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 3
everything is added and subtracted: 足すものは足し、引くものは引く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 153
ball joints should be added to the fingers of dolls: 人形の指にはボールソケットを導入すべきである ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 28
present sth to sb with the added temptation that ...: (物を)渡す際、〜を言い添える アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 120
it may be added that ...: さらにつけくわえるなら〜だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 354
have added up to sb’s own safety: 〜のおかげで、(人が)今こうして無事でいる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 512
give ... an added touch of horror: 〜に一層の凄みを出している 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 171
an added complication: 面倒なことになった デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 476
added pressure of sb’s presence: (人が)そばにいると余計な気苦労をする デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 110
'Anyway, I wish to God I had his job,' he added feelingly: 「いずれにせよ、彼の仕事とかわりたいものです」そして、しみじみとつけくわえた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 104
Then she added censoriously: "But he does laugh.": それから、文句がましく、「でも、ゲラゲラ笑うのよ」 カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 66
Then he added cryptically, "I'm studying conditions.": それから、まるで秘密を洩らすかのように、「ぼくは世情を調査してるんだ! 」 アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 163
he added half-humorously: 彼は、なかば冗談ともなくつけくわえた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 265
he added half-humorously: 彼は冗談まじりにつけくわえた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 278
most shopowners had added false fronts and called it good: いい加減な入口をくっつけてそれでよしとする連中が大半を占めているのだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 71
Nodding, Carl added like an omen, 'Myself.': カールがうなずいて、予言めいた口調でつけたした。「わたしが自分の手で」 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
His placidity added fuel to Grigoriev's outrage: その冷静がグリゴーリエフの興奮に油をそそいだ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
Lacon added a brisk postscript: レイコンが歯切れよく補足をくわえた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 91
I added 'Surround 'em and pound 'em.': つけ加えて、「敵を包囲して一挙に粉砕する」 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 236
put on added speed: スピードをあげる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 200
And underneath, seemingly added in a fury, 'No bloody monkeys.': その下に、よほどおこって書きくわえたのだろう、「猿は絶対にお断り」とあった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
Then, not a little shamefacedly, he added in a low tone: マッグは多少恥ずかしそうにこう小声でつけ加えました 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 57
he added shamelessly: 彼は悪びれもせずつけくわえた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 163
"Sire," he added "you must prepare yourself for what coming.": 殿も御覚悟なされませ、といった 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 55
“...,” added sb tenderly: (人は)目を細めて頷きながら、「...」 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 63
he added recovering his gentler voice: またおだやかな口調にもどっていった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 53
roughly a billion people will be added over the next 13 years: 13年後には、世界の人口はいまより約10億人も増える見込みだ。 ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 3
ツイート