× Q  ?  翻訳訳語辞典
bite

主要訳語: 噛む(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
〜にひっかかる
   
Williams, of course, would always bite: もちろんウィリアムスはひっかかり、 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 341

かぶりつく
   
bite into sth: (物に)かぶりつく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 180
bite gratefully into a large and buttery muffin: ほっとしながら、バターを塗りたくった大きなマフィンにかぶりつく セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 27
かみしめる
   
bite one’s lips: 唇をかみしめる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 168
がぶりとやる
   
practically bite sb on the wing: まっすぐ飛んできて、いきなりがぶりとやる ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 119
ひっかかる
   
Again DiMaggio did not bite: ディマジオは、この球にもひっからなかった ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 248
ひと切れ
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 61

牙をむく
   
suitcases can bite: スーツケースが牙をむくことがある ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 23
噛み殺す
   
bite back one’s words: 言葉を噛み殺す トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 325
噛む
   
bite one’s lip and think for a second: 唇を噛みながらしばらくのあいだ考え込む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 397
bite off sb’s hands: (人の)手をぱくりと噛み切ってしまう カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 286
bite down on one’s lower lip: 下唇をぎゅっと噛む オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 113
味見させる
   
promise sb a bite: (人にも)味見させると約束する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 340
咬みつく
   
a dog braves enough to bite only when its victim’s back is turned: 敵がうしろを見せたときにしか咬みつけない意気地なしの犬 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 161
齧る
   
bite but a little of this fruit: ほんの一口でいゝ、この木の實を齧れ ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 50

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sanctions are biting: 経済制裁が効果を発揮しつつある ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 144
get a bite: かっこむ ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 7
bite your tongue!: いっちゃいけない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 48
bite one’s tongue: 〜と言いたいのをこらえる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 209
bite one’s tongue: ぐっとこらえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 205
bite one’s lip: 苦虫をかみつぶす カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 41
bite off sth: 〜を噛みちぎる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 120
bite ... off: パクって食べる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 136
there is a cold bite to the night air: 夜に入って、風が出て寒くなる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 44
the murderous bite of bullet into ...: 凶弾が〜に食い込む プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364
the lashing bite of ...: たたきつける〜 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 47
the fish bite better on days like this: こういう日の方が釣れる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 216
the ball does not bite well: あまりスピンがかからない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 261
take a real bite on the words: 一語一語かみしめるようにそういう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 247
take a bite of: 〜をほおばる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 61
say ..., biting off each word: 吐き出すように〜と言う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 372
know once more the bite of hunger: もう一度飢えの苦しみをなめる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 101
grab a quick bite to eat: 食べものをかっこむ マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 221
fuck of a bite: あっかんべえ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 136
come back to bite sb: (人に)迷惑がかかる ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 206
bite down on one’s lips: くちびるを噛みしめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
bite down on a sandwich: サンドウィッチにかぶりつく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364
bite back for once: めずらしくやり返す ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 162
He took a bite of cake and rolled his eyes comically: ケーキをほおばった彼は、ひょうきんな様子で眼をまるくしてみせた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 61
bite hard into one’s number 2 pencil: 2Bの鉛筆を噛みしめる デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 23
I should bite them in two and suck out the insides: 歯で2つに食いちぎって中身を吸うのだ ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 6
bite one’s tongue to keep from saying oneself: (人)自身、同じ台詞を口に出すまいと、唇を噛む フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 14
she will bite my arm off up to here, or worse: 腕をここから先食いちぎられる。いや、それですめばいい コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 64
翻訳訳語辞典で経済金融・証券会計訳語辞典も引ける広告なしの Pro版発売中!
ツイート