× Q 翻訳訳語辞典
unable   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜しておけない
   
unable to contain the knowledge that crowds one’s brain: 頭に詰め込んだ知識をしまっておけない 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 29
〜できかねる
   
become unable to do: 〜することができかねる 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 109

いけない
   
a person unable to deal with life: 世の中と折り合っていけない人 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 567
きれない
   
this time one is unable to refuse: (人は)もう拒みきれない 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 133
したくない
   
be unable positively to answer: 正面きって答えたくない フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 87
できず
   
have been unable to do: いまだに〜できずにいる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 215
できない
   
be unable to do: (〜することは)どうしてもできない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 139
be unable to do: むやみに〜できない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 243

叶わない
   
be unable to do: 〜することも叶わない 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 112
窮する
   
unable to answer sb’s question: 答に窮する クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 256
忍びない
   
unable to watch his own platoon any longer: もうそれ以上自分の小隊を見るに忍びない コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 16
無力
   
powerless, unable to do: 〜しようにも、まるで無力である ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 138

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

unable to think: 思いつかない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 174
unable to stand: 足腰たたなくなったので
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 213
unable to resist: つりこまれる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 89
unable to do: 〜する方法がない
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 84
be unable to act decisively: 優柔だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 245
be unable to: する勇気がない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 172
unable to reach any conclusions: どうにも見当がつきかねて
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 196
unable to endure it any longer: たまりかね
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 244
unable to distinguish the most exalted feelings from the meanest: 一等けだかい感情と一等陋劣な感情との弁えがつかなくなる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 108
stand for a moment unable to speak: 物も言えずに唖然と立ちすむ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 415
seem unable to understand: 腑に落ちぬようだ
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 29
seem unable to recognise ...: 〜そのものには気が付かない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 120
seem unable to grasp sth: 〜をとっさにはのみこめぬらしい
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 29
sb is unable to do: 〜することは(人の)意のままになることではない
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 44
be unable to understand: とうてい思えない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 78
be unable to stay true to one’s own children: 子供に対する責任もろくにとれない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 117
be unable to see that ...: 〜がよく見えない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 193
be unable to restrain oneself from doing: 胸が納まらず、〜する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 208
be unable to know precisely: 正確に知るすべもない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 430
be unable to imagine ...: 〜など思いもおよばない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 164
be unable to draw one’s own eyes away: 〜から自分の眼を離せなくなってしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
be unable to do: その方法を見つけられぬ
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 17
be unable to distinguish between ... and ...: 〜と〜をごちゃごちゃに考える
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 82
be unable to determine what one’s best interests are: 冷静な判断能力を欠いている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 460
be unable to contain one’s laughter: 思わず吹き出してしまう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 352
be unable to abide ...: 〜がどうも肌にあわない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 21
be still unable to say whether ...: 〜かどうかもいまだにわからない
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 74
be quite unable to say how ...: 正直な話、どうして〜か、それさえ実はわからない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 130
be utterly unable to account for sth: (物事に)ついてひと言の申しひらきもできない
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 17
be unable to sleep at all: さっぱり眠れない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 67
be unable to bear it any longer: こらえきれなくなる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 107
be unable to bear a strain any longer: 不安にたまりかねる
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 140
But when at last death was very close, he seemed unable to recognize it: それでいて、眼前にせまりつつある死そのものには気が付かなかった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 120
be unable to state one’s personal opinions clearly: ばかに歯切れの悪い意見ばかり吐く
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 104
be unable to come up with a convincing answer: 納得のゆく答えがうかばない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 259
unable in any way to communicate: どだい意志の疎通もできない
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 276
unable to contain one’s euphoria: 気分の昂揚をかくしきれない
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 89
be unable to contain one’s excitement: 興奮をかくしきれない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 79
unable to continue: つまづきながら
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 66
be quite unable to keep sb under control: (人は)手におえない
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 75
have been unable to determine whether ...: 〜という確証をつかめない
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 71
be unable to stomach the disgusting smell of sth: (物の)においに閉口する
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 74
the harness that sb seem unable to dispense with: どうせ脱ぎすてられそうもないお仕着せ
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 131
be unable to make effective use of ...: 〜がうまくいかない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 61
leave sb unable to entertain a single new enthusiasm: どんな新しい物にもいっさい好奇心を抱くことのできない
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 162
be unable to regain one’s equanimity: 心が平衡を失う
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 44
be unable to find suitable outlets to satisfy one’s desires: 自分の欲望を満たせない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 114
be unable to suppress a gasp: 押さえきれず、ああっと声にだしてしまう
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 50
be unable to take any great pleasure in ...: それほど〜を享楽することはできない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 26
be unable to guess one’s real intention: 相手の腹が見透かせない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 14
be unable to describe the change inherent in that mechanized noun: この人工的な言葉の根底に含まれた変化の意味をどう説明したらいいかわからない
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 179
lay, unable to go away farther: 一歩も先に進むことができず、行き倒れる
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 34
unable to proceed, scarcely able to breathe: 足を踏み出すのはおろか息をするのさえ怖い
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 8
unable to think properly: 頭がまともに働かない
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 111
be unable to put out of one’s mind: 忘れられない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 262
We were powerless, unable to retaliate: 報復しようにも、私たちはまるで無力だった
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 138
be unable to settle down to one’s work: 用が手に着かない
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 175
be unable to settle down: さっぱり尻が落ち着かない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 33
unable to look on in silence: 見かねて
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 91
be unable to recall a single thing about ...: どうしても、何としても思い出せない
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 7
unable to understand ...: 〜は知らされていない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 275
Unfortunately, she was unable to perform this neat trick for herself;: 悲しいことにその言葉をジョスリン自身に当てはめることはできない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 119
ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!