× Q 翻訳訳語辞典
damned   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
とてつもなく
   
a damned great pit: とてつもなく大きな穴 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 82
ばかばかしい
   
damned poster: ばかばかしいポスター スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 247
めっぽう
   
damned good: めっぽうたしか マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 209
やくざな
   
damned tout: やくざなさぐり屋 ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 14
よほど
   
it’s damned tame: よほどなれたやつだ ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 22

恐ろしく
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 29
腰抜け
   
damned sissy: 腰抜け息子 オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 74
憎たらしい
   
examine the damned thing: その憎たらしい書類に目を通す クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 221
非常に
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 120
呆れた
   
a damned fool: 呆れた馬鹿者 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 293

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

too damned expensive: やたら金がかかった
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 63
too damn’ close: 本当にあぶなかった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 295
the whole damned world: 全世界
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
that damned ...: 〜のやつめ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 111
know damned well: 確信する
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 184
I’ll be damned: まいったな
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 203
every damned one: ただの一枚たりとも残すことなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 317
damned sure: 絶対に
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 364
damned if I know: 知るか
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 31
a damned lie: 嘘八百
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 277
you are being a little damned officious for my liking: 融通がきかないのは困ったものだ
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 84
work with ’a damned unknown director: どこの馬の骨かもわからないような演出家とくむ
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 12
why, you damned widow bitch: 何をこの、後家のけつまがり
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 25
the best damned sth in the world: 世界一すばらしい〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
that’s damned patriotic of you: 大した愛国心だな
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 280
lousy damned way to do: ほんとに最悪だな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 348
don’t want any damned doctors: 医者などくそくらえだ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 70
be too damned pig-headed to listen to reason: のみこみの悪い、つむじ曲がりの強情っぱりだ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 103
be so damned sure ...: 〜と断言できる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 46
be so damned complicated: ややこしくていけねえ
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 151
be no damned good: 〜なんて最低だ
be just too damned good at doing, and for that reason all the harder to do: (人の)〜は大したもので、それだけに〜は容易ではない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 526
be damned good looking: すごくハンサムだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 253
a culinary reputation could get ruined pretty damned quick: レストランの評判は一夜にして地に堕ちることもある
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 162
And damned angry, and a little upset knowing it happened on my beat: それから非常に腹が立ち、また自分の管轄内で起こったと知って少々動転したのも事実だ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 120
billy-be-damned:ごろつき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
would be damned if ...: 〜されてたまるものか
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 14
sth be damned: 〜だなんてとんでもない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 51
I’m damned if I will: 〜すると思ったらとんでもない間違い
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 13
I’ll be damned: いやあそれにしてもまったくまったく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 81
I’ll be damned: こいつあ驚いた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 187
I’ll be damned: これは驚いた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 135
damned if I know ...: 〜だろうと知ったことではないが
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 214
be one of those who are damned to love once: 一生に一度恋に身をやつす哀れな人間の一人だ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 134
be damned if ...: 〜なら死んだほうがましだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 118
be damned if ...: 〜は癪だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 313
The old man declared he didn't want any damned doctors: 老人は、医者などくそくらえだといいはった
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 70
the best damned lake-and-stream fishing rod in the world: 湖や渓流を相手にすると、世界一すばらしい釣竿
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
Half of them are a damned sight fitter than I am: 半数はこの私より、よほどぴんぴんしています
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 33
damned old fool: あのじじいのばか者
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 37
at a damned funny angle: へんてこな角度で
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 243
have one’s damned period: いまあれなの
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 73
I don’t want any of your damned insolence: 生意気な口をきくな
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 139
You damned insolent bastard!: 出過ぎたまねをしやがって!
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 415
that’s a damned lie: 嘘をつけ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 415
a damned great pit, preferably with sharpened spikes at the bottom: とてつもなく大きな穴、それも底に尖らせた棘を植えこんだやつだ
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 82
I could take care of that damned quickly: そっちのほうだったら、わたし、パッパとかたづけちゃえるから
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 107
And damned good shooting!: しかも砲術はめっぽうたしかだ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 209
a damned sight ...: よほど〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 33
there’s something so damned undignified at doing: 〜するというのは何とも情けない話だ
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 98
be damned unhappy: 不愉快だ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 116
know damned well: 百も承知だろう
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 21
work with ‘a damned unknown director’: どこの馬の骨かもわからないような演出家とくむ
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 12
'Damned old fool!' said Nicholls feelingly: 「あのじじいのばか者!」ニコルスは色をなしてどなった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 37
"Damned if I know," Smitty said: 「知るか」スミッティがうなった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 31
ツイート