× Q  ?  翻訳訳語辞典
object

主要訳語: いい返す(4)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
いい返す
   
Smiley objected equably: スマイリーはおだやかにいい返した ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 224
object mildly: やんわりいい返す ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 246
'But Vladi is your friend,' he objected: 「だが、ウラジはきみの友人だ」と、彼はいい返した ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 147
'Ah, but you can't, can you?' Lacon objected changing hats: 「しかし、確証はえられまい」レイコンは口調をかえていい返した ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 141
いう
   
object drily: にべもなくいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
ことわる
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 45
たんなる物体
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 41
つもり
   
for that object: そういうつもりで ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 188
とがめる
   
never object to these wanderings: こうした雲隠れを一度もとがめたことがない ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 115
ほかの物体
   
feel that the world be objects: 世界をほかの物体と感じる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
もの
   
amazing object: すごいもの 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 110
a lovely object: きれいなもの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162

アンティーク
   
colonial objects: 植民地時代のアンティーク トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 79
タネ
   
the object of local sport: 地元のゴシップのタネ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 44

悪いと思う
   
certainly wouldn’t object too much if ...: 〜してもそう悪くはないと思いますが バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 124
異議
   
make a vague move to object: あいまいな異義の身振りをしたが トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 83
異議をはさむ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 469
異存
   
don’t object: 異存ない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 484
厭だという
   
object to being married: 結婚を厭だという 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 223
逆らう
   
do not object: まったく逆らわない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 186
口をとがらせる
   
'It wouldn't look nice,' Alice objected: 「そんなのみっともない」アリスは口をとがらせたけれど…… ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 123
辞退する
   
object saying that ...: 〜と辞退する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 154
実地
   
object lesson: 実地教育 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
object lesson: 実地訓練 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 448
   
a vast number of variety of objects: ありとあらゆる世上の象 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 279
象徴
   
Gun is penis object penis substitute: 銃はペニスの象徴、ペニスの代用品 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 60
狙い
   
The object of course, is to throw off the hitter's timing: この球の狙いは、もちろんバッターのタイミングを外すことにある ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 38
対象
   
seem a suitable object for love’s darts: いかにも恋愛の対象になりそうだ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 170
passive object love: 受身的対象愛 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 14
抵抗を感じる
   
object to ...: 〜に抵抗を感じる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 174
   
the object of your mockery: 諸君の嘲笑の的 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 38
objects of jealousy: 羨望の的 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 367
反対する
   
object too strongly: 強いて反対しない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
反発する
   
object to doing: 〜することに反発する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 330
反論する
   
Smiley objected gently after this somewhat ritualistic pronouncement: この、いくぶん儀式的な発言がおわるのを待って、スマイリーはやんわり反論した ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 170
<例文なし> 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 117
備品
   
make a general inspection of these objects and of the four walls: それらの備品や、四方の壁などを、一応ざっと検分する ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 133
標的
   
be the object of sb’s anger: (人の)格好の怒りの標的 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 170
品物
   
goofball objects: 風変わりな品物 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 319
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
不服をとなえる
   
Grigoriev had objected: グリゴーリエフは不服をとなえた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
文句を言う
   
I'm sure they won't object: 文句はいわないでしょう ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 278
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 32
本意ではない
   
object to being called ...: こんな呼ばれ方をすることは本意ではない 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 33
厄介だ
   
it is sb we object to: むしろ厄介なのは、(人の)ほうだ ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 170

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

partial object relations: 部分的対象関係 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 118
object to: 異存を持つ 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 45
object to: 気に入らない レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 129
legitimate art object: れっきとした美術品 サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 61
I don’t object: それはそうだろう ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 47
funny overstated objects: おかしな飾りもの トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198
become object of one’s affection: 愛おしい 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 19
would you objet to us doing ... in your presence?: 今ここで〜してもよろしいでしょうか ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 178
there is no object in ~ing: 〜してみたってはじまらない 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 47
the present object of sb’s obsessiveness: (人の)頭は〜のことでいっぱいになっている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 325
the object of one’s attention is ...: (人が)注目しているのは〜だ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 288
seem to be the object of interest for many people: 〜に眼を峙だてている人が沢山ある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 34
remain the sole object of sb’s thoughts: (人の)頭は〜の事で一杯になっている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 230
object is to do: 〜をねらっている 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 106
not object to ...: 〜を大目に見る 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 210
longing one can give no name or object to: わけのない懐かしさ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 173
every object be dusted: どこにもほこりひとつなく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 133
don’t really object to the darling image of oneself: 想像の中にいる、可愛らしい自分の姿が満更ではない 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 138
but with the interested object of squeezing oneself back again: つまりなんとかもう一度、一団の中へ入れてもらいたいからだ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 141
become a part of the object of sb’s dislike: (人に)嫌われている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 51
be the objects of considerable envy: 羨望の目で見られる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 122
as an object lesson: 見せしめのために 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 214
become the object of everyone’s admiration: 一般の嘆賞の的になる 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 134
be our chosen British hate object: イギリスの格別の憎悪対象である ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 17
do not confine oneself to any particular period or class of object: 別に、種類とか時代にはこだわらないで集めたものだ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 14
a convenient object: 手近の物体 エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 264
object crossly: 気色ばんで言う フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 20
a small, dazzlingly bright object: キラキラする小さなまばゆい物体 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 28
Perhaps the object is to discredit the machine itself: 予言機そのものの、失脚をねらっているのかもしれないということさ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 106
enduring object of one’s affection: 長年変わらぬ愛情の対象 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 9
as though examining an object of great mystery: ふしぎなものを見るように 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 210
don’t really object to being reminded that one be extremely young: 自分の素晴らしい若さを思い知らされることには内心では反対していない ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 48
first-class object:第1級オブジェクト 辞遊人辞書
a foreign object to sb: (人にとって)、それはやはり違和感を与えるのだろう レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 283
hurtling object: 翔びゆく対象 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 13
object mildly: 言葉おだやかにいい返す ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 334
object-oriented programming: オブジェクト指向プログラム ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 250
object pointedly: 声をとがらせて抗議する ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 31
precious object: 折角の採集品 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 149
I should object very strongly: 断じて反対だ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 44
tubular object: 円筒形のもの スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
an unusually strong and well-constructed object: 並はずれて頑丈な細工も上等の木箱 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 9
urgently object: やっきになって反論する ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 43
JSON:JavaScript Object Notation 辞遊人辞書
ツイート