× Q 翻訳訳語辞典
loss   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ご不幸
   
my condolences on your loss: ご不幸のこと、お悔やみ申し上げます トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 196
まごまご
   
seem at a loss: まごまごしている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 139

ショック
   
<例文なし> ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 554
ドブに捨てる
   
loss of money: 金をドブに捨てること スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 84

詰って
   
at a loss: 返答に詰って ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 509
   
void created by the loss of one: ひとりの死によってぽっかりあいた空洞 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 122
失う
   
the horror of sb’s pain and the loss of sb’s life: 苦痛のおぞましさと、失われてしまった(人の)生命 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 429
取消
   
permanent loss of one’s license: 免許取消処分 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
消失
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 132
衰え
   
loss of virility in men: 男性の精力の衰え ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 219
喪失
   
tend to mean declining farm production and loss of revenue: 農業生産の減少と収入の喪失を招く傾向がある ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 5
live a life of bitter losses: 喪失に満ちた人生を送る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 13
喪失感
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 212
損失
   
the losses sb have palmed off on ...: (人の)与えた損失 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
make whole for the losses: 損失を全額弁償する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
奪われた
   
loss of his breakfast to ants: 蟻に奪われた朝食 コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 20
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 25
痛手
   
prove more resilient than sb over their losses: 今回の痛手については、(人より)あきらめがよい マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 238
People recover from secret loss variously: 秘密の痛手からの立ち直り方は、人それぞれだ マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 230
敗北
   
in the face of so much loss: 敗北に敗北を重ねてはいても グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 3
a dozen losses: 十余の敗北 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 344
被害
   
environmental losses: 環境被害 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 317
不足
   
never be at a loss for sth: (物が)不足して困るような事態は絶対にない オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 31
棒に振る
   
the loss of sth: (〜を)棒に振る 安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 28

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be at a loss: まごつく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 195
be at a loss: 窮する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 486
be at a loss: 考え込む
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 197
at a loss: あっけにとられて
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 91
at a loss: もてあます
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 14
at a loss: わけがわからず
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 571
a tough loss: 惜しい試合を落とす
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 218
would not risk the loss of ...: 〜をフイにしたらつまらない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 67
there be a real sense of loss: 体のどこかにぽっかり穴が開いたような気持がする
the ache of loss and sorrow: 喪失感と悲しみ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
take one’s losses casually, however large the stake: 大きな賭けに負けたというのに潔く敗北を認める
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 414
seemingly at a loss what to do: どうしていいかさっぱりわからない、といったふうに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 53
seem momentarily at a loss: 拍子抜けした様子だ
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 314
seem at a loss for an answer: 返事が出来ないものとみえる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 247
never at a loss: どんなときもうろたえぬ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
it is loss of time to dwell upon the point: これ以上ぐずぐず論じている余裕はない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 209
handle with no loss of composure: すました顔で切抜ける
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 336
feel at an utter loss what to do with oneself: 身一つをもてあます
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 65
feel at a loss for words: いくらか呆然とする
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 50
feel at a loss: 身の置き所をなくした心地がする
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 404
feel at a complete loss what to do with myself: 自分をもてあましている
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 83
build yourself up after your loss: 弱ったあとは体力をつけなくちゃ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 57
be momentarily at a loss for an answer: 少し挨拶に窮する
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 82
be completely at a loss: ひどくまごついてしまう
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 39
be at a total loss: どぎもをぬかれる
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 10
be at a loss what to say: すこぶるまごつく
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 11
be at a loss what to do: おろおろする
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 26
be at a loss to claim one’s own from ...: 〜のなかに、はたしてどれをわが城館のそれと確認すべきかはたと戸惑いする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 220
be at a loss for words: うまく言えない
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 69
be at a loss for words: 言葉につまる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 235
be at a loss for wards: ぐうの音も出ない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 114
be at a loss as to what one should say: すぐ後について行き損なう
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 72
be at a loss as to what one should do: 何もする気になれない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 266
be at a loss: うろたえている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 80
be at a loss: すっかりうろたえる
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 293
be at a loss: 何か手持無沙汰のようなものを感じる
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 122
be at a loss: 頼りなくなる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 191
at a loss for words, one remain silent: 困った顔をして、黙り込んでいる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 229
at a loss for something to do: 手持ち無沙汰な
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 202
at a loss for something to do: 所在なさに
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 304
The talk is appropriately low key, expressions of shock and loss sincere: 話し声はこの場にふさわしく低く、みな偽らぬショックと喪失感を述べ合っている
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 23
have a stop-loss insurer: 賠償保険をかけている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 152
idleness leaves sb at something of a loss: 手持ち無沙汰に(人は)いささか戸惑わずにはいられない
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 20
loan-loss reserves: 貸倒れ引当金
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 304
otherwise at a loss: 途方にくれながらも
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 141
Many environmental trends are reversible; this loss is permanent: 他の多くの環境の流れは逆戻り可能だが、この損失ばかりは取り戻すことができない
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 4
real loss: 実際に起こった喪失
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 586
seem somehow at a loss for something to do: なんとなく手持ち無沙汰な風情である
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 202
Temporarily, he seemed at a loss as to what to say next: 一瞬、彼はつぎに何をいうべきか窮したようであった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 486
Tweet