× Q 翻訳訳語辞典
ones  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

ones: 連中
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 180
accepted ones: 一般に認められた仮説
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 78
the ones who figure it out all by themselves: 自分の頭で考える奴
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 348
It was always the young ones who had no heart: いつの時代も若いやつらは同情心というものを持ちあわせない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 81
remarkable open amusement at onesmaneuvering: 相手との駆け引きを楽しんでいる様子
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
just the ones sb say annoy one: (人の)言い分を借りれば、“頭にくる”〜だけだ
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 192
do in ones ass: 目をつぶっても〜する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 228
replace awkward ones: 旧套を打破する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 7
have good days and bad ones: 好不調の波がある
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 345
take ones business elsewhere: そっぽをむく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 32
buy sb new ones: 弁償する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 245
black eyes meet candid blue ones for a long moment: 黒い目が純朴な青い目をじっとのぞきこむ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 135
the ones with medium-expensive cars: 中程度の乗用車に
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 168
the ones sb would choose: 自分の意に沿うもの
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 29
definitely keep ones hands on the money: 金は(人が)がっちり押さえている
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 216
new ones will emerge to replace them without effort, cost, or lost opportunities: 新しい組織がちゃんと生まれてくるものだ。手間も元手もかからない
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 205
Christ, she hated dogs, especially the mouthy ones: ウィルマは犬が大嫌いだった。なかでも嫌いなのは、きゃんきゃん吠える犬だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
even the healthy ones do: どんなに達者なものでも〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 74
the fat ones: 贅肉のついている者
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 180
be one of the fortunate ones: 倖せ者だ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 133
the great ones: 有名人
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
I'm not one of the hard ones but there's a kind of respect for a lifer: わたしはしたたかなほうじゃないし、それに、終身刑を務めてる者は、一種、敬意の目で見られてるんでね
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 21
strut to ones with one’s usual impertinent swagger: 例の人を喰ったようなゆうゆうとした足どりで自分のところへ帰る
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 136
the small ones became impossible: 小さなことがさっぱりやれなくなってしまう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 100
the ones about justice and war: 社会正義や反戦を訴える(デモ)
what the knowing ones call “nuts”: いわゆる「会心事」
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 10
very large ones: すごく大きなサイズのもの
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 115
in ones last years: 晩年
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 61
be sleeping quite peacefully, lying on ones right side: 右を下にし、すやすやと睡っている
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 234
list most of the important ones: 重要なものは殆ど出尽くしている
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 149
love to be the ones to do: 〜しようと手ぐすね引いている
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 289
They were the lucky ones: 彼らはしあわせな連中であった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 180
the ones who made it: 成功者
take a mouthful of ones: ぱっくり口にいれる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 255
with ones usual neat leg: 脚の方もすっきりとした格好で
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 30
the ones who need to be told: 人に指図されねばならん奴
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 348
new ones: 新品
thumb ones nose at sb: (人を)愚弄する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 226
ones in the trap: 袋の鼠
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
one of the very rare ones: 世にもまれな例だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 385
orchestrate ones feelings: 自分のさまざまな感情を調和させる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 103
Some telegram boys in uniforms are the permanent ones who took the exam: 制服を着ている少年は、試験を受けた本雇いの電報配達
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 483
the alcoholics of the world weren’t the only ones who really had their priorities straight: 真っ先に更生させなければならないのは、世間にごろごろころがっているアル中患者だけなのだろうか ...
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 336
prominent ones: 著名人
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 191
the old ones only propel: 古い型は繰り出すだけだ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 165
replace sb’s white pins with one’s red ones: (人の)白いピンを抜きとったあとにそっくり(人の)赤いピンを突き刺す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
respectable ones: いい御身分の人たち
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 61
There are the stalwart types, and then there are the soulful ones: 健気と、哀れと、ふたつに分けられるね
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 117
You're still the ones in the trap, remember: まだまだ袋の鼠が自分らだってことを忘れるな
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
Stubborn ones bring this kind of thing on themselves: しぶとい奴はああいう目に会うんだ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 369
the two ugly ones: 顔のまずい二人
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 117
strut to ones with one’s usual imperitent swagger: 例の人を喰ったようなゆうゆうとした足どりで自分のところへ帰る
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 136
ツイート