× Q  ?  翻訳訳語辞典
favour
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
たのみ
   
Just a small favour Vladimir insisted: ほんの簡単なたのみだ、とウラジーミルはいいはなった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 154
よしみ
   
do you the favour of our career: 同業のよしみだ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 57

好評
   
find favour with ...: 〜に好評を博す ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 92
手加減
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 196
親心
   
slight favours that might so incommode sb: さては少々(人を)痛い目にあわせてやろうという親心 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 218
有利
   
work in sb’s favour: 〜の有利に働く フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 48

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

favour eight side: どちらか一方の肩を持つ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 277
fall out of favour: すたれる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 433
do me a favour: 悪いけど ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 189
an unwelcome favour: 有難迷惑な話 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 43
without fear or favour: 正々堂々と ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 38
when the tide in one’s favour met with some unexplained check: とたんにどうしたわけか、邪魔がはいって、情勢は逆転 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 158
wear one’s splendours like a favour granted from above: 見事な風采を天与のもののように身につける ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 150
we must stretch a point in favour of sb: (人)にはそうやかましいことも申しますまい ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 64
this favoures the desperate resolution sb have began to make, that ...: それを思うと、ようやく(人が)決心しかけていた一か八かの〜も、まんざら拙い考えとばかりは言えない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 107
owe sb a favour: (人に)よくしていただいたお返しです ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 87
none of them has compelling evidence in its favour: いずれも決め手を欠いている 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 172
if fortune have not again particularly favoured sb: ふたたび特別の幸運のおとずれがなかったら スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 187
do sb a favour: (人の)ためになる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 235
do a favour for sb: (人の)ためにひと肌脱ぐ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 266
be terrifically in favour of sb: (人に)はものすごい肩の入れようだ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 143
be scrapped in favour of ...: 没にされ、〜が採用される セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 57
be not favoured by ...: 〜も〜したがらない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 170
be dismissed in fovour of sb: (人と)交代させられる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 131
ask sb a favour: (人に)おねだりをする ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 136
as a great favour: うんと恩に着るからさ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 145
ask if one have a favour in return for one’s pain: 〜してやる代わりに、ひとつ頼みがあると持ちかける ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 128
curry favour with ...: 〜に媚びる 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 249
be dismissed in favour of sb: (人と)交代させられる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 131
small favour: 簡単なたのみ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 154
ツイート