× Q 翻訳訳語辞典
weight   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おもり
   
be like a weight that pulls sb down: おもりみたいにずっしりのしかかる レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 220
おもりにする
   
weight with sth: (物を)おもりにする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 389

荷物
   
carry a great weight: すごく重い荷物をかつぐ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 388
計量
   
weight room: 計量室 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 291
重い
   
be a weight on sb’s shoulder: (人の)肩の上で重く感じられる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 128
重いもの
   
a most appalling weight: よほど重いもの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 447
重さ
   
gather weight: 重さを増す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 30
重み
   
accelerate under the dead weight of the lunging ...: 落下する〜の重みをのせて、みるみる加速する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 63
重荷
   
relieve one of a great weight: 心の重荷も免れる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
重錘
   
sb’s bent figures are strained, as if by a weight: かがみこんだ(人は)まるで重錘でもぶら下げたように懸命に力んでいる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 293
重大さ
   
the weight of things: 事態の重大さ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 81
   
体重
   
sb’s weight hits the end of the rope’s length: ロープの先に(人の)体重がかかる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 85
馴染む
   
be finely weighted to sb’s hand: しっくりと(人の)手に馴染む スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 17
   
the weight have gone: 肉が落ちてしまう ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 183
gather weight: 肉がつく トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 43

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

pull one’s weight: 仕事をする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 152
one’s whole weight: (人の)体の重み
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 442
gain weight: 前より肥る
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 19
weight down by sth: (物の)重味でよろよろする
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 152
wedge the tip of the umbrella against the floor to take the weight off one’s leg: 尖った傘の先端を床につき、杖の代わりにする
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 5
the weight of one’s body: 自分の体重
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 85
the weight of a damask curtain: ずっしりと重いダマスク織りのカーテン
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 110
the full horrible weight of sb’s grief falls on sb: (人の)悲嘆をずっしりと受けとめる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 52
the feel of one’s weight downstairs: 断腸の思い
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 292
sth shrouded in weighted canvas: おもりといっしょにカンバスにくるまれた〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 203
shift the weight of sth on one’s shoulders self-consciously: (物の)重みをもてあましてもじもじする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 292
shed a good deal of weight: 体を絞り込む
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 61
say as though the matter was one of no weight: いかにもつまらなそうに返事をする
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 50
put on a little weight: 肉がついてぽっちゃりとする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
push against sth with all one’s weight: 体ごと押す
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 282
pack a lot of weight: 説得力がある
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 553
live one’s entire adult life under the crushing weight of one’s own secret: 自分の秘密に押し潰されて一生を送る
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 154
let the weight of the matter rest upon sb: (人に)まかせる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 108
it is a big weight off sb’s mind: (人の)心の中のわだかまりがすっかりとれてしまう
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 120
have lost an enormous amount of weight: すっかり痩せてしまっている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 69
have an influence upon European history: ヨーロッパの歴史を左右する
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 18
feel something crack under the weight of one’s knife: 包丁に固い手応えがある
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 133
carry a lot of weight with sb: (人は)〜を重視する
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 222
can hide one’s weight: 着やせのするたちだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 15
be part of the weight on sb: 気の重くなっている原因の一つだ
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 595
be of such weight it may have an influence upon European history: ヨーロッパの歴史を動かすほどの大問題だ
be knocked over by the weight of a man’s body: 体当たりを食って倒れる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 26
be a weight off one’s mind: 胸の突っかえがおりる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
and have its weight in sb’s good opinion of her: お蔭で彼女に対する評価も多いに上がる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 172
the argument still packs a lot of weight: それでも、この説には説得力がある
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 553
beneath the weight of sth: 〜の重みに耐えかねる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 638
the weight is brutal: その重いことといったらない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 77
casting ... and ... into the general weight of the establishment: 〜、〜までが、ちゃんと銀行そのものの威容に重みを加える
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 98
He seemed to her a lot older and had certainly put on weight: アベルはずいぶん老けこんだように見え、明らかに太っていた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 285
floor creaks under one’s weight: 体重がかかると床はきしむ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 406
That wicked, double whip-lash, with the weight of the ice, had been too much: あの氷の重量をのせたまま、二度もふりまわされてはたまらなかったのだ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 168
even the weight of one hand: ほんの片手の重み
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・もの』(Wind's Twelve Quarters ) p. 248
even up the weight: 重さの釣り合いをとる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 189
for size and weight the weasel is the most ferocious: 大きさと重さに似合わず、イタチは荒野のうちでもっとも兇暴だ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 97
gain weight: 肉づきがよくなる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 488
gather weight in one’s lower parts: 下半身に肉がつく
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 43
immaculate tropical-weight tattersall suit: 涼しそうなトロピカルのチェックのスーツ
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 50
lay off the weight of one’s ruck: リュックの重みをその上にあずける
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 57
be lifting a great weight off one’s shoulders in the telling: その話をすることで肩の重荷をおろしている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 35
make such amazing light-weights: ライトウェート級で驚くべき技を見せる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 37
loose a lot of weight: とみに体重が減る
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 16
play sth down, putting more weight on ...: 〜の方はほどほどにして〜に重きを置く
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 39
find pleasure in that agreeable weight that ...: 〜の快い重みを味わうことができる
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 21
throw all one’s weight against ...: 全体重を〜にぶつける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 357
a unique sense of weight: いいがたい重量感
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 162
ツイート