Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
breaking
▼詳細を表示▼訳語クリック→類語、 †出典
声変わり
   
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 83
折れる
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 357

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

breaking pitches: 変化球 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 270
breaking ball: カーブ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 127
just snap, like a string breaking: ぶつっと紐を引きちぎるようなかんじで死んでしまう 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 168
get hold of the rushes a good long way down before breaking them off: 灯心草をとちゅうで折れないようになるべく長目に摘みとる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 98
the borderline between dream and reality is breaking down: 夢かうつつか。つなぎ目がはっきりしなくなっている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 14
break, like a bowstring breaking: 弓の弦が切れたようにがっくりとくずおれる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 156
pale light breaking through the curtains: カーテンごしにさしてきた薄明かり ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 77
resist breaking with sb: 手を切るのを我慢し続ける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 285
without breaking stride: 歩調を変えることなく コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 51
the sun is breaking through: 雲を破って太陽が顔を出す ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 11
the sound of the wind reminded me of breaking waves: 風の渡る音が打ち寄せる波涛のように聞える 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 21
that day is breaking: しらじら夜が明けそめている スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 286
sb’s stress is building to a breaking point: ストレスが高まって、臨界点に近づいている クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 177
one’s way of breaking the news to sb gently: もってまわった言い方 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 237
not quite breaking into a trot: 足早にこそなれ、急いで駆け出したりしない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 293
just as dawn is breaking: 夜が白み始める頃 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 28
hear pandemonium breaking out: すさまじい騒音が聞こえる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
hear pandemonium breaking out: 蜂の巣を突ついたような大混乱におちいっている タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
breaking into smile: 顔をほころばせながら ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 245
breaking into a gallop at once: いきなりギャロップに移る ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 124
breaking and entering: 押込み強盗 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 17
be stretched to breaking point: 背に腹は代えられない リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 18
all hell was breaking loose in Jordan: ヨルダンの国情が騒然としていた イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 285
with a smile at once heartbreakingly sad and full of compassion: とても悲しく慈愛深く微笑んで 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 112
heartbreaking emblems of youth: 息をのむほど若さにあふれ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 286
heart-breaking gallantry: 悲壮な勇気 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 274
groundbreaking:画期的な 辞遊人辞書
groundbreaking:革新的な 辞遊人辞書
groundbreaking:起工式 辞遊人辞書
sb’s reply is matter-of-fact and heart-breaking: (人の)返答は単純直截にして悲痛なものだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 357
be heartbreaking: 身のおきどころがない ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 168
a heartbreaking stunt: 薄情な仕打ち カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 124
be simply heartbreaking doing ...: 〜するのは身を切られる思いだ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 39
housebreaking:空き巣狙い メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 211
be supple, so supple that seemed they would bend indefinitely without breaking: よくしなって、ほんとうにどこまでしなっても折れないようにしなる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 105
lawbreaking:違法 辞遊人辞書
lawbreaking:違法の 辞遊人辞書
breaking loads: 破壊荷重 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 150
be stretched taut to breaking point: いまにもたち切れんばかりにぴんと張りつめた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 28
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート