× Q 翻訳訳語辞典
hold   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜している
   
hold sb in toil: (人を)悩ましている 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 97
〜を押さえる
   
sb’s right paw holds fast to ...: 〜を押さえるために右手がふさがっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 35

あげる
   
hold one’s head with such an air: 頭のあげ方に威厳がある ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 381
hold head very high: 頭をつんとあげる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 325
あてる
   
hold one’s hand against one’s side: 片手を腰にあてる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 208
catch sb’s attention and hold a finger to one’s lips: 指を唇にあてて(人に)静かにするんですよと合図する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 330
be holding a pair of binoculars to one’s eyes: 双眼鏡を眼にあてる 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 38
ある
   
hold a great deal of sympathy: 非常に同情がある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 32
おく
   
hold one’s distance: 距離をおく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 93
hold for about two beats: 二拍ほどおく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
おさえる
   
hold one’s own speech: 言葉を極力おさえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
かかえこむ
   
hold one’s head: 頭をかかえこむ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 66
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 306
かかえる
   
howl, holding one’s stomach: 腹をかかえて笑いころげる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
かざす
   
holding the soldering gun above one’s head: ハンダ銃を頭上にかざす ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 102
hold sth up to the light: 〜を電灯にかざす マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 257
hold sth up to the light: (物を)あかりにかざす タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 177
hold sth out in front of one: (物を)顔の正面にかざす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 303
かぶせる
   
hold ... to one’s eyes: 〜を目にかぶせる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 415
かまえる
   
hold one’s pen ready: ペンをかまえる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 459
こらす
   
hold one’s breath in silence: 息をこらして黙っている 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 47
ころす
   
hold one’s breath: 息をころす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 60
ささげる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 110
さしあげてみせる
   
hold up sth: 〜をさしあげてみせる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 44
しっかりとつかむ
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 106
じっと見入る
   
hold sb’s eyes: 〜の目をじっと見入る マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 263
すえられる
   
one’s eyes hold sb’s face in one’s gaze: (人の)目が(人の)顔にひたとすえられる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 466
すがる
   
hold sb: (人に)すがる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 322
すでにつめかけている
   
hold twenty or thirty guests: すでに二、三十人の客がつめかけている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 149
そのまま〜している
   
hold sb lightly: そのまま手を軽く添えている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 104
たたえている
   
hold an expression that ...: 〜な表情をたたえている マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 137
つかまえる
   
finally get hold of sb: やっとのことで(人を)つかまえる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 54
つかまる
   
hold on to the banister: 手すりにつかまる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 322
つかむ
   
take hold sth: 〜をつかむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 18
seize hold of ...: 〜をつかむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 201
hold sth against one’s belly with one’s left hand: 左手でつかんだ〜を腹に押しあてる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 179
hold sb’s arm firm: (人の)腕をつかんではなさない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 448
hold sb’s arm fiercely: (人の)腕を熱っぽくつかむ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 121
hold on to sth: (物を)しっかりつかむ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 273
つつしむ
   
you can hold your tongue: 口がつつしめる フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 107
つつむ
   
hold ... between one’s palms: 両手で〜をつつむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 129
つづけている
   
people who stay married, who hold on for long pull: 結婚生活を長年つづけている男女 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 278
つなぐ
   
the spun-silk thread that hold sb on to life: (人を)かすかに生命につないでいる細糸 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 464
つまむ
   
one’s hand hold the cigarette: (人の)手が煙草をつまむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
つまる
   
feel like holding one’s breath: 息がつまる思いだ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 283
つめる
   
hold one’s breath: 息をつめる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 246
とどまる
   
hold one’s place: その場にとどまる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 109
とめる
   
sb’s hair is held with a barrette: (人の)髪がヘア・クリップで後ろにとめてある カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 312
hold one’s breath: 息をとめる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 159
とらえつづける
   
hold on ...: (キャメラ、) 〜をとらえつづける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 45
とらえる
   
eyes hold sb fiercely in their stare: 目が、キッと(人を)をとらえる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 252
とる
   
hold sth in one’s hand: 手にとる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 47
hold sb’s hand: (人の)手をとる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 143
にぎる
   
hold sb’s hand quite openly: (人の)手を大っぴらににぎる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 44
のべる
   
hold one’s hand out for sth: 〜を受け取ろうと手をのべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 11
はさむ
   
hold a metallic sun reflector under one’s chin: 顎の下にアルミの反射板をはさむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 206
ふりかざす
   
sth held high above sb’s head: 〜が(人の)頭上にふりかざされる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 393
みつめる
   
hold sb’s eye: (人の)目をみつめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 257
もちつづける
   
hold the grudge: 恨みをもちつづける デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 250
もっている
   
hold paper on sb: 逮捕令状をもっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 242
よそおう
   
hold one’s peace: 平静をよそおう マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 224

握りしめて離さない
   
hold on to sb’s hand: (人の)手を握りしめて離さない タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 125
握りしめる
   
just hold sth and stare at sb: 〜を握りしめたままぽかんと〜の顔を見上げているばかりだ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 77
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 105
握る
   
hold sth tightly screw against one’s ear: 耳にねじこみかねないほど、つよくつよく握りしめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164
hold on to sb’s hand: (人の)手を握りしめる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
hold most of the cards: 切り札を握る デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 279
押さえる
   
hold on to one’s hat: 帽子を押さえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 248
押し隠して通す
   
hold out on sb still further: あのまま平気で押し隠して通す アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 323
含む
   
sth that one hold in one’s mouth: 口に含んだ(物) 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 22
寄せる
   
hold sth up to one’s ear: 耳もとに(物を)寄せる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 42
起こす
   
hold one’s head: 頭をぴんと起こす ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 116
詰める
   
hold one’s breath: 息を詰める 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 38
詰め込まれる
   
sb’s drawers hold a miscellaneous assortment of things: (人の)引出しの中にいろんなものがごたごたと詰め込まれている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 171
急変がない
   
the disease is held in check: 病気の急変がない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 56
掲げる
   
sth still hold against one’s chest: 胸の前には、あいかわらず〜が掲げられている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 123
hold aloft: 高々と空に掲げる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 49
固持する
   
hold one’s own: 自分の立場を固持する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
控える
   
hold off: 控える フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 293
催す
   
hold a one-man show: 個展を催す 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 27
載る
   
the table holds papers: テーブルの上に書類が載っている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 164
殺す
   
hold one’s breath: 息を殺す デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 127
使う
   
hold sth up as an encouraging example to sb: (人)をはげます種に使う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 49
持ち主
   
hold ...: (人は)〜の持ち主だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 395
持つ
   
hold the bottle by its neck as one drink: 瓶の首の部分を持って、じかに飲む カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 229
hold sth up: 〜を持ち上げる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150
hold a glass carefully: グラスをしっかり持つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 147
as one hold sth: (物を)持っているそばから カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 94
執着
   
turn loose one’s hold on sth: (物)への執着を捨てる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 235
取る
   
hold sb’s hand: 手を取る マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 161
hold a good playing hand: 主導権を取る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 511
守る
   
hold one’s ground: 自分の立場を守る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 170
手にする
   
holding sth: (物を)手にする トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 299
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 191
手にとる
   
hold sth up defensively in case sb try to retaliate: (物を)手にとり、(人が)反撃してきた場合にそなえる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 194
手に取る
   
手を添える
   
hold sb’s hand: (人に)手を添える フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 77
受け止める
   
hold this story: この話を受け止める マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 231
収容
   
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 235
出す
   
hold a funeral for sb: (人の)葬式を出す 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 147
召集する
   
hold frequent Councils: しばしば閣議を召集する スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 32
上げる
   
held up one’s hands for silence: 両手を上げて(人を)制す フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 184
心に焼きつく
   
sth hold: 〜は心に焼きつく クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 77
正しい
   
sb’s Law does not always hold: (〜の)法則も常に正しいとは限らない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 254
静止する
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 180
組む
   
hold one’s hand in piety: 祈るように手を組む タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 64
続く
   
don’t hold for long: 〜は長く続かない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 36
帯びる
   
one’s tone hold none of the bitterness of ...: (人の)言葉が〜の苦味を帯びていない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 67
待たされている
   
be on hold: 電話口で待たされている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107
逮捕する
   
sb held for murder: 殺人容疑で逮捕された(人) ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 43
置く
   
hold sth up to the window and look at it in the light: (物を)明るい窓辺に置いてしげしげと見てみる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 373
低下をくい止める
   
hold up sb’s BP: 血圧低下をくい止める クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 196
定員
   
hold about five or six hundred people: 定員五、六百人 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 405
定着
   
gain a hold on the general masses as sth: 民衆のレベルでは〜の形で定着する 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 66
釘づけする
   
hold sb at ...: (人を)〜に釘づけする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 387
当を得る
   
have no way of knowing if such an interpretation would hold: その解釈が当を得たものかどうかは確かめようがない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 54
得ている
   
hold a doctorate: 博士号を得ている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 251
呑む
   
hold one’s breath over sth’s beauty: (人は)〜の美しさに息を呑む 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 50
二の足をふむ
   
one’s odd ways hold one back with sb: (人の)奇人ぶりに二の足をふむ人もいる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
入れてある
   
hold sth: 〜が入れてある デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 43
伴う
   
hold much real pain for sb: 〜は生々しい多大の苦痛を伴う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 594
聞き入る
   
hold to the sounds of ...: 物音に聞き入る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 123
保つ
   
hold sb at a distance: (人)との距離を保つ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 178
hold on to one’s sanity: 曲がりなりにも正気を保つ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 494
hold back from sb: (人と)距離を保とうとする オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 24
保持
   
the secret have not held: 秘密が保持できなかった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 228
保持する
   
hold a job: 職を保持する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
保有する
   
hold right of approval over the hiring and the firing of sb: (人を)任免する権利を保有する スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 119
崩さない
   
the smile holds: 笑顔を崩さない ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 79
抱きしめる
   
hold sb pretty tight: けっこうしっかりと(人を)抱きしめる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 178
hold sb in one’s large, strong arms: (人は)その大きなしっかりとした腕で(人を)抱きしめる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 484
抱きとめる
   
hold sb, though sb be a strong man: 屈強な体の(人を)抱きとめる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 61
抱き締める
   
hold sb in one’s arms: 〜を腕に抱き締める フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 55
抱く
   
hold sb in deep contempt: (人に対し)根深い侮蔑の念を抱く ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 259
hold a cat: 猫を抱く ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 112
hold ... one’s legs: 〜を脚のところでしっかり抱きかかえる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 54
預かり合う
   
hold mail: 郵便を預かり合う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 102
預かる
   
great trust one hold is not one’s own: (人が)預かっているこの銀行ということになると、なんとしても自分のものではない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 147
揚げる
   
sb’s arms begin to hurt from holding sth: ずっと(物を)揚げていたために両腕がだるくなる ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 241
抑える
   
hold sb’s neck: 首すじを抑える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 209
hold back some excitement: 興奮をおさえかねる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 32
頼る
   
hold with sth: 〜に頼る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 165
立ててみせる
   
hold up one finger: 指を一本立ててみせる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 77
   
release one’s hold: 腕をほどく アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 57
腕をまわす
   
hold sb: (人に)腕をまわす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37
腕を巻きつける
   
hold the length of sb’s body: (人の)すらりとした身体に腕を巻きつける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 166
翳す
   
hold sth over the candle: (物を)蝋燭に翳す 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 17

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you holding up?: だいじょうぶかね?
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 25
one’s assertion holds: 推理は通る
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 361
lose hold: 頭がおかしくなる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 147
hold your tongue: 口をおつつしみあそばせ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 47
hold with sb: 〜が好き
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 52
hold upon sb: (人を)動かす力
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 259
hold up sth: 〜を差し出す
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 175
hold up sth: (何かの)効果をぶちこわす
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 132
hold up sth: (物を)目の前にかざす
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 379
hold up sb: (人を)しずかにさせる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 333
hold up ...: 〜の入国を阻止する
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 123
hold up ...: 〜をかかげてみせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
hold up: 持ちこたえる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 109
hold up: 成り立つ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 200
hold up: 矛盾がない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 27
hold two days: 二日になる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 56
hold true: 通用する
hold to sth: 〜したことは破らない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 118
hold things together: 空中分解を食い止める
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
hold the ring: 自説を通す
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 172
hold the line: 電話を切らないで待つ
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 39
hold the fort: 留守番みたいなものよ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 29
hold the beat: ビートを叩き続ける
hold still: しばらく動かず
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
hold still: じっと立ちつくす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 292
hold sth up: 〜を眼の高さにかかげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 117
hold sth up: 手にとる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
hold sth together: つなぎ止める
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 129
hold sth tightly: 〜を握りしめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164
hold sth: 〜をかかげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 94
hold sth: 〜をしっかりかかえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
hold sb up: 手間どる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 40
hold sb together: 〜の求心力を維持する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 113
hold sb tighter: しがみつく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 272
hold sb responsible: (人に)頼む
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 103
hold sb longest: (人を)いちばん長く釘づけにする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 454
hold sb’s hand: 支援をあたえる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 109
hold purges: 粛清をおこなう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 214
hold out sth: 〜を差し出す
hold out sth: 〜を突き出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
hold out longer: ずっと長くもちこたえる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 157
hold out: 死守する
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 152
hold out: 持ち合う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 141
hold oneself back: 怺えている
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 37
hold one’s water: 神妙にしているがいい
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 24
hold one’s tongue: 口をつぐむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 349
hold one’s own: 引けをとらない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 144
hold one’s own: 活気を見せる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 78
hold one’s lead: 先頭をきる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 302
hold one’s hand: 手を引込める
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 120
hold one’s ground: 譲らない
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 133
hold one’s breaths: 息を殺す
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 11
hold one’s breath: 「あ」と息をのむ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 121
hold one’s breath: じっと息をひそめる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 403
hold one’s breath: 期待する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 79
hold one’s breath: 息をひそめる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 260
hold on, now: あせらないで
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 244
hold on to ...: 〜に残る
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 121
hold on defiantly: 頑として、放そうとしない
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 220
hold on: どうか、これからも元気でやってもらいたい
hold on: 頑張れ
hold off: 降ってこない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 121
hold little joy: うれしがっている色もない
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 113
hold it together: 平静を保つ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 313
hold high rank: 高い地位につく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 43
hold high: かざす
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 307
hold forth: 延々と話しつづける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 405
hold for: さしだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
hold everyone up: どいつもこいつももたもたしている
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 398
hold each other: ひしと抱きあう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 111
hold down the fort: 砦を守る
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 236
hold back: 後退
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 306
hold back: 尻ごみする
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 58
hold back: 躊躇する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 437
hold absolutely still: 身じろぎもしない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 179
hold ... up: 〜を持ち上げる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 20
hold ... against sb: 怨む
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 174
grab hold of sb: 気づく
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 88
grab hold of one’s walking stick: 杖を握る
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 142
get hold of ...: 〜を読む
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 233
do not hold with ...: 〜ぎらい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 52
class be held: 授業がおこなわれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
can’t hold back: 押さえのきかない
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 118
be holding back: 本心を明かさない
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 299
be held up: 足どめをくらう
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 165
be held hostage: 人質にとられる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
would never hold one’s head up again: 二度と世間に顔向けできない
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 60
with the parasol held beautifully in place above sb: 頭上には、パラソルがじつに優雅にさしかけられている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 177
with one’s head held high: うしろにふんぞりかえり
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 242
with no holds barred: 遠慮のない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 98
winning and holding the affections of sb: (人の)敬愛の的
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 275
when sb hold back: (人が)ひるんでいるのを見ると
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 40
what is held within the room: この部屋の空気
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 227
until sb be capable of holding sb’s neck gracefully: 衿あしをきれいにしようと心がけるようにならなければ
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 198
try to hold oneself in: ぐっと我慢する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 190
the word holds a new meaning: 言葉に新しい意義を盛る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 273
the whole thing held together with ...: 〜がごてごてと貼りつけてある
the penchant for ... becomes a pattern that holds true for ...: 〜を求める傾向は〜にずっとあてはまる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 235
the man from whom Provence holds no secrets: プロヴァンスの生き字引
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 62
the fear takes hold of sb: (人は)その恐怖のとりこになる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 201
the eyes that seem to be holding back tears: 涙ぐんでいるような目
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 43
the dream is held close to the heart: あくまでも夢を大切にする
the college offices they had held for a long time: 彼らが長い間占領していたカレッジの研究室
ホーキング著 林一訳 『ホーキング、宇宙を語る』(A Brief History of Time ) p. 101
the audience is held: 観客は心底魅了されている
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 74
take hold very well: しっかりと根をおろす
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 239
take hold of the thing: いっさいを引き受ける
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 54
take hold of sth awkwardly: (物を)ぎこちなく掴む
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 157
take hold of one’s wine: ワイングラスをもつ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 258
such morsels of bread as might serve for patches to hold ... and ... together: 〜と〜をつなぐパン代をかせぎ出す
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 79
succeed in getting hold of a Moorish lady: ムーア人の女をまんまとものにする
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 21
struggle to get hold of oneself: 必死に心の中を整理しようとあせる
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 205
sth which sb be now holding: (人の)手にある(物)
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 108
sth be held by sb in such a tight grip: (物は人が)ばかにきつく握りしめている
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 43
sound of voices holding muffled conversations: くぐもった会話の声
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 328
some extraordinary sensation of discovery take hold of one: 何か重大なものを発見した常ならぬ感覚にとらわれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 281
simply hold sb in contempt: (人を)軽蔑しきっている
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 74
shake off sb when sb try to hold one back: (人が)制止するのを振りきる
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 98
seminar with no holds barred: 腹蔵ないセミナー
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 197
seize hold of one’s true nature: (人の)正体をつかまえる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 203
seize hold of one’s thumb: 親指をにぎる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
seize hold of ...: 〜をとらえる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 67
sb’s money is holding up well: (人は)金銭的には問題ない
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 88
sb’s illness has been holding up the book’s production schedule: 病気のせいで刊行予定が中断している
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 347
readjust one’s hold on one’s stick: 杖をとり直す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 452
put the matter on hold: この点に関しては留保をつける
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 301
put a hold on ...: 〜を押さえておく
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 182
press can somehow get hold of the story: 新聞が事件を嗅ぎつける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 62
preserve, and finally persuade sb to hold communion with one: そのうちにとうとう話を交わすように納得させる
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 85
pick up sb’s cup and hold it out in a toast: 自分のカップをとりあげると、目の高さにかかげてみせる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 255
one’s legs do not hold one: 足もとがよろめく
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 203
one’s eyes are held entranced with wonder and delight: 眼は驚きと喜びのあまりうっとりと釘づけになる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 54
one’s expression holds a hint of ...: 〜がつい覗いてしまう
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 81
one’s explanation doesn’t hold together: 筋がとおらない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 136
not one which hold true in all cases, or even most of them: すべての、いやほとんどの患者にこれがあてはまるとはかぎらない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
never loose one’s hold on sb: ことさら(人を)魅することもないではない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 99
meet sb’s gaze and hold it: 凝っと(人を)見返す
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 74
like trying to grab hold of smoke: まるで雲をつかむようだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 18
let oneself be held by sb: (人に)体を預ける
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 317
let me get hold of sb: (人)にもそう伝えよう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 185
let a feminine propriety hold one’s back: 女だてらにはしたないとこらえる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 192
leave sb holding the bag: (人)までとばっちりをくう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 310
keep holding on to ...: 〜にしがみつく
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 235
keep a tight hold on one’s secrets: 秘密を胸にしっかり抱え込む
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 18
it would be too hot to hold some folks: 人によってはいたたまれない思いをする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 149
it takes hold with all the force of a compulsion: 〜は(人を)ひしととらえて放さなくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 277
isn’t going to be able to hold sth: 〜をささえきれない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 200
I think I can hold up: なんとかやれそうです
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 525
I can now hold up my hand and say ...: これは誓って本当だけど、〜
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 321
I’ve always held that ...: 〜というのがつねづねぼくの持論だ
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 243
holding much of the same type of guests: 招待客の顔ぶれはいつもあまり代わりばえがしない
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 109
hold your meddlesome tongue: よけいな口出しはよしたらどうだね
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 201
hold with a rubber band: 輪ゴムをかけられている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
hold up with ...: 〜でつまみ上げる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 24
hold up one hand imperiously: 横柄な態度で片手をあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
hold up one’s hand: (人が)手をかざす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
hold up in ...: 〜にしけ込む
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 36
hold up a finger, bidding sb to stop: 指を一本立てて制する
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 241
hold up a dollar bill: ドル札をちらつかせる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 139
hold to the same opinion: 意見をかえない
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 298
hold to the belief that ...: 〜を信じる
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 111
hold the whole local timetable in one’s head: この地方の列車の時刻表をまるごと思い浮かべる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 123
hold the sway that only sb can attain: 〜だけが望みうる権勢を欲しいままにしている
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 69
hold the receiver against one’s ear: 受話器をぎゅっと耳に押しつける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 124
hold the first hint of winter’s approach: 冬の訪れが近いことを思わせる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 121
hold the fear in check: 恐怖を食い止めるぐらいの役には立ってくれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 163
hold the aircraft rock steady: 機体をこゆるぎもさせない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 12
hold sway in ...: 〜が(場所を)支配する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 197
hold sth up to the light: 明かりにすかす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
hold sth up so sb can see sth: 〜を(人にも)よく見えるよう、眼の高さにかざしてみせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 291
hold sth under one’s arm: 脇の下に(物を)はさんでいる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 60
hold sth to ...: 〜を〜に結びつける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
hold sth out toward sb: 〜を(人の)鼻先に突き出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 116
hold sth out to sb eagerly: (物を)いそいそと(人に)差し出す
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 13
hold sth out to sb: (人の)方へつきだす
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 60
hold sth out for sb to take: (物を)(人に)さしだす
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 234
hold sth in one’s hand: 〜に手をかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
hold sth in one’s fist: 〜を握りしめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
hold sth in one’s closed fist: 握りしめた〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 225
hold sth in absolute dread: 〜が頭痛のたねだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 283
hold sbs all together: (人)たちをひとつに結びつける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 394
hold sb with one’s eyes: 視線を(人の)上に据える
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 511
hold sb up to the Looking-glass, that sb might see how sulky sb is: (人を)をまえにつまみあげ、ふくれっつらとご対面させてやる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 21
hold sb in the hollow of one’s hand: (人を)自分の掌中に握る
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 174
hold sb in the greatest esteem: (人を)見ると下へも置かない
池波正太郎著 フリュー訳 『秋風二人旅』(Master Assassin ) p. 131
hold sb in sth’s grasp: (人を)包みこむ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 225
hold sb in contempt: (人を)軽蔑する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 314
hold sb by the shoulders: (人を)抱き寄せる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 364
hold sb at one’s mercy: (人を)意のままにできる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 276
hold sb at gunpoint with a loaded gun: 弾の入った銃を、(人に)突きつける
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 211
hold sb’s stubbornness against sb: (人の)強情ぶりに気を悪くする
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 104
hold sb’s stare for a moment: (人の)視線を受け止め、一瞬、にらみかえす
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 93
hold sb’s nose down to the slain hens: (人を)おさえ、その鼻を殺されためんどりに突きつける
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 284
hold sb’s head almost in embrace: (人の)頭を抱えるようする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 257
hold out until closing: 看板までねばる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 87
hold out sth for sb: (物を)差し出す
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 73
hold out one’s hand: 手を前にさしだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
hold out one’s clasped hands in supplication: にぎった両手を差しのばして、助けてくれ、というようにする
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 125
hold out one’s arms: 両手をさしのべる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
hold out for three months with sb: (人には)三月は手は出さない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 115
hold our community together: 社会の土台である
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 136
hold open the gate: ゲートをあけて待つ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 255
hold oneself very much aloof from sb: (人より)一段お高くとまっている
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 130
hold one’s own in the face of ...: 太刀打ちできる
hold one’s own and survive in ...: ひけをとらず〜を生きぬいてくる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 156
hold one’s head up: 胸を張って歩く
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 25
hold one’s head down: がっくりうなだれる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 153
hold one’s hands up: 両手を前に突き出してみる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 270
hold one’s hands ready to put over one’s ears: いまにも耳をふさぐ手つきだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 90
hold one’s hands out: (人は)両手を突き出す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 136
hold one’s hand to one’s mouth: 手を口に押しあてる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 155
hold one’s breath to keep out the vile, stupefying fumes of the drug: いまわしい目のくらむような麻薬の煙をなるべく吸わないようにする
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 164
hold on to the sink: 洗面台にしがみつく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 104
hold on to the money: とりあえず金をいただく
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 300
hold on to sth: 〜を隠したがる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 125
hold on to sb’s sleeve: (人の)袖にしがみつく
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 316
hold on to sb’s dress with one hand: (人の)ドレスの裾をじっとつかむ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 308
hold on to one’s senses: 平静さを保つ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 142
hold on tightly by the timber of the cage: 枠の材木にしっかり掴まる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 98
hold on just a second before doing ...: ほんの一瞬後、〜した
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 158
hold off on ...: 〜をさせようとしない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 352
hold no more surprises for sb: (人を)あっといわせるような行動に出るわけがない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
hold no interest for sb: (人に)とって全く無用だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
hold no brief for ...: 〜を容認せず
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
hold much against sb: いい気味だと思う
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 124
hold life as of no account: もはや生命など物の数ではない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 59
hold it in a certain position: きまった姿勢にする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 244
hold it against sb: (人を)うらむ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 111
hold interviews with sb: (人と)会う
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 267
hold in an interest-bearing escrow: 預かって利息つき預託口座に入れてある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 153
hold frantic, terrified people in control: 恐れおののき、狂乱する人々を掌握する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 12
hold forth with one’s own peculiar notions about sth: (〜については)一家言を吐く
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 61
hold forth to disinterested sb: そんなことに興味のない〜にいちいち告げる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 29
hold forth on ...: 〜を論ずる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 52
hold for sth a reverence: 〜をありがたがっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 274
hold fairly specialized low-grade positions: かなり下積みというか、裏方の仕事を押えてる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
hold eye contact for a change: 目をじっと見返す
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 101
hold Customs over sb’s head: 関税法違反容疑をチラつかせる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 53
hold court to the five men: 五人の男たちに囲まれている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 20
hold back the crowd: 野次馬をうしろへ下がらせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 347
hold back one’s strength: 力を加減する
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 59
hold back one’s answer: すぐに返事をしない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 55
hold back on sth: 口外を控える
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 192
hold back its proper power: ただならぬ力を秘める
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 161
hold back from doing: 〜したくてしょうがないのを我慢する
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 23
hold back angry tears: 目をしばたたいて、怒りの涙をこらえる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 326
hold as much water as ...: 〜同様、説得力がある
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 162
hold anything against sb: (人を)憎む
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 128
hold an animated conversation with oneself: 長々と独り言をいう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 168
hold a million tons of water: 水量百万トンはある
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 159
hold a high opinion of sb’s good sense: (人の)良識を高く評価する
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 29
hold a hand out: 手をさしのべる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
hold a funeral service for these unfortunate men: 合掌して、この不幸な人たちの霊をとむらう
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 172
hold a cigarette for sb to smoke: (人に)煙草をくわえさせる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 163
hold a certain mystique: 捨て難い魅力がある
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 34
hold ... up like a candle: 蝋燭を立てるように立てて見せる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 11
hold ... to the last man: 〜を死守する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 446
hold ... in one’s head: 〜を頭のなかにしまっておく
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 128
hold ... from doing: 〜が〜するのをふせぐ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 126
hold ... at arm’s length: 〜から顔を離す
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 114
hold ... at arm’s length: 手を伸ばせばとどく距離に〜がいるのにその手をのばせない
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 400
hold ... against sb personally: (人を)個人的になじる
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 85
hey, hold on there: ちょ、ちょっと待ってくれ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 319
have to keep a hold on oneself: 落着け、落着け
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 402
have to be held back from fighting sb: いきりたち、引き止めるのに苦労する
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 395
have never hold a job: 勤めたことのない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 47
have never held sth against sb: (人の)意見に異論をさしはさむことはない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 206
have never held a decent job for long: ぐうたらだ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 120
have a exclusive hold of sth: 〜を自分だけが握っている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 147
grab hold of sth: (物を)ひっつかむ
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 40
grab hold of sth: 身体をささえようとして(物を)つかむ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 195
grab hold of everything sb can get: 手あたり次第にかっさらって行く
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 165
get sb to hold the story: (人)ひとりの胸にしまっておいてもらう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 37
get hold of the rushes a good long way down before breaking them off: 灯心草をとちゅうで折れないようになるべく長目に摘みとる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 98
get hold of sth: (事件を)嗅ぎつける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 7
get hold of sth: (物を)買う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 291
get hold of sb: (人が)電話に出る
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 309
get hold of sb: (人を)つかまえる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
get hold of sb: 連絡がつく
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 63
get hold of oneself: しっかりする
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 165
get hold of oneself: 自分の気を鎮める
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 109
get hold of masterpieces: 掘り出し物をする
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 145
get held up in the traffic: 渋滞に巻きこまれる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 212
drop down and take hold of sb’s throat: 落ちてきて首にからみつく
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 32
do not hold with sth: (物事を)よしとしない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 227
do not hold up: 逮捕に充分な根拠が認められない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 110
do not hold her tongue: 口をすべらす
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 347
do not hold back sth in front of sb: (〜するのに)(人の)前を憚らない
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 156
do hold one’s own: いっぱしやってのけている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 203
claw hold of others: 仲間にしがみつく
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 266
can no longer hold the wolves at bay: のんきなことをいっている場合ではない
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 29
can manage to hold up one’s end all right: ちゃんとやっていける
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 16
can hold an audience over a distance like that: 読者を引きずってこれだけの大長編を読ませうる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 12
by the time sb’s memory really takes hold: 記憶がもう少しはっきりしてくるころには
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 298
begin to take hold of sb: (人を)襲ってくる
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 14
become increasingly difficult to hold one’s own against sb: 最近ではよくて互角だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 166
be well known for the length of time one can hold a note: ひと息で音をずうっと出していられることで知られている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 150
be too tough to hold out any hope: あまり期待していない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
be not to hold a discussion: 口を出さないようにする
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 307
be inclined to hold forth: 大いに乗りだしてくる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 279
be holding up progress and industry and the free market: 社会の発展や企業や自由市場の足を引っ張る
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 203
be holding oneself together: じっと耐えている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 55
be holding back on sb: もったいぶる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 326
be held up by a phone call: 長電話につかまる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 312
be held up by ...: 〜で足どめをくらう
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 96
be held responsible for ...: 〜の責任を問われる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 207
be held outside one’s view: (人の)目にふれないようにされる
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 231
be held inviolate in safe custody: 身辺の安全は保障、決して危害の加えられる恐れはない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 158
be crowded as full as they could hold: あふれるばかり品物がのっかっている
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 93
be crowded as full as they could hold: 載りきれないほど品物が載っている
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 102
be always designedly held prisoner: 故意に監禁を引延されている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 48
as long as the times hold together: 少なくとも時世が無事で続く限りは
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 136
an aura of ... take hold: 〜のオーラに包まれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
all hold on to a rope: ロープで数珠つなぎになる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 274
sb be no longer able to hold oneself back: 怯えていた(人が)、たまりかねて
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 37
hold oneself accountable for certain standards: 〜としての責任感がある
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 71
hold advantage over sb: (人に)たいし優位に立つ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 487
feel of a child against one’s body when one hold one: 子供たちを抱いたときの体の感触
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 102
hold one’s head in one’s hands in an agony of doubt: 頭をかかえて懊悩する
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 181
hold one’s stomach and appear weak: おなかを押えて青い顔をしている
ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 199
one’s great-coat, which one hold bundled up in one’s arms: 小脇に包み込んだ外套
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 52
reach out and take sb in one’s arms, and hold sb: 両腕を伸ばして(人を)抱きしめる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 564
the world hold sb in awe: 世間から強面する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 332
hold an awful fascination for ...: 〜に強く関心をそそられる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 124
hold sth at bay: 〜はよせつけまい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 130
hold sb at bay: 撃退する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 190
It is something I can touch and hold and believe in: 指を触れ、手に取って、はっきりと確かめることのできる何か
to hold a big press conference: 大々的に記者会見する
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 27
cannot hold a candle to sb: 〜にはかなわない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 128
cannot hold a candle to: とてもかなわない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 45
hold out one’s caps for subsidy: 金のほしい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 92
hold the bag open very carefully: 一生けんめい袋の口をひろげてやっている
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 146
hold carefully under one’s arm: 大切そうにかかえる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 183
hold sb in check: (人の)手綱を締める
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 76
choose to hold a grudge: ずっと根に持つ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 590
ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!