× Q 翻訳訳語辞典
tears   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
嬉し涙
   
the news bring sb to tears: このニュースを聞いて(人が)嬉し涙にむせぶ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 36

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the tears which sb’s affecting accents cause to flow afresh: いやがうえにも感情をかきたてる(人の)言葉つきに新たにどっとわきでる涙
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 193
burst into tears again: あらためて涙がせぐりあげてくる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 47
steel oneself against tears: 泣かぬぞと気張る
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 193
it is all tears confusion: そこはまさに修羅場だ
カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 129
feel all the bitterness of ... and be reduced to the verge of tears: 〜に、ほとんど泣きたいほどの恨みを抱く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 17
be almost moved to tears: 真実涙ぐみそうになっている
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 8
And before he knew it his eyes were full of tears: けれどもいつかジョバンニの目のなかには涙がいっぱいになりました
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 54
tears are shed as freely as blood at another time: ついさっきまで無造作に流されていた血と同じように、今度は涙が手放しで流され
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 185
look as though one would burst into tears any minute: いまにも泣きだしてしまいそうな顔をする
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 18
the tears are running anywhere: 涙があふれ出る
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 399
ask in tears: 涙に暮れながら言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 475
fight back one’s own tears: 自分の涙をけんめいに押しとどめる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
the eyes that seem to be holding back tears: 涙ぐんでいるような目
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 43
open one’s eyes as wide as one can to keep the tears back: 両眼をせい一杯瞠き、こぼれでようとする涙を堪えている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 68
keep the tears at bay: 涙をかろうじて食い止める
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 324
mere beauty can fill sb’s eyes with tears: たんに美しいというだけのものに接すると、思わず眼がしらが熱くなる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 79
the tears begin to fall from sb’s eyes: (人の)両眼から涙がぼろぼろこぼれ落ちる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 500
feel hot, loose tears behind one’s eyes: 眼の奥からじわりと熱いものがこみあげてくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 283
through one’s bitter tears of frustration: 無念の涙をあふれさせて
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 373
be so blatantly enjoying one’s tears: 涙をこぼすというかたちではしゃいでいる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 17
blessed with the relief of tears: 胸の晴れたような思いで、涙を流す
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 14
blink back one’s tears: にじみ出る涙を押し戻す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 577
tears break the spell: 涙が堰を切る
三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 211
wrenching, breathless bout of tears: 息もできないほど激しい涙の発作
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 30
bright tears are glistening in one’s eyes: (人の)目にきれいな涙がうかぶ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 123
tears brim in one’s eyes: 涙ぐむ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 20
sb’s eyes were brimming tears of excitement: その目は興奮のあまりうるんでいた
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 117
the way it brings tears to sb’s eyes: 沁み入るような
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 51
the sting bring tears to one’s eyes: 痛さで涙が出る
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 83
bring the tears into sb’s eyes: 目に涙をうかべる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 149
bring tears to sb’s eyes: 思わず目頭が熱くなる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 96
some tears have to be cried until they are, they simply rave and burn inside: 泣いて泣いて泣きあかさないかぎりけっしてとまらぬ涙がこの世にある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
bursting into an uncontrollable passion of tears: 堪え切れない激情の涙にくれる
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 41
burst into tears: 目にどっと涙があふれる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 168
burst into tears: こらえきれずにわっと泣きだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 260
burst into tears: わっと泣き崩れる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 75
as if one might burst into tears at any moment: 早くも半べそになりながら
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 405
one’s easy capacity for tears: 泣き上戸
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 68
the tears and confusion just under the carefully maintained surface: 注意ぶかく平静を保っているその裏側で、(人は)混乱した感情と悲しみの涙を懸命に押しとどめている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 340
two large tears come rolling down sb’s cheeks: なみだが二つ、頬をつたってころがりおちる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 91
the tears run down one’s cheeks: 涙が頬をつたって流れる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 298
tears are running down one’s cheeks: 頬をつたって涙がとめどなく流れる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164
laugh so hard tears run down one’s cheeks: あまりに大笑いしたためか、(人は)頬に涙を伝わらせている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
tears roll over sb’s cheeks: 涙をぽろぽろこぼす
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 219
be choked with tears: 少し涙声で
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 216
be close to tears: 涙声に近い
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 215
feel close to tears: 泣きたい気持ちになる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 316
be close to tears: 感動に目を潤ませる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 261
be close to tears: 今にも泣きだしそうになっている
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 35
collapse in tears: 涙を流して笑いころげる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 17
the tears come at random and seemingly without reason: 涙は無際限にあふれだしたがる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 158
the tears come to sb’s eyes: 目には涙が浮かんでくる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 141
one’s eyes deepen into amethyst and across them comes a mist of tears: 眼は紫水晶をおもわせる深い色を帯びて涙に霞む
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 43
no tears come into sb’s eyes: べつに涙がわいてくるようなこともない
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 156
be so excited that tears would come to one’s eyes: ふと目頭が熱くなるほどの感動を覚える
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 280
sb’s tears are now completely dry: (人の)涙はすっかり乾いた
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 293
sb’s tears are constant: (人の)涙は乾く間がない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37
tears began to seep from the corners of one’s eyes: (人の)眼尻には涙がにじみはじめている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 136
cry terribly, the tears running down sb’s face: 涙が搾るように頬を伝って来る
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 58
decide to try tears as a means of persuasion: 泣き落としの手に出ることを考える
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 164
there were no tears no defiance: 泣いているのでもない。不貞くされているのでもない。
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 144
She detested it--the banality of tears: 涙の陳腐さ、月並みさ、それが忌まわしかった
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 184
make such a phony display of tears: わざとらしい真似をする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 210
sb’s voice threatens to dissolve into tears: 涙声が消えそうになる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 367
double over in tears: 身を二つに折るようにして涙を流す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 438
its tireless adaptability and tenacity draw my astonished admiration and sometime even my tears: その適応性や根気強さには驚く他ないし、またどうかするとそのために涙ぐみさえする
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 78
one’s own tears have dried up: (人の)涙はもう引込んでいた
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 317
dried tears: 涙の跡
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 328
These enigmatic tears had a strong emotional effect on all present: この難解な涙はその場の人たちの胸を摶った
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 183
the tears in sb’s eyes: (人の)美くしい眼のうちに溜った涙の光
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 54
tears in one’s eyes: (人の)眼に涙が光る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 106
one’s eyes fill with tears: 眼に涙が盛り上がる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
notice that there are tears in sb’s eyes: (人が)眼の中に涙を一杯溜める
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 51
with tears in sb’s eyes: 目はうるんで
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 285
there are tears in sb’s eyes: (人の)目に涙が浮かんでいる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 397
some tears come to one’s eyes: (人の)目にうっすらと涙が浮かぶ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 330
slowly the tears well up in one’s eyes: 〜の目にじわっと涙が盛りあがる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 298
sb’s eyes well with tears: (人の)目に涙が溢れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 267
one’s watery eyes that always seem on the verge of tears: まばたきをすると涙のこぼれそうなうるんだ目
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 53
one’s eye are filled with tears: (人の)目に涙があふれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
ツイート