× Q 翻訳訳語辞典
direction   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おしえられた道
   
follow one’s directions: おしえられた道をたどる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 322
ほう
   
look vaguely in sb’s direction: (人の)ほうを見るともなく見る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 189
be moving in one’s direction: (人の)ほうに近づいてくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 170

マニュアル
   
follow the directions: マニュアルに従う レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 152

意向
   
ask sb for direction: (人の)意向を尋ねる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 136
一点
   
stare vacantly in another direction: 別の一点をじっと凝視する 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 107
監督
   
be under sb’s direction and control: (人の)監督下にある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 225
啓示
   
direction from fate: 運命の啓示 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 313
向き
   
in the opposite direction: 向きを変えて メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 188
指揮
   
under sb’s direction: (人の)指揮のもとに ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 39
指示
   
at sb’s direction: (人の)指示で トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 144
事情
   
another direction: 別の事情 カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 21
車線
   
cars moving freely in the opposite direction: スムーズに流れている反対車線の車 フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 86
声のするほう
   
spin in sb’s direction: 声のするほうにくるりと向きを変える タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 246
前後左右
   
swirl in all directions: 前後左右に乱れ舞う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
道案内
   
examine the directions to ...: 〜への道案内をかいた紙をながめる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 168
道順
   
explicit direction: 道順は明快このうえない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 133
   
nod in the direction of ...: (場所)の方を顎でしゃくる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 33
方角
   
troop away in different direction: 思い思いの方角へ散って行く ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 63
do not look one’s direction at all: (人の)いる方角にはまったく眼もくれていない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 247
方向
   
resemble a direction: 〜の方向を示す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 380
head in his or her own direction: 思い思いの方向に進む トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 152
all sense of direction: 方向の感覚というもの 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in that direction: そのへんのこと
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 46
in every direction: 上下左右に
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 21
in any direction: 自由に
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 62
in all directions: ところ構わず
in all directions: どちらを向いても
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 253
in a dozen different directions: 八方に
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 151
from all directions: あっちでもこっちでも
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『虔十公園林』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 12
from all directions: どこからみても
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 28
from all directions: 誰からも
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 150
each direction: 四方
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 30
change direction: きびすを転じる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 283
both directions: 左右に
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 50
ask for directions: 道を尋ねる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 19
worry about the right directions to ...: 〜にはどんな道順で行けばよいのだろうか
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 22
whirl in the direction of sb’s gaze: くるりと身体をまわし、(人の)視線の先を追う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
walk in the direction of ... past the back of ...: 〜の裏から〜の方角に歩いて行く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 38
walk in no direction: 足のむくままに歩く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 368
turn in the direction of sb’s gaze: (人の)視線の先を追って身体をよじる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
turn around and start to walk in the direction of ...: (場所)へ踵を回らす
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
throw a glance in sb’s direction: ちょっと(人の)顔を見る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 251
things get headed in the wrong direction with ...: どうも〜の様子がおかしい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 50
take to one’s heels in one direction: あわてて逃げだす
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 37
take to one’s heels in one direction: いちもくさんに逃げだす
stretch out ... in all directions: 〜を張りめぐらせている
大岡昇平著 モリス訳 『野火』(Fires on the Plain ) p. 13
steer the conversation in that direction: 意図的に話を聞き出す
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 532
stare coldly in the other direction: 冷ややかな態度でそっぽを向く
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 432
stagger along in whatever direction the crowd carry sb: 人波に押されるまま、よろめきながら歩く
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 58
sb, whose eyes have gone in the general direction: いままで法廷全体をながめわたしていた(人)
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
sb’s thoughts drift in no particular direction: (人は)ぼんやりと考える
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 21
race off in all directions to do: 〜しようと右往左往する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 100
pull in the same direction: 一致団結する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 26
pull in opposite directions: 矛盾をかかえこむ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 146
point sb in the right direction: (人に)ヒントをくれる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 115
move in the right direction: 思うつぼには入りこむ
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 13
move away in different directions: そのまま四方に散ってしまう
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 86
looking in the direction the wind is blowing: 陸から吹き渡っていく風の向うに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 225
look in that direction: そっちに目をやる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
look in my direction: こちらに顔をむける
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 105
look in all directions: 四方を見まわす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 237
let sb be the one to wondering from which direction the Wrath of one will fall: (人)様の怒りがどこからその頭上に降りかかってくるかときょろきょろしているがよい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
lead sb in the right direction: (人の)面倒をしっかりみる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 22
lack any real purpose or direction: これといったものも身につかない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
in the other direction: 本題から離れて
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 12
in the direction of sth: 〜目がけて
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 436
in the direction of sb: 視線の先には(人)
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 67
in the direction of ...: 〜をめざして
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 316
in so many directions: 四方八方へ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 8
go off in three or four different directions: 三方か四方に分かれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 33
gallop in all directions: てんでんばらばらに走りまわる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 132
further brainwash sb in an atheistic direction: (人を)さらに立派な無神論者に洗脳する
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 150
follow sb’s directions ...: (人が)〜というのに合わせる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 87
fly in all directions: ばらばらに飛び散る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 158
everything pointed in that direction: あらゆる情況から考えあわせて
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 312
don’t look in sb’s direction: (人の)方を向きもしない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 160
be pulled in two directions: ジレンマだ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 161
be looking about in all direction: 四方八方を向きだす
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 160
be a long way gone over in one direction of time: 歴史のかなたに遠ざかった
as with all swords, that one cut in two directions: まさに諸刃の剣である
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 220
all flows in the reverse direction to spring: 春とは逆に
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 169
look in that direction as sb do: そっちに目をやると(人が)〜するのが見える
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
coming from the other direction stumbling blindly along as if sb might fall: 向うから、つんのめるようにして歩いてくる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 128
double suddenly out of danger in the opposite direction: 急角度に身をかわし、反対側にとびのいて危機を脱す
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 214
turn at once and run, separating in every direction: たちまち背中を見せて、ばらばらになってあちこちの方向に走りだす
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 49
head in sb’s general direction: (人のいる)方角へおよその見当をつけて進む
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 390
in a given direction: 定向的に
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 141
give a quick glance in the direction of ...: そっと〜のほうを見返る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 172
go on quickly in the direction one’s own home: そのままじぶんの邸目指して足を早める
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 218
take to one’s heels in one direction: あわてふためいて逃げてしまう
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 38
look indifferently in sb’s direction: 無関心に(人のいる)方角を眺めている
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 231
sb’s eyes turn instinctively in that direction: (人は)思わずその方に目を向ける
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 124
look unwaveringly in this direction: じっとこちらを窺っている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 405
look in sb’s direction: (人の)ほうへ視線を向ける
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 51
deliberately misconstrue sb’s direction: わざとしらばくれてみせる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 268
nod to one’s left, in the direction of sth: 左手の、〜の方を顎でしゃくる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 266
obligingly, sb tilt the ear-piece in one’s direction: 気をきかして受話器を(人のほうへ)かしげる
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 171
a car coming from the opposite direction: 対向車
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 43
be parsecs in all direction: 見渡す限り八方に目を遮るものとてない
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 16
each in the direction that pleases sb: 思い思いの方角へ
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 141
Privately, he thinks he's stronger and has a better sense of direction: 男性側は密かに、体力において、また、方向感覚において、自分のほうがはるかに勝ると思っていた
quickly return in the direction ...: 足早に〜の方向に戻っていく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 151
branches reach upward in all direction from ...: 枝々は〜から八方へ分かれている
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 443
run off at once in the direction it pointed to: 〜の指さす方向へ一目散に駆け出す
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 48
and we stopped and faced the direction of the sound: そこでわれわれは足をとめ、音の方角に向きなおった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 21
stretch in every direction: 張りめぐらされる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 130
ツイート