× Q 翻訳訳語辞典
books   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

holy books abound: 聖典は知恵の泉である
there is a pile of account books: 会計簿が山をなして積みかさねられている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
All the town books: 町の帳簿を一冊のこらず
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
all those foreign books: 横文字の本なんか
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 93
pull out some ancient books run one’s fingers along the ledgers: 古い台帳をひもといて調べる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 126
get into one’s bad books: (人の)エンマ帖にのせられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
books far beyond one’s years: 年に似合わぬ書物
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 54
be in black books at present: いまのところ、(人の)お覚えはいたって駄目です
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 29
Harvey was gazing a little blankly at the books on Stephen's shelves: ハーヴェイはややぽかんとした表情でスティーヴンの書棚の本を眺めていた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 260
sb’s books are on bold display: 書籍がところきらわず積みかさねられている
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 294
books one should read: (人の)読まなければならない参考書
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
compile relevant material from various books: 書物の中にある材料を並べる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
bring out the books from one’s suitcase and read them: 行李を解いて書物をひもとく
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 104
be in no mood for musty books: 手擦れのした書物などを眺める気が起きない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 249
marvel with the books: 帳簿の魔術師
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 80
write books for a living: 本を書く仕事をしている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 93
read these stupid medical books: うさんくさい医学の本を読む
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 175
dirty books and photos: エロ本やエロ写真
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 209
Dick-and-Jane books: ディックとジェーンを主人公にした子供の本
sb on sb’s books: (人の)息のかかったやつ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 143
find oneself dozing over one’s books: 机にもたれてうたた寝をする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 105
be one for the books: すごいケースだ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 94
be in the books: ギネスブックものだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 28
read a great many books with scrupulous care: 数多の書物をむさぼり読む
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 93
examine carefully all the books: 隅から隅まで一冊ずつ点検する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
carefully regimented set of books: 念入りに並べられた本の列
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 31
classy books: 贅沢な本
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 41
rooms crowded with books: ぎっしりと書籍のつまった部屋
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 176
the books that deal with sb’s subject of the study: 自分に関係の深い部門の書籍
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
dummy books: 試作品
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 276
the reference books dutifully removed from ...: 〜から義務のように本を引き抜いてくる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 78
fall upon books as the only door out of ...: 〜からの唯一の出口を本に見いだし猛然と読書する
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 13
find peace in books: 書物のなかに心を埋める
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 265
foreign books: 横文字の本
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 93
read books about it out of general interest: ただ慰み半分にあんな書物をよむだけだ
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 183
be hidden by books: 本に埋もれる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 182
odour of religiosity that hovered over sb’s books: (人の)宗教くさい作品
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 21
retreat again into one’s books: 再び本の陰に退却する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 15
of the peril in which sb’s books and papers over yonder are involved: またあの支店の帳簿や書類がどんなに危険に瀕しているか
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 96
memorable books: 感銘を受けた本
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 195
a few mildewed books: 湿っぽくかびの生えた本が数冊
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 27
all sb knows is things out of books: みんな本から借りてきた考えばかりだ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 180
outside books: 教科書以外の本
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 172
people who buy these books: この手の本を買う連中
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 76
perspiring over one’s guard-books: 切抜き帳の上で汗水垂らしている
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 79
with a pile of books: 本を山ほどかかえて
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 108
pore over books: 本を貪り読む
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 12
pore over account books: 帳簿とにらめっこをする
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 22
one’s prized books: 愛蔵の書
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 373
books must be read deliberately and reservedly: 書物は慎重さと冷静さとをもって読まれなければならない
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 58
rickety stacks of books: 崩れそうな本の山
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 384
A serious Yankee fan, he owned some thirty books on baseball: 熱烈なヤンキース・ファンで、ベースボールに関する本も三○冊余り持っていた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 112
have read a thousand books: 本だってべらぼうに読んでる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 16
tiresome books: 七面倒な書物
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 145
lined with unread books: 一度も読まれたことのない書物が並ぶ
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 38
ツイート