× Q 翻訳訳語辞典
Ann  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Anne had always a weather eye open for kindred spirits: アンはつね日ごろ、自分と同じ型の人物をさがしだす手をゆるめなかった
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 12
I knew Ann as a child - a very precocious, high-spirited, and bratty child: わたしはアンを子供のときから知っていました--早熟で、活発で、利かん気のチビすけだったころから
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 408
Anne swept by disdainfully, without look or sign of hearing: アンは見さげはてたというように、ふり向きもせずそんな言葉は耳にもいれず、さっそうと通りすぎてしまった
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 163
Even Anne was nervous that weekend: さすがのアンもこの週末は緊張気味だった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 257
I was extremely disappointed in Ann Campbell: アン・キャンベルにひどく失望していた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 151
Ann bent over the boy and kissed his forehead again and again: アンは子供の上に身をかがめ、おでこに何度も何度もキスした
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 151
"Oh, no, it takes me to make such a mistake," said Anne forlornly: 「いいえ、あたしでなけりゃ、やらないばかなまちがいです」とアンはしょんぼり答えた
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 257
And how Annie had overruled him in her gentle way: そんな彼を、アニーはいつものやりかたでやんわりと説き伏せたのだった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 74
Harvey bustled forward and took Anne's hand and gave it to the priest: ハーヴェイはせかせかと進み出て、アンの片手をとり、それを牧師にあずけた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 326
Here it is, end of a long hard day, and Annie and Todd are still dead!: きつい一日だって? でもアニーとトッドはいまも墓のなかだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
A gift from Ann to compensate some misdemeanour: なにか小さな罪を埋め合わせるための、アンからの贈り物
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 216
say with true Anneish philosophy: いかにもアンらしいことを言っているのがきこえる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 148
A pincher, Ann would have said, weighing his sexuality at a single glance: 〈きっとせっかちよ〉アンならひと目で彼の性的嗜好を見抜いていうだろう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 451
Ann saw the lips moving silently, making words: 彼女の唇が音もなく動いて、何かの言葉を形作るのが見えた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 143
Ann still sat in the chair beside the bed: アンは相変わらず枕元の椅子に腰かけていた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 125
Unmolested, he had sneaked into Livermore, SRI, Anniston and MIT: ハッカーはこれ幸いとリヴァモア、SRI、アニストン、MITに侵入した
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 166
So okay, Ann gave you a bad time with Bill Haydon: そりゃ、アンはビル・ヘイドンのことで、あんたにずいぶん苦い汁を飲ませたさ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 237a
in a Hannover beer garden: ハノーヴァーのとあるビアガーデン
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 249
cannot abide unnecessary activity: 無駄手間に我慢がならない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 11
sb’s abnormal manner: ふだんの(人と)違う
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 61
announce proudly above the din: けたたましい音楽に負けないように声を張り上げながら、どこか自慢げにいう
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 32
open and aboveboard manner: 正々堂々さ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 87
have an abrupt manner which tends to make people nervous: つけつけした物言いで周りの者を神経質にする傾向がある
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 63
absolutely cannot be found: どうしてもみつからない
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 149
cannot accommodate the very passion sb inspire: みずから抱いた情熱をかなえるのもままならない
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 271
what does planning everything accomplish?: すべてを計画すると何かいいことがあるの?
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 282
all according to correct manners: 作法通りである
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 205
cannot saw a stitch on account of one’s eyes: 目がこんなだから一針だって縫えない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 81
cannot be accounted for: 詳細がわからない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 190
cannot bring oneself to admit it: 頷くことに抵抗がある
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 101
must admit that one be rather annoyed at the idea of ...: 〜だと思うとさすがにいい気持ちはしなかった
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 79
cannot expect to affect many improvements: たいした改善をおこなうことはできない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 60
cannot afford to lose ...: 〜を失うことはできない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 32
cannot afford to dehydrate: 脱水症状を起こしては事だ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 241
cannot afford to have sb doing sth: (人に)(物事をさせておくほど)度量がない
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 59
cannot afford to do: する余裕はない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 155
sth sb cannot afford: 手が出ないほど高い(物)
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 202
cannot afford to do: 〜することは許されない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 174
cannot afford to do: 〜するわけにはいかない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 46
cannot afford to do: そんなことは許されないことである
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 174
cannot afford to delay: あまり悠長にしている時間はない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 453
cannot afford a telephone of one’s own: 自分専用の電話を引く金がない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 227
cannot afford ...: 〜など論外だ
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 44
cannot afford ...: 〜に手が届かない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 239
cannot afford: 手が届かない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 71
people of such age or manners: そのような年代の、そのような様子の人々
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 273
in a manner most unbecoming for one’s age: 年甲斐もなく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 72
have been planned long ago: はやくから予定されていた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 201
in an agreeable manner: よきように
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 348
one’s manner is alive and well: (人の)もてなしは心がこもっている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 334
alkannin:アルカンニン
辞遊人辞書
do not jump, but it is all sb cannot to flinch: 飛び上がりこそしないが、たじろがないようにするのが精一杯
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 187
the shop seems to be full of all manner of curious things: 店はありとあらゆる奇妙な品々でいっぱいだ
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 102
keep fanning oneself all the time: ひっきりなしに扇子をぱたぱたやる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 28
get away immediately and completely from all the annoyances: 急に一切の煩わしさから離れる
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 21
cannot always answer: 答えられないこともある
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 47
always have a sprightly manner: ふだんから立居ふるまいは活発だ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 97
be always ready to bother others busier than oneself with annoying requests: 他人の時間と手数に気の毒という観念をまるで持たない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
more amused than annoyed by ...: 〜に気を悪くするどころか、むしろ愉快な気分で
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 6
annalist:年代記編者
辞遊人辞書
greed had annealed with some kind of benighted manliness: 一種の蛮勇によって鍛え抜かれた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 278
newly annexed portion of Kyoto: 京都市(ひろげられた)
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 216
annexation:合併
辞遊人辞書
annexation:添加
辞遊人辞書
annexation:付加されること
辞遊人辞書
annexation:付加すること
辞遊人辞書
annexation:付加物
辞遊人辞書
annexation:付録
辞遊人辞書
annexation:併合
辞遊人辞書
annexation:併合地
辞遊人辞書
annexationist:併合論者
辞遊人辞書
annexment:付加物
辞遊人辞書
annihilation:壊滅
辞遊人辞書
annihilation:消滅放射線
辞遊人辞書
annihilation:絶滅
辞遊人辞書
annihilation:全滅
辞遊人辞書
annihilation:対消滅
辞遊人辞書
annihilation:対消滅物
辞遊人辞書
annihilation:廃止
辞遊人辞書
annihilation:崩壊
辞遊人辞書
annihilation:滅ぼされた状態
辞遊人辞書
annihilation:滅ぼすこと
辞遊人辞書
annihilation:霊魂の絶滅
辞遊人辞書
annihilation:霊魂の無効化
辞遊人辞書
annihilation:霊魂消滅
辞遊人辞書
anniversary:結婚記念日
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 76
annotate:注を付ける
辞遊人辞書
annotate:注釈を付ける
辞遊人辞書
followed by sb’s hysterical annotation: (人の)仰々しい添え書きが付されている
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 12
annotator:注釈者
辞遊人辞書
announce:あけすけにいう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 114
he had announced in his thick French: 訛りの強いフランス語で彼はいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 112
announce firmly: きっぱりいう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 255
announce evenly: はっきりいう
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 336
announce cheerfully: 元気よくいう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 97
announce:いう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 219
triumphantly announce: 得々としてうそぶく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 226
he announced, precisely closing his notepad: 彼はきっぱりつげて、ていねいに手帳をとじた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 486
'I shall be frank,' he announced: 「率直にいいましょう」きっぱりつげた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 308
announce:きっぱりと申し渡す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 306
announce oneself: 店名をつげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 212
announce:意向を明らかにする
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 48
be announced: 〜の開催がつげられる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 297
announce that ...: 〜と胸を張る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 309
announce, suddenly and without warning, that ...: やぶから棒に、〜と言い出す
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 211
"We've got to get you putting words to the page," he had announced: 「言葉を並べてもらわなければならないんです」とブレイクはわたしに言い渡した
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 76
announce hotly: 声高らかに言い放つ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 329
announce:言い放つ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 95
with no hesitation announce in bright, pretty voice: じつにすっきりと明るくさわやかな口調で言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 81
sternly announce: 強い語調で言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 227
proudly announce: 自慢げに言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 17
how could I announce that ...: 〜などと言えるものか
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 22
announce:言う
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 10
ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!